トップページ > 不倫の悩み相談ブログ > 別れ > また、別れ話を・・・。

また、別れ話を・・・。

以前、こちらで相談させていただきました、きくと申します。
現在私は子供二人と生活し、何とか自立できそうな状況です。

離婚は昨年11月です。
内縁の妻がいた彼は、私と別れる、戻るを繰り返しましたが、今は実家に戻り、家を渡しローンを払うということで、私との将来に向けて頑張っていました。

前に相談させていただいた時は、何回目かの別れを言い出されたときで、みなさんには、励ましのお言葉をいただき、辛い時には何回も読み返し頑張ってきました。
あの時に私がきっぱり、別れられればよかったのかと思いますが、それができなかったです。

前回の相談の後、GWのときにも一度別れましたが、すぐにまた戻ってしまいました。
でもまた、別れを言い出しました。
理由は、先の見えない生活に疲れたとのことで・・・。
その他にも最近、知らない女の人が私の携帯に電話してきて、不振なことを言われたり、夜電話した時にも、すぐに切られてしまい、その後、電話に出てくれなかったことなどがあり、私が疑心暗鬼で、彼を追い詰めてしまったのかもしれません。

今の私の仕事は自営です。
一人で店にいて、何にもできなくなってしまいそうで・・・。
もっともっと頑張らなければいけないのに。

別れる時、『また電話してしまうかもしれないけど、今は一人になりたい、そのほうが気持がらくになると思う。』と言われました。

友達には、彼は自分のことしか考えてない人、今は辛いだろうけど、別れたほうが私のためだと・・・。

何を相談しているのかわかりませんね、すみません。
2日の夜に別れて涙も出ませんでしたが、今ここで書き込みしてたら涙が出てきました。
とまらなくなるといけないので、仕事します。

何か声をかけて欲しくて書きました。
いい年して、情けないです。

この悩み相談の評価

下の★をクリックする事で、この相談を5段階で評価できます。お一人一度までとなっております。

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...

<< 不倫の悩み相談ブログ トップページ >>

コメント(10件)

  • 最後の弁護人 より:

    自営って・・・僕と一緒だね。

    自分の時間と仕事の時間が重なる・・
    考える事はたくさん有るけれど・・
    どれも取り留めの無い話になって仕事がはかどらない。

    潮時だなぁ・・・・(・。・)ほんとッ!潮時だね^^;

  • きく より:

    最後の弁護人さん、以前の相談の時にも、アドバイスしてくださり、そして今回もお声をかけてくださって、ありがとうございます。

    潮時なんですね・・・。
    今日、携帯に残っていた、メールは全部消しました。
    でもPCに残ってるのはまだ消せません。
    着信拒否もできません。
    また、いままでのように、ごめんって連絡来るのを、まだ待ってるんだと思います。

    こんなに何回も辛い思いしてるのに、なぜきっぱりとできないのか・・。
    依存なのか執着なのか・・・。
    本当に愛してるのか。
    今まで二度も結婚して、愛してるなんて思ったのは彼が初めてでした。

    さっき少し涙したら、なぜか気持が、すこし楽でした。
    泣いたら、思い切れるんでしょうか。
    今夜、無理にでも泣いてみようかと思います。
    水分しか受け付けなくなった体も、少しずつ回復しつつあるようで・・・。

    私がしてきたことの、当然の結果なのかもしれないですね。

    最後の弁護人さんも自営ですか・・・。
    一人での作業に息がつまり、いっそパートに出ようかと思うこともしばしばです。
    子供のために家にいてやりたくて選んだ道ですが・・・毎月の支払い地獄に神経すりきれそうです・・・。
    すみません、これは余談ですね、、。

  • ビスコ より:

    泣いても悩んでも決まった時間に起きて、決まった時間に寝ましょう。
    それからしっかりゴハンを食べて毎日お風呂にも入りましょう。
    とりあえずは普通に規則正しい生活をしましょう。

    少々キツいかもしれませんが、繰り返せばある日突然気分スッキリですよ。
    冷めるとか癒えるとかじゃなくて「憑き物が落ちる」て感覚かな。

    その感覚は明日かもしれない。一ヶ月後かもしれない。まだ先かもしれないけど必ず味わえます。
    ほんとうにある日突然朝起きたら・・・ですよ。
    これ、一度味わえば仮に揺り返しとか「辛い辛いループ」に再びはまっちゃった時に自分をコントロール出来る免疫になります。スッキリ感も短期間で来てくれるようになります。ほんとだよ。

    先ずは第一回目を目指してはどうかな?

