トップページ > 不倫の悩み相談ブログ > 浮気 > 彼女が別の男性と・・・黙っているべきでしょうか?

彼女が別の男性と・・・黙っているべきでしょうか?

私は31歳の既婚で子供が1人いる男です。
彼女は25歳の独身女性です。

最初は軽い気持ちで始まりましたが、不倫関係が始まり2年も経過してしまうと情が移ってしまい、今では彼女がいないと精神的にダメな状態となっております。
妻は恒常的に私の両親を小馬鹿にする事や価値観の違いもあり、最初は我慢しておりましたが、3~4年前より喧嘩状態が続いており、離婚の話もちらほら出ております。

彼女とはこれまで色々と問題はありましたが、良い関係を継続しており、妻と離婚した場合、再婚も本気で考えていました。
そのことは彼女も知っており、待つと話してくれていました。

そんな折先日、彼女のデジカメで彼女を撮影しなくてはならず、私がカメラを操作したところ、そのデジカメの操作方法が分からず間違えてメモリ再生ボタン押してしまいました。
数秒後に悪夢が待っているとも知らず・・・。

映し出された画像に写っていたものは・・・何と他の男とのSEX写真でした。
仲睦まじく二人でベットインしておりキスまで・・・。
本当にショックで声が出ず、顔面蒼白になり、なぜか首にムチウチ症のように激痛が走ってしまい、死にそうな思いをしました。
その現場でこのことを彼女に確認しようとも思いましたが、この関係が終わってしまうかもと思うと、どうしても言えず2日が過ぎました。

今日も昼休みに彼女と一緒に昼食を食べましたが、普段と変わらず明るく接してくれ、別れ際キスなどしてくれたのですが、私の方としては心に少し変化が起きしまったようで素直に受け容れられず、心に壁を作ってしまったような状態にあります。

そろそろ潮時なのかなとも考えましたが、彼女に会ったり彼女を思い出すとやはり別れられません。
少々興奮してしまい長文、駄文となった失礼をお許しください。
皆様の闊達なご意見を頂戴できましたら幸いです。

この悩み相談の評価

下の★をクリックする事で、この相談を5段階で評価できます。お一人一度までとなっております。

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...

<< 不倫の悩み相談ブログ トップページ >>

コメント(24件)

  • のんたん より:

    相談は、彼女のデジカメの写真のことを黙っているべきかどうかですよね?

    どっちでも・・
    なげやりな言い方だと感じるでしょうが・・・。

    言っても言わなくても、「疑い」ではなくて、「事実」だし。
    あなたが、「どういうことだ」と怒って責める権利もないし。
    写真を見てショックを受けても、彼女との間に壁が出来ても、別れられないんなら同じだし。

    彼女だって、あなたとどうなるかわからないのに、いつまでも待って入られない。

    いつ撮った写真だったのか、わからないけれど、確認したければすればいいよ。

    ただね、状況は若干違うけど、あなたが家に帰るって言うこと(奥様との)・・
    彼女は、あなたがショックで嫉妬(したかどうかわかんないけど)した気持ちと同じような気持ちで毎日いるって言うことだよ。

  • 春花 より:

    とてもショックだったでしょうね・・・。お察しします。
    私も既婚で独身の彼がいます。
    私はずっとのんたんさんの意見の持ち主でした。
    彼に他の人と関係を持たれても仕方がない、別れるのは寂しいけど彼に他に好きな人ができるのが良いこと。と思っていました。
    今でも心のどこかではそう思っています。

    しかし最近少し変わったのは彼を傷つけてしまったから。
    「他に好きな人をつくって」「私の事を気にして出会いを避けないでね。」
    彼はとても怒りました。
    「お前を本気で好きな俺がバカなのか?」「俺は自分でお前を選んだ。」
    彼は家庭の事と俺たち二人の間のことは関係ない。対等に付き合いたいと言います。
    私はとても嬉しかったし、彼にできるだけ私との時間で幸せを感じてもらいたいと改めて感じました。

    善英さん。
    彼女との事、自分の立場を抜きにして考えてみたらいかがでしょうか?
    一人の男と女として・・・。その上でその事実を突きつけるか、黙っておくか考えてみるのもいいのでは??

