トップページ > 不倫の悩み相談ブログ > 将来 > 現実を見始めたのか、彼に対する信用度がなくなってきたのか

現実を見始めたのか、彼に対する信用度がなくなってきたのか

真剣に考えてくれている彼を裏切ってしまうようで・・・』で相談させて頂いたmomoです。
まだ何も変わっていないのですが、どうしても意見をお聞きしたくて。

ここで様々な言葉を頂いて、やはりやめる方向という気持ちが強くなりました。
全てではないけれど、その話を彼に伝えました。(時間がなく半分ぐらいで話が終わってしまったんですが)

彼に、子供の事を今後どうしていきたいか聞きました。
以前、彼は離婚の承諾を得たと言う時には前回のスレでも少し書いたように、精神的にすごく不安定で、何度も泣き、自分だけ幸せになれない。罪悪感でたまらないという状態でした。
そこから約1ヵ月後が今なんですが、言われた事が、「そんな簡単に割り切れる物ではない、すっぱり何の気持ちも残さず別れれるわけがない」と。
その気持ちはすごく共感できます。
私自身も6年付き合った彼と別れる事は本当に辛かったので、家族ともなるとよりそれは強いと思います。

子供に対する気持ちを、子供には会ってほしくないし考えて欲しくないのが正直な所なんですが、鬼になりきれません。
そんなきつい事を言いたくありません・・・
思ってる事と言ってる事がかみ合わなくて、卑怯ですよね。

でも今、子供の事で辛いと思っているのであれば、戻った方がいいと思うと言いました。
子供と私とを天秤にかけてるんであれば、私は天秤にかけられたくないし、だったら子供をとってくださいって言いました。
そうしたら彼は、「天秤にはかけてない」と言って、確かに慰謝料の事や、精神面(子供の)はどうしてあげなきゃいけないと考えているけれど、私との事しか考えてないそうです。
彼が子供に対しての辛さは、私が全部話してと言ったから子供に対しての思いを言ったそうです。
これから言わないと。あの時は幸せになれないって思ったけれど、今はやっぱり自分も幸せになりたいと思っているとの事でした。

「子供には会うんだよね?」と聞いた所、「会いたい」と、(もちろんだろうけど)「いつまで会いたいの?」と聞いたら「タイミングはわからないけど、自分が結婚する時か相手が結婚する時」といいました。
「具体的にいつまで自分は会いたいと思ってるの?」ってそうしたら、「小学校の時は会いたい」と。
「小学校を過ぎるとわかってきて会いづらくなるんじゃないかな(子供のほうが)」という事でした。

でも、見えない将来のことを話してるんだから、将来はもっともっと会いたくなるかもしれないですよね。
彼に言ったんです。「今、実際離れる前からそんなに辛かったら、会えなくなったらもっと辛くなるよ」って。「なくなったものは良く見えるものだから。」って。
そうすると彼は私が元彼のほうが良かったと思ってるのかと勘違いをし・・・。何故か未だに、元彼の事をすごく気にかけてるんです。
どうなるかわからないから、悪い方向を一番考えておかなきゃだめですよね?

私はそんなに寛大じゃないから、一緒になったらやっぱり私だけの事をみてほしいって言いました。
彼は子供の事で想う気持ちは見せないといいました。自分の中で消化してくと。
嬉しい言葉だけど、これもまた未来の事だからわからないですよね。

子供と会う。これについてはやっぱり自分の気持ちを話したいと思います。
前のスレのときにも書いていただいたように、分骨されたいといわれた場合、奥さんに何かあって子供を引き取らなくてはならなくなった時、やっぱり乗り越えられません。

彼は失敗はしたくないと言います。
今の家庭状況と同じになるのがわかってるんであれば、momoとは一緒にいないし、付き合うこともないと。
前は毎日、平日も土日も会っていたのですが、彼の仕事上、私の用事などでゆっくり最近会っていないというのと、今私がこんな中途半端な気持ちになってしまっていて、彼からメールで、最近放っておかれてるみたいで寂しいです。
「メールをあまりくれないね、前は待ってるとかこうしてあげたいとか言ってくれたけど、最近はあまり言ってくれないね」など、寂しい気持ちが伝わってくる文章がたくさん送られてきました。

前レスしていただいたいように、今のような夢みたいな生活は結婚した後も続かないかもしれないと思うようになってきてしまいました。
現実を見始めたというのか、彼に対する信用度がなくなってきたのか、わかりません。

彼に寂しい思いをさせてしまっているのも申し訳ないと思うし、でも私の将来的な不安も消し去れなくて、少し自分の気持ちも整理させるために、子供の事をもう少し話し合って、それで彼に愛想をつかれたら別れるしかないですが、少し距離をあけて、1人になって考えてみようかと思います。

この考え方って間違ってるんでしょうか?どう思われますか?