  • きく より:

    ビスコさん、ありがとうございます。
    規則正しく、、、ですね。
    子供もいるし、仕事もあるので、ある程度の規則正しい生活はできてるかと思います。
    でも食事がいまいち・・頑張ります。

    これを続ければ・・・なんだか気持楽になりました。
    この地獄から抜け出せないような気がしてますが、その日がやってくるんですね・・・「憑き物が落ちる」って言葉にはっとしました。
    何かにとりつかれているのかもしれないですね、、私。

    第一回目を目指してみます。

    でもこわいのは、また連絡があったとき・・・。
    何で連絡もないのにこんなこと思うのか、期待してるのか・・・。

  • 雪うさぎ より:

    きくさん はじめまして。

    メールひとつで、一喜一憂。
    何もないと、疑心安心の闇に捕らわれ、暗闇を彷徨う。

    依存なのか執着なのか。。意地なのか。
    もう何もわからなくなって、こころも止まってしまって。。

    きくさん。。
    別れは、自分のためにするんじゃないかな。

    自分らしさを取り戻すために。
    自分の足で一歩一歩あるくために。

    ね。
    思いっきり泣いちゃおう。。
    いっぱい、いっぱい泣いて、泣いて。。涙が枯れるまで。。ね。
    そうしたら、
    子どもさんに笑顔を向けてあげてね。
    明るい太陽のもとで、きらきらと瞬くひまわりのように。

    少し、顔をあげよう。。
    真っ青な透き通った空を見上げて。。ね。

  • きく より:

    雪うさぎさん、ありがとうございます。
    今、読んでて涙がまた出ました。

    こんなふうに優しい言葉をかけてもらうって、すごくうれしいことですね。
    彼は決して冷たい人ではなく会えば優しい人でした。
    でも心の奥が冷たかったのかもしれません。

    会ったこともないみなさんが、優しくて、泣けてきます。

    別れは自分のため・・・。
    そうですね。
    そうなんだと思います。

    彼と今までいろいろ乗り越えてきて、これからという時に、こんな結果になってしまい、、、、。
    思えば、彼は年中無休で仕事してて、太陽の下で会った事、数えるほどです。
    一日を一緒に過ごしたこともなかった・・・。

    今子供と出かけていました。
    子供は私の宝です。
    どんな時もそばにいて、悲しい顔してればなんで泣いてるの?と
    声かけてくれて・・・。
    その子供たちを守って、生きていかなきゃいけないですね。

    今日も早く寝るようにします。
    明日には笑顔でいる時間が少しでも増えるように。

  • 玄米 より:

    きくさん、その後のこと、気になってました。前に相談部屋でおつけになってた、レスも読んでました。

    きくさんは、わかってるんだよね・・・。

    彼はきっと“かわらない人”。

    彼はきっと“そういう人”。

    私、前のスレッドで、さりげなく、きついこと書いちゃったんですよね、その人のこと。

    きくさんが、ずるずるしたければ、いくらでも、ずるずるできるでしょうね、って。

    今でも、そう思いますよ。

    ずるずる、する人なんでしょう。これまでの、女の人たちとのかかわりあいかたを、考えても。きっと、いろいろな女の人たちと、時期も重ねて、ずるずるしてる人なんだろうなって。あ、けして、否定的には思いませんよ^^;そういう人なんだろうな、とただ、淡々と思うだけです。