    突きつけて彼女が家庭の事を持ち出して来たのならばそれはそれで受け止めなければいけないのも事実ですが。

    彼の言葉の受け売りですけれども「お前を好きで自分で選んだ道。」
    私は彼と全力でぶつかってます。

  • みわこ より:

    ショックでしたね…。
    そんなもん無防備に渡す彼女も彼女でしょ!

    それでも…彼女は既婚の善英さんと外で会った後、
    あなたが奥さんと同じようにエッチする(かもしれない)のを彼女は黙って我慢していたんでしょう?

    あなたの離婚を待つという言葉=いつかは幸せな結婚をしたいということだから、
    善英さんが動かないのならほかの男の人に目を向けてしまうかも。。。
    離婚しない人を待つって本当に苦しいです。
    一番大好きな人が自分のものになってくれないからその代わりにそばにいてくれる人を求めてしまう気持ちはよくわかります。

    彼女が同じように思っているのかどうかはよくわかりませんが、もしそうなら彼女が他の男の人と寝てしまった原因は善英さんご当人ではないでしょうか?

  • タバスコ より:

    彼女に言うか言わないか、ではなくて、
    貴女の気持ちが、事実をどう受け止めるか、ではないでしょうか。

    きっとまだ、日も浅くてただただショックなのではと思いますが、
    時間がたてば、気持ちが整理できるようになるのではないかな。

    私だったら、「これ何?」って聞きます。
    言わないで一人でもんもんとしていると、余計な想像が膨らんでしまいますから。

    そうやって、彼女は変わらずニコニコしているのなら、
    昔の事なのかもしれないし、
    もし、最近のものなら、そういうことをして、しらっとできる人なのだと思い、
    気持ちが冷めますね。

  • ニャン吉 より:

    これからも、付き合って行きたいんですか?
    私個人の気持ですが、言いにくいのは分かります。
    だけど、心の中にずっと疑いを持って付き合うより、
    どんな答えが待っているか分かりませんが、聞いて納得
    出来るものなら・・・と考えます。

    あなたは、今のところ既婚ですよね。
    彼女は独身。独身の彼女にとって、既婚のあなたと
    付き合う事って、辛い事もあったのでは?
    と思う事も出来ます。
    だけど、あなたとは別れていない。
    いずれにせよ、理由を聞いた方がよくありませんか?

    今はいいかもしれません。愛があるから。
    付き合いが長くなると、不満になったりしませんか?

  • DRY より:

    こんにちは。

    不倫の場合、ほとんどの方が、心に巨大な壁を大きくつくったまま出発し、そのまま継続していきます。

    その巨大な壁を昇っては下り、昇っては下り、いずれ疲れ果て、苦しい辛いと世界で一番不幸だと言わんばかりに自分を悲劇人に仕立てあげます。

    「弱いから」「自分が情けない」と自分を責める行為をするわりには、自分の道も拓けない。

    現在の奥様と『価値観の違いもあり』とあるように、現在の結婚もくさいものに蓋をしてきましたよね。
    お互いの両親を大事にするのは「当たり前」なのに、それをしない奥様に否を認めさせる努力をしない(しなかった)のはナゼですか?

    好きだからこそ、盲目になる自分を抑えなくてはなりません。

    他の男性とのセックス写真に愕然とする前に、「そういう写真を撮る(撮らせた)彼女の行為」は何処へ?
    もし、それが彼女の性癖だとしたら善英さんは受け入れられますか?

    結婚も離婚も複数回してもいい世の中ですが、せめて、学習しましょう。

    くさいものに蓋をしない。物事を冷静に尚且つストレートに話せる関係を築いて下さい。特に将来結婚したいのであれば重要です。
    いずれ、何かもめごとがあった時、その写真の光景が脳裏を走りますよ。

    まだまだ31歳です。これからが男として公私共に野望を燃やす年齢です。男はいつでも若い嫁をもらえます。
    結婚を着陸点にせず、まず離婚を成立させて地に足をつけ、少しの間独身を満喫しましょう。
    もっと違った世界がいっぱいあります。

    最後に、妻へ『親は大事にするのが当たり前だ!』と強く教えてあげて下さい。どんな親であろうとも、相手の親も自分の親も親です。
    不倫していようとも、人間として、子供として、親は大事にすることをできないようでは終わっています。

    惰性と妥協で生きないで下さい。

  • きゃん より:

    少なくとも今思う事は、写真に関して善英さんは何も文句は言えない立場にあるという事だと思います。
    まず、彼女とこれからどうしたいのですか?
    奥さんと離婚するかも知れない?
    独身の立場から言わせて頂ければ、『かも』なんて言葉待っていられません。

    嫉妬や怒りを感じる前に、今一度ご自分の環境を整理して考えてみて下さい。

  • ちびび より:

    んー
    自分のしていること(不倫)と同じことが自分にかえってきただけだと思うのは
    私だけでしょうか。
    ご自分がハッキリしてないうちは有りえる話だと思いますけど。

  • かえる より:

    私も自分のしていることが自分に降りかかってきただけ…
    という気がしました。やってる分にはいいけどやられたら
    ショックですよね…やっぱり…
    でもあなたも彼女も同じことをしてるわけだし…

    >そろそろ潮時なのかな?

    再婚も考えていたのに「潮時かな?」とも思ったのですか?
    例え彼女と別れても奥さんとは離婚を考えるんですよね、当然…

  • より:

    「既婚者の立場だから、彼女には何もいえない」

    確かにその通りで、自業自得(?)だと思います。
    でも、上手くいえないんですけど、そういう正論を抜きにして、善英さんの彼女への信頼って言うものにひびが入ってしまったのは事実だと思います。
    その事は、二人の関係において、すごく重大な事だと思います。
    正論で理性的に考えられることばかりなら、不倫だって存在しないだろうし。。

    二人の立場がどんなものでも、「彼女の行動は事実」なんですよね(過去の出来事なら話は違いますけど)。
    それが現実なんだと思います。

  • ジンジャー より:

    離婚すれば言ってもいいんじゃないですか?
    今のままなら、問いつめても、切り返されるだけだと思いますけど。。。
    彼女が割り切っているのかどうか、真剣なのかどうか判断するきっかけにはなりますよね多分。
    でもそれを確認することは、善英さんご自身も、何らか進めなければならないということです。
    殆どの不倫男性はその勇気がないと言いますが、善英さんはどうでしょうか?

    まず必要なのは「例え独りになってでも離婚する勇気」です。

  • Masa より:

    付き合ってる他の男とSEXする女と結婚しようとは思わないでしょう?
    そんな程度の女です。
    それ相応の付き合いをすれば良いんじゃないですか・・・?

  • 善英 より:

    皆様、闊達なご意見大変有り難う御座います。ご返事が送れました。
    皆様の色々なご意見頂戴し少し気持ちが吹っ切れました。

    彼女と金曜日に会ったのですが、薄々彼女も私が写真の事を
    知っているのではないかと感じているようで・・・。
    上手く言葉のキャッチボールが出来ないのです。
    そこで、決めました。話して本心を確認してみます。

    実は明日より海外出張に行くことになっており、彼女にその話しをしたら彼女も一緒に行くと言い出しまして、一緒に行くことにしました。
    と言いますのも、たぶん写真の件だと思うのですが、彼女が何事か私に改まって話しをしようとするのです。
    しかし途中で止めてしまい、私が確認すると何でも無いと話しを止めてしまうのです。
    そして、ゆっくり落ち着いて話しがしたいと言い出し、そのタイミングで海外出張の話しをしたら、一緒に行くと・・・。

    私の本心としては彼女にキチンと話しをし、彼女の本心も確認し決めたいと思うのですが、これまでずっと強く感じていた
    「彼女と一緒になりたい、彼女を守りたい」と背中を押してくれていた見えない強い力が弱くなったというか見えなくなり虚無感を感じるのです。

    今はどうしたら良いか分かりませんが、一度は心底愛した女を蔑むことは、その瞬間の自分も蔑むことと同じではと思われ、どうしてもそれは出来ず、先ずは気持ちを確認することにします。

    結果は再度ご報告させて頂きますので、またご意見ご批判など御座いましたら頂戴したく宜しくお願いします。

  • 美華 より:

    初めまして。元され妻です。

    彼女と一緒に海外出張へ行かれるとの事ですが、奥様は貴男の不倫に全然気付いていないのですか?彼女と一緒にどこへ行かれようと貴男の勝手ですが、そのせいで奥様がどれだけ傷付くかをもう少し考えてみましょうよ。奥様が親御さんの事で貴男を傷付けたから、貴男も奥様を傷付けても良いんだって考えは恥ずかしいと思いませんか?