この悩み相談の評価

下の★をクリックする事で、この相談を5段階で評価できます。お一人一度までとなっております。

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
読み込み中...

<< 不倫の悩み相談ブログ トップページ >>

コメント(22件)

  • 玄米 より:

    前のスレッドでも書きましたが、私はmomoさんの正直なところがいいと思います。ご自分のことよくわかっているし、わかろうと努力なさっている。

    そのうえで、だからこそ、私は、7歳のお嬢さんを中心に、考えます。

    >分骨されたいといわれた場合、奥さんに何かあって子供を引き取らなくてはならなくなった時、、やっぱり乗り越えられません。

    それだったら、やっぱり、身を引くのがいいと思います。

    奥さんに何かあったとき・・・引き取りたくないという気持ちが今からはっきりしているのであれば。

    お子さんにとって、世界でたった一人のお父さんです。
    たった一人の、お母さんです。

    彼女からみたら、どうでしょうか。

    たったひとりのお父さんが、自分と、好きな女性とを“天秤にかけて”、自分を“捨てた”と、その子が思ったら???

    私は、両親が円満な家庭に育ちました。きっと、momoさんもそうでしょう。momoさんが思い描くような夫婦が、夢とは思わない。

    私の両親は、初婚同士です。子どもたちも、夫婦間の子どもしかいません(私の知る限り)。momoさんのご両親もそうではないですか?

    momoさんがずっと夢見ていた“結婚生活”は、おそらくは、自然と、“初婚同士の結婚”のイメージだったのではないかと思うのです。

    離婚を経て再婚、ステップファミリーという結婚には、初婚同士の結婚とは、おのずと、違うものはきっとあるのだと思います。

    momoさん。momoさんは、今、選べる。

    彼が「子どもとまったく会わなくて、心のなかで消化していく」。

    それは、その女の子が「お父さんとまったく、会えなくて、大きくなっていく」。そういう、ことですよね・・・

    それをどう、ご自分でうけとめていくか、ということなんだと思います。そして、いざというときは、親は親です。経済の責任も、養育の責任もあります。

    どうぞ、よくよく考えてくださいね。ご自分にうそをついても、こころは、わかります。それは、ひとも・・・わかると思います。

    よくよく、考えてください。今なら、選べます。つれづれなるままで、恐縮ですが、投稿いたします。

  • ぺンペン草 より:

    momnoさんは、26歳という年令を考えると少し幼い印象を受けますが、とても正直だな…と思います。

    親であるという事は、養育費などプラス志向の出費だけでなく
    子供が何らかの事件や事故を起こした場合の責任も負うという事なんです。
    勿論、賠償責任も含みます。

    養育費は、一般に親の学歴に準じて考えられます。
    親が大卒ならば、大学卒業まで。

    子供が健康できちんと自立できる子供ならばよいのですが、問題は、子供が何らかの障害や病気になった場合や、反社会的行為を行なった場合。

    (不倫の末、慰謝料を支払い結婚したが、間もなく元妻がなくなり、小学生の子供2人を引き取らざる得なくケースも、わりと身近で知ってます。)

    日本の社会は、例え子供が成人でも、親の養育責任を問う社会なんです。
    池田小学校の事件でも、40近い犯人の高齢の父親が、マスコミに責任を問われていた事、記憶の片隅にでも残っていませんか?
    新潟の監禁事件もしかり。

    かなり古い事件で恐縮ですが、女子高生監禁殺人事件の主犯Aの家庭が、父親が不倫し家出し愛人と同棲中という家庭環境だったことも、マスコミの関心を引きました。

    今のmomoさんには受け入れがたい事実だと思いますが。
    彼との結婚を考えるならば、このような現実も受け入れなくてはなりません。

    彼が、「momoさんのため子供の会わない」という選択を下しても、親であるという事実から逃げる事はできないのです。

    ところで、奥様へのお慰謝料は幾らで養育費は幾らだと彼は言っているのですか?
    即答できなければ、彼は現在の離婚への状況について、嘘を付いてます。

  • タバスコ より:

    momoさん、こんにちは。

    >最近ほっておかれてるみたいで寂しいです、、メールをあまりくれないね、、前は待ってるとかこうしてあげたいとか言ってくれたけど、最近はあまり言ってくれないねなど
    頼りないですね、あまりに頼りない。
    momoさんが、いろいろ悩み考えていることを、彼は分かっているのでしょうか。それとも、momoさんが主導権を握っているお付き合いなのかな?