    だから、きくさんが、続けたいなら、いくらでも、続けられるでしょう。

    でも、それが、やがて、きくさんが「望むようなかたち」になっていくのかどうか、私には、わかりません。

    きくさんの望むものと、彼の望むものが、重なっているのかどうか、私にはわからないです。

    いろいろなことがあってへとへとだったとき読んだよしもとばななさんの「ハゴロモ」という不倫大失恋小説があって、はじめ辛くてよく読めなかったけど、最近よくその一節の、うろおぼえですが、「恋愛はすばらしい。でも、世界はもっと大きなものでできているんだ」という言葉、思い出します。はじめのうちは、「そうなんだろうなぁ・・・」と思って読むしかなかったけれど、すこしずつすこしずつ、実感できるように、なってきました。

    きくさん、応援してます(^^)

  • きく より:

    玄米さん、、、ありがとうございます。
    いつも他の方へされてるレスも、すごく心に響いて、自分への言葉のように読ませていただいてました。

    玄米さんのおっしゃるように、彼はそういう人だと思います。
    私と付き合いながらも内縁の奥さんには本当のことを言わずに、別れようとし、こじれてしまったのも事実です。

    さっき、彼からメールが来ました。
    いつものように・・・ごめんって。
    涙も出なかった私なのに、そのメールで声出して泣いてしまいました。

    ここで決断しないと戻ってしまいます。
    戻りたい私もいます。

    どうしていいかわからなくなってしまいました。
    毎日を淡々と過ごしていればある日ふっきれる・・・といってくださったビスコさんの言葉のように、過ごしていこうと頑張っていました。

    前にも玄米さんが言ってくださいました
    『きくさん、世界は広いですよ。あなたは、自由です。』

    私は自由のはずなのになんでこんなに振り回されてしまうんでしょう。
    世界は広いのに、なんでこんな狭い世界にいるんでしょう。
    何で強くなれないんでしょう。

  • 玄米 より:

    きくさん、どうもありがとうございます。

    思わず、ゆうべ、よしもとばななさんの「ハゴロモ」のそのページを探して読みました。今、手元になくて、うろ覚えなのですが、
    「恋愛はとてもすばらしい。でも、この世の中は、もっともっと大きなことでできているんだ」
    という文章だったように思います。「もっともっと」だったかぁ・・・って、ほっこりと、思いました^^;

    ことばは、ひとを、しばりもするし、ほぐしもする。
    食べられもしない、ものなのにね。

    こころを、狭いところに閉じこめようと、するクセ、私にも、ありました。いまでも、矯正中です。

    そう、私は、「大きくて、広い」のに。じぶんが妄想する「だれか」や「なにか」のわくのなかに、おさめようと、しなくてもいいのに。じぶんで、そうしてしまいそうになる。

    気がついて、ふみとどまって。

    深呼吸して。

    その、くりかえしです。

    きくさん、応援しています(^^)V

  • きく より:

    玄米さん、ありがとうございます。
    よしもとばななさん。。。昔大好きで、よく読みました。
    最後に読んだのが『ハチ公の最後の恋人』だったかな・・・。
    ずいぶん前ですね。
    『ハゴロモ』・・読んでみます。

    結局彼も私と同じ状態だったみたいで、食事もできず、仕事も・・・。
    今朝、友達からメールをもらって
    『また、いつか同じことがって思うかもしれないけど
    また時間を重ねたふたりに起きれば同じことも違った意味になるかもしれない。
    大切なことは、まだふたりに障害があるならそれまでに子供の事を第一に、その事にどう向き合うか。
    人それぞれ幸せのかたちって違うから、本当に惹かれあう必要とするもの同士って、ゆっくりじっくり、だよね』
    と・・・。
    もう少し、頑張ってみようかと思いました。
    彼との事も大事だけど、私には私の世界があるということを、一番に。

    いつもいつも、みなさんには暖かいお言葉をありがとうございます。
    いつもロムばかりで、、、私からは何も他の方へ、元気を分けてあげられなくて・・・。

    いつか私がしていただいたように、皆さんへのメッセージが送れるくらい、成長できたら。。と思います。

    本当にありがとうございました。
    明日から、仕事頑張ります。

この記事へのトラックバックとピンバック

Pick UP 不倫書籍

▲ このページの先頭へ