    貴男は彼女のフォローは必死になさるけど、奥様と御両親の確執も同じ位必死になさいましたか?嫁姑問題で一度溝が出来ると、血の繋がりが無い義理の親子ですから、貴男が頑張って仲立ちしないと修復出来ないんですよ。『奥様が御両親を馬鹿にする』とありましたけど、何故なのですか?奥様と話し合って、その原因をちゃんと突き止めたのでしょうか?

    貴男は散々奥様の落ち度を書かれていますけど、奥様に不倫がバレたら、その程度の落ち度なんて問題じゃなくなります。不倫に勝る落ち度は無いのです。貴男の方が有責配偶者になりますよ。
    奥様と離婚して彼女との将来を考えたいのなら、彼女との付き合いを脇に置いてでも、離婚話を進めた方が良いと思いますけど。離婚話が具体的に進んでないどころか、ちらほら出ている程度でしょ?そんな曖昧な状態で彼女を再婚相手になんて、奥様と彼女を両方とも馬鹿にしているも同然です。奥様が御両親を馬鹿にしているって責める資格、今の貴男には無いと思います。
    彼女だって愛人の立場でいるよりは、貴男が離婚して独身になってから迎えに来てくれた方が嬉しいと思うのですが…。

  • piggy より:

    彼女を他人に渡したくなければ、自分が離婚する。
    離婚できないなら、彼の1人くらいでガタガタ言わない
    大きな気持ちを持つ。
    あなたにだって悩んだり、辛いとでも家に帰れば奥さんいるじゃないですか。そういう人が彼女にも必要ですよ。
    その人との関係や付き合い方はあなたには関係の無い話です。

    浮気(?)の事実を知り「裏切られた?」と受けるショックの大きさとあなたが普段彼女に抱いてる愛の大きさは必ずしも比例するとはいえません。

  • you より:

    例えば奥さんが善英さんのご両親の事を悪く言って
    それで喧嘩してイライラして、彼女の存在が救いだったり
    安らぎだったりするかもしれないけど
    私が彼女だったら、それやだなぁ。
    だって当て馬みたいだし、純粋に幸せだけどあなたが好きっていう方が真実味がありますから。
    こっちが駄目だから、あっち。なんて変。
    相手あってのことですから、捨てられることも覚悟しておいてください。後、本当に彼女を大人の男性として好きならずるずるするのはやめましょう。今のあなたからは彼女に対する甘えが感じられます。俺は大変だから彼女は自分を癒すべきってちょっと思ってませんか。

    その彼女ともし結婚して嫁姑問題が持ち上がってもめたら、また次の女を探すんですか?あなたの親であって、奥さんは他人です。
    逆の立場に立って、一緒に住むだけでどれだけ大変か想像してみてください。そんであなたの親は何も悪く言われる理由はないんですか?
    現実を見てください。

  • 善英 より:

    皆さん、大変貴重なご意見有り難うございました。
    皆さんの意見を聞きましたら少しは気が楽になりました。

    結果から先に申し上げますと、彼女に写真を見てしまったことを話しました。
    彼女の意見としては、

    1.あなた(私のこと)と出会い、私はあなたを本当に愛していた。それは今も変わらない。
    しかし、あなたは逢瀬のあと必ず奥さんと子供が待っている家に帰ってしまう。私が1番そばに居て欲しいときに、あなたは帰っていった。
    あなたにとって私は1番ではないと、その時痛感した。
    そんな状況で将来が見えず何度泣いたか分からない。
    そんな時、親から見合いを無理やりやらされ、その人と会っていた。
    写真はその見合いで知り合った人だった。

    2.見合いしたことを本当は話そうと思っていたが、あなたの顔を見ると何も言えなくなり、また話すと二度と会えなくなると思ったので言えなかった。

    3.本当は見合いなどしたくなかった。
    あなたがどのような形でも私をキチンと捕まえていてくれる態度を見せてくれれば、何も心配せずあなたに付いていこうと決めていた。
    だけど、あなたが私の心をキチンと見てくれていなかったから他の人と寝た。

