トップページ > 不倫の悩み相談ブログ > 離婚 > 夫に好きな人が出来たと言うべきか?

夫に好きな人が出来たと言うべきか?

私は結婚6年目で子供はいません。
今年の1月から彼(Y)と付き合うようになりました。
Yは主人と私の共通の友達です。

始めてはいけないと思っていたのですが・・・お互いに止めることはできませんでした。
これから先のことを考えてYは「一度別れよう」と言ってきました。

「このままじゃいけないし、もうこそこそしながら付き合いたくない。だから一度別れて自分がこの先どうしたいのか考えて」と言われました。
Yは「待ってる」と言ってくれましたが、私が考えた結果、主人に戻るならその結果を受け入れるとも言ってくれました。

まだ別れてから10日ほどしかたっていないのですが、やはり主人と離婚しYとこれから先一緒にいたいんです。

主人に話をしました。
ただ好きな人ができたと言うことは言っていません。
できることなら言わずにいたいと思うのです。

私は主人に不満に思っていたことを伝えました。
でも主人は何故?急に?という感じです。
別れたいとははっきり言っていませんが、離婚したいように聞こえると主人に言われました。

私と同じような経験をして離婚をした人に「好きな人ができたと言えばあなたは楽になるよね。でもダンナさんは傷つくよ。もしおかしいと思っていても本人から直接言われるのはすごく辛いはず」と言われました。
やはり好きな人ができたことを言わないのは都合がよすぎますか?

文章が支離滅裂になっているかもしれませんが、どなたか相談にのってください。

この悩み相談の評価

下の★をクリックする事で、この相談を5段階で評価できます。お一人一度までとなっております。

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
読み込み中...

<< 不倫の悩み相談ブログ トップページ >>

コメント(6件)

  • ますま より:

    うーん・・・
    離婚できたとしても、yさんと付き合ったことが原因だと
    ばれたら、あなたもyさんも、慰謝料を要求される
    可能性、大ですよ!

    そのときは、大丈夫ですか?
    慰謝料を払ってでも・・・という、覚悟ありますか?

    私のまわりにも、そういう人いますけど・・・。
    離婚すると、現実問題が大きくて、案外、気持ちが冷めることもあるようです。

    不倫だから、気持ちが熱くなっているような感じがするのですが・・・。

  • インク より:

    『好きな人ができたと言えばあなたは楽になるよね。でもダンナさんは傷つくよ。
    もしおかしいと思っていても本人から直接言われるのはすごく辛いはず』

    あとから騙されて離婚したんだとわかるよりは、きちんと責任をとって
    離婚した方が良くないですか?
    共通の友人ならいずればれるでしょうし…
    騙して離婚しても問題は続くと思いますが…

  • 最後の弁護人 より:

    ええ、もちろん離婚できてもばれたら離婚は白紙に戻されます
    当然、今のような”アマイ感覚”でおられるのであれば、離婚の前にばれちゃうと思いますがね^^:

    はっきり言って払いましょう。彼にも払ってもらいましょう^^;
    彼にそこまでの勇気があるか?

    ソコマデする気があるか?ないか?でしょうね。

    ”先のことを考えてYは「一度別れよう」と言ってきました”
    彼の中では貴方に面と向かって”いえない答え”が既にでてると思いますが・・・・~~;

  • とおこ より:

    いくらなんでも、離婚してすぐにそのYと堂々と付き合い始めたら
    周囲にまずばれるでしょう。
    そうしたらご主人にもまずばれるでしょう。
    「言わずにいたい」のは何故なの?
    適当にご主人を言いくるめてその場をおさめたいとおもっていると
    絶対にあとでそのツケがくるとおもいます。
    どの道修羅場は避けられない、
    早めに済ませておいたほうがいいんじゃないの。

  • 雪うさぎ より:

    yuminaさんはじめまして。

    ね。。
    考え方を、すこし、違う位置に、してみたらどうかな。。

    彼と一緒にいたい。

    じゃなくて。

    私はどう生きて行きたいか。

    そのときに、彼の存在は抜きにして。。ね。
    “私らしく” 生きて行くこと、とは。

    ソノ、道は。。

  • yumina より:

    もう少し冷静になって考えたいと思います。
    皆さんの言うとおり、きちんと話すべきだと思います。
    ありがとうございました。

この記事へのトラックバックとピンバック

今週の注目度の高い悩み相談

▲ このページの先頭へ