    momoさんが、どんなに悩もうと、彼が子供と縁を切ると言おうと、
    彼の子供であることは変えられないですよね。彼が親であることも変えられない。今ある現実は変えられません。

    momoさんが、どうして子供の事に執着するのか、理解できません。
    子供に対する愛情と、パートナーに対する愛情は全く別物だと思うのですが。子供に愛情があると、自分に対する愛情が減ってしまうと感じるのかな?彼はそんなに器の小さい人なの?

    彼は精一杯、momoさんの事を愛してるように思うのです。
    迷っている部分は、子供のことではなくて、違うところにあるのでは?

  • momo より:

    =玄米さん
    レスありがとうございます。
    初婚同士の結婚、、本当にそうでした、、
    1年前、カレと付き合い始める前の私には、不倫というものは
    テレビの中だけで自分とは関わりのないものだと思っていました、、。だけど実際こんな事になってしまっている、、。
    私が夢見ていた事、、カレの子供、、。
    私の今現在の家族も多分絵に描いたような家族だと思います。
    小さい頃はたくさんいろいろな所にも連れていってもらったし、
    旅行にもたくさん連れて行ってもらって、欲しい物も買ってもらえて、、これが私の中で普通の事でした。でもこの普通がこんなに難しいものとは思いもしませんでした。
    >ご自分にうそをついても、こころは、わかります。
    >それは、ひとも・・・わかると思います。
    私はウソをつく事ができない性格です。
    気持ちがなくなってきたり、、離れてしまえばきっとカレにも伝わると思います、、。自分の心をしっかり見つめなければいけませんね。

    =ペンペン草さん
    ペンペン草さんのレス、、胸にずっしりきました、
    子供にとってすごく影響度の強い事ですね、、。
    >ところで、奥様へのお慰謝料は幾らで養育費は幾らだと
    >彼は言っているのですか?
    聞いていないのでわかりません。カレは自分からそういう話を何もしません、全て自分の中で解決しようと思っているようで、私から話さないと話してくれません。カレは離婚をするという行為は『自分で決めた事』にしたいと思っていて、私から言われて、私のために、という気持ちでは決めたくないと言います。自分で決めないといつか何か起こったときに、私のせいにしてしまうからと。
    >即答できなければ、彼は現在の離婚への状況について、
    >嘘を付いてます。
    ぐさっと来ました、、こういうカレの行為が私を不安にさせている要素でもあるので、、。

    =タバスコさん
    >頼りないですね、あまりに頼りない。
    >momoさんが、いろいろ悩み考えていることを、彼は分かっている>のでしょうか。それとも、momoさんが主導権を握っているおつき>あいなのかな?
    私もこんなカレを頼りなく思う時もあれば、私が守ってあげなければと思います、カレ私より12歳年上なんです。普段は芯のある38歳の中ではしっかりしているのですが、いざというこう状態になった時は、精神的に私よりも弱いんじゃないかと思うくらいです。私とカレの付き合いはどちらが主導権を握っているとかはないです、単に寂しいだけだと思います。

    ここ最近毎日、ほとんど朝起きてから夜寝るまで、将来どんな出来事があるか、自分の気持ちはどうしていきたいのか、自問自答しています、1日しか経っていないのに1週間も経った位のように感じます。昼は別れる決意をし、なんていう言葉で話そうかを考え、夕方になると、考えが逆になり、乗り切れるかもしれないと思ったり、、自分でもわけがわかりません。。どうしたいのか。