    4.私が心底一番そばに居て欲しかった日があった。
    それはあなたにも今日だけは帰らないで欲しいと言った。
    だけど、あなたはあの日も家に帰ってしまった。
    私はあの時からこのまま関係を続けていても、あなたに必ず捨てられると
    ばかりずっと思っていた。
    将来50歳くらいになった時、やっぱり一人はイヤだし自分の人生をあなた抜きで考えようと決めた。

    5.あなたが逢瀬の後、帰るつらさは言葉にはできない。
    いくら私の前で色々な言葉を言っても聞けば聞くほどつらい。
    あなたには奥さんと子供を交えた将来がある、そろそろ終わりにしたい。
    いつも、この関係を終わりにしたいと考えるけれども、あなたが私を連れ去りに来る日をどうしても夢見てしまう。
    もう、私には自分がどうすれば良いのか分からない。
    あなたが決めて欲しい。

    6.私はあなたを本当に愛しているし、あなたの気持ちも良く分かっている。
    私はあなたにとって最後の恋でありたい。
    将来、一緒になってもならなくても、もう二度と女は作らないで欲しい。

    というような内容の話を、彼女は号泣しながら心からの言葉で話してくれました。

    私としては、彼女の言うことが正論だと思うし本当に彼女の事を愛しているのであればこの関係を終わりにすべきではないかとも考えるのですが、やはりこれまでの共有した時間を思い出したり笑顔を見ると、直ぐには結論を出せそうにありません。
    また今回、私に告白してくれた時の気丈な態度を見て、益々惚れ直したところもあり、気持ちが揺れております。

    現在、彼女はある外国に滞在中で7月まで戻ってきません。
    この期間中に二人で気持ちを整理し、本当にどうしたいのか?を真剣に考えてみることとしました。
    先日の状況を思い出してしまい、ついつい長文となりましたが、ご一読頂きご意見頂ければ幸いです。

  • けい より:

    こんにちは。

    7月まで逢えないというのは、いい期間じゃないですか。逢うと、気持ちの整理もつけにくいでしょうし。

    でも、お見合い相手の方、どうされてるんでしょう?
    お見合いで逢っただけならともかく、ベッドまで共にして。気持ちがあってのこと、と取られてると思うんです。
    だとしたら、お見合い相手の方にも失礼じゃないですか?お見合いですよ、お見合い。結婚前提で会うでしょう。
    それを、仕方なく逢って、寝た。そんな中途半端な事が出来る人、愛せますか??
    写真も見たんでしょう。仲睦まじく見えたんでしょ?仕方なく寝たような感じでしたか?
    ただ、一緒になりたい、という気持ちだけで、子供さんや奥様への配慮が全然見えないんですけど。
    写真を見なかったら・・・どうなってたんでしょう。何事もなく過ごしてたんだろうか。
    彼女の言葉は、確かに心の言葉かもしれないけど・・・言い訳にも聞こえますよ。

    嫁姑問題は、非常に難しいと思います。だって、他人同士だから。
    間に立つのは、ご主人しかいないわけで。精神的にもキツイでしょうが、どちらともつかず、冷静な判断力が必要だし、お互いのフォローも必要です。
    今の奥様でも、きちんとした嫁姑の間を取り持つことが出来ないのに・・・彼女を嫁に向かえ、上手くいく自信ありますか?

  • タバスコ より:

    寂しさを埋める為だったというなら、
    写真とるかな~?と、疑問です。

  • ジンジャー より:

    > 一度は心底、愛した女を蔑むことは、その瞬間の自分も蔑むことと同じではと

    それは、善英さんが奥様を蔑むことと、似ていませんか?
    善英さんがしていらっしゃる不倫とは、奥様を蔑む行為ではないですか?奥様がどんな方であろうともどんな不満があろうとも、不倫は奥様を蔑む行為ではないですか?不満があったら不倫してもよいのですか?罪悪感はないですか?奥様に対してご自分がしていらっしゃることに、自己嫌悪はないですか?

    自分がしていることが、不倫の彼女から帰ってきた。

    二人の女性との関係や出来事は、そのまま、今の善英さんの鏡だと感じます。
    彼女を惚れ直したという言葉、本当でしょうか?
    ご自分が何を人生に求めているのか、よく考えてみてください。

  • とろろ より:

    タバスコさんに同意

    写真って・・楽しいからとか、記念に撮るものだと思うんです。
    何の気もなかったら撮らないし。

    >やはりこれまでの共有した時間を思い出したり、笑顔を見ると直ぐには結論を出せそうにありません。
    彼女にしても、一緒に過ごした時間をすぐに忘れることができないから、あなたに決めてと言っているのだと思います。
    でも彼女はお見合いした彼に対してそれなりの気持ちを持ってなければ写真は撮らないですよ。あなたと一緒になるのと彼と一緒になるのとどちらが彼女が幸せになれるのか、彼女を好きならば考えてみてください。

  • Masa より:

    彼女は勝負に出たんですよ。
    あなたが離婚しないなら、別の彼と結婚すると決めたんです。
    写真を撮ったのもあなたに見せるためでしょう・・・?
    ホントにたまたまあなたの目に入ったって思ってる・・・???

    決められませんっていつまでもグズグズ言ってないで
    どちらかに決めるしかないんですよ!
    いい加減はっきりしようよ!!

    それと本筋とは関係ないですが、彼女の言う
    将来、一緒になっても、ならなくても、もう二度と女は作らないで欲しい。
    これは何言ってんの?って感じですね。

  • 玄米 より:

    ようするに彼女と別れたくなくて悩んでるんだなあと読んでいて感じました。

    精神の成熟度ってどういうことなのかなあということ、私は、ときどき考えるのですが・・・。
    文章を読んでいると、彼女の幸せや彼女の内面に深い関心を持っているようにあまり感じられません。
    奥さんの内面や幸せに深い関心を持っているようにも感じられません。

    「自分にとっての彼女」
    「自分にとっての奥さん」
    だけをみている感じがする。

    ものすごく、「彼女のことを考えている」だろうけど、「彼女のことを考えている自分のことを考えてる」みたいなことになっているような気がします。

    批判的に聞こえるかもしれず、恐縮ですが、実は、私自身、過去には浮気したり、非常に人間関係が未熟で、幼稚なので、上のことは、自分を顧みてすごく思うことです。

    「将来、一緒になっても、ならなくても、もう二度と女は作らないで欲しい。」
    これは私は、わかる気がします。
    彼女は自分が選んだこととはいえ、自分が壮絶に辛い思いをしてきたと思っているのではないでしょうか。
    自分と同じように壮絶に辛い思いをこれから先、他の女性にしないでほしい、させないでほしい、というふうに思うのは自然なことだと思う。
    恋愛渦中ゆえの、一種の独占欲もあるかもしれませんけどね。
    すごく辛い想いをした分、そして辛い思いをしたと相手に伝えた分、それでも浮気してたら、がっくりくるのも人情というものかもと思います。

  • hazure より:

    未練が残りますよね、とても良く分かります。でも因果応報と云うか、今回の事は、全て自分の未熟さが招いた不幸だと云うことを思い知るべきです。

    奥さんも不幸、彼女も不幸、そして見合い相手も・・・・・とても自分勝手な貴男は、離婚後、今の彼女と結婚する事になったとしても、恐らく彼女の不貞?をネチネチと責め続けるに違いありません。きっと生涯許せないでしょう。

    嫁姑問題だって、奥さんの態度が気に入らないのでしょうが、世のまともな男性は、自分の至らなさを恥じる事はあっても、奥さんに責任転嫁する事はありません。それが家長というものです。

    今回、彼女を詰問して真実?を聞き出した貴男は、彼女に惚れ直したなどと、未練たっぷりなコメントをされましたが(心情的には、判るのですけれど)客観的には笑いモノです。

    彼女に勝負され、そんなにも辛い状況に追い詰めていたのか、と自戒するのが大人の男でして、もう半分は答えを出している彼女の冷静さを「いい勉強になった」と感謝するぐらいの気持ちを持って送り出してあげたら如何ですか?

    女の情欲は、男などとは比較にならない程、凄まじいものがあると思ってますが、それに対して男の方は、相も変わらず肉欲だけというんじゃ、不倫をする資格がありませんよ。

    少し厳しい事を書きましたが、もうサイは投げられたのです。後戻りする事も出来ないし、前を向いて振り切る以外に道はありません。年齢的にも、これからが公私ともに大切な時です。どうか一皮剥けた大人の男になって下さい。

    奥さんや彼女の痛みに比べたら、こんな事ぐらい我慢できない訳はありません。よい勉強をされましたね・・・・・!

この記事へのトラックバックとピンバック

▲ このページの先頭へ