    タバスコ さんがお書きになったように、子供に対しては、、本当どうしてここまで執着してしまうのか、、愛情が減ってしまうのかもって思ってるのもあるかもしれません。。そして何年後かに、自分の子供が出来た時に、私は後悔しないでいられるかとも、、。子供のことで将来耐えれないという事は事実、不安でたまらない内容です。(カレもきっと子供が非行に走ったとか、、子供を引き取る事になる、とまで考えは回らないと思います、、)
    子供以外で迷いがあります、だから子供のことを大きく言ってあたかもその事が理由と自分で言ってるのかもしれません。
    それは、、ペンペン草さんが書いた様に、、私にはカレが話さないため見えない事が多いです。離婚の話が本当に進んでいるのか、、私への愛情はウソではないけれど、私とケンカでもしたら、離婚へのがんばりが失せる事や、気分が悪くなると私の事を拒絶する所や、、新婚旅行で気分を悪くしたカレは奥さんを置いてきぼりにしたとか、、長い間こんなに不安な気持ちを私にさせるかなど、、カレの性格自体で不安要素が出てきてしまっていて、、だからより子供の事に対してもカレと協力して解決できない、自分でどうにか考えていかなきゃと思って、煮詰まって耐えれないと思ってしまうのかもしれません、、

    もう考える事にも疲れて、本当に精神的、身体的に辛いです。
    カレが私をすごく愛してくれてるのは本当に伝わってくるんです。カレが私に想いを伝えてくれるたび、しんどくなってきてなんて答えていいかわからなくなってきました。考えなければ自分の気持ちが見えません。この土日でカレとまた話し合いをしたいと思います。だんだんわけがわからなくなってきてしまいました、すみません。でも誰かに話を聞いて欲しくて、、何か意見を言ってもらいたくて、、。

  • とおこ より:

    彼と話し合ったみたいだけど。。。所詮夢物語に聞こえるな。
    彼が会いたいかどうか、じゃなくて
    子供が会いたいといったら彼は拒否するべきじゃないしできないでしょ。
    子供から要請されたら援助だって断れる立場ではない。
    それは親なんだから「子供を捨てろ」って他人が言うのは無理。
    彼が「努力するよ」といっても現実がどうなるかは
    全く別の話。
    よくも悪しくも彼の子は「彼にとっての最初の大事な子」なんですよ。

    玄米さんもいいこと言ってくれてるけど、
    初婚の人と同じように過ごしたい、というのは
    絵に描いた餅でしかないことを
    今のうちによく考えておいてほしいです。

  • よち より:

    今、momoさんの心から離れない彼の子供の事、彼と話し合ってもmomoさんの心を晴れやかにしてくれる言葉はないと思うけど、
    momoさんにとって彼との将来で何がネックなのかを打ち明けるのはいいかもしれません。けれど、彼からの返事は前に彼がお話ししているのの繰り返しかもしれないけれど。
    小学校までは面会をする、その後は子供の方から父親を避けるかもしれない。子供の思いはmomoさんにわからないように彼の中で処理する。ですよね。
    言葉どおりには行かない現実だとは思います。

    でも、彼にとっては我が子だもの。
    言葉どおりには行かないよ。
    自分の命より大切なんだよ。

    彼のお子さんが中学生の頃、momoさんは彼との子供の育児で
    大変で嬉しい日々に追われているかもしれないよ。
    出産することで命の尊さが分かって彼の子供もすんなり受け入れることができてるかも。
    いらっしゃーい、よく来たわねー。ご飯食べてってね。なんて。

    家庭があった彼と結婚するということは
    それを受け入れなければいけないんだろうね。
    受け入れられなければ、彼と本当の夫婦にはなれないと思うよ。
    何か心に隠し事のある夫婦になっちゃうよ。

    彼が新婚旅行でケンカになった奥さんを置いていったという話しは、ただ恋人として聞いてるだけだと『えー、ひどいなー。』と笑話しでしかないけど、自分が妻の立場になる現実が近づくと
    微妙ですね。確かに。

    彼がいう、『momoさんと結婚しても今の家庭のようになるなら,,,
    』という今の家庭というのは具体的にはどんなことなのですか?

  • ao より:

    こんにちはmomoさん。はじめてレスさせていただきます。
    momoさん。どうかご自分の我だけを通そうとするのをやめてください。あなたは完全に間違っています。

    不倫したことや彼が奥さんと離婚してあなたと結婚しようとしていること・・それが間違いだとは思いません。
    でも、彼の子供をそこまで拒絶するmomoなんの考えが人として間違っているのです。
    ご自分さえ幸せになれたらいいのでしょうか?
    彼も彼の子供さんも、今後momoさんと彼が結婚したあと自由に会えたとしても、心には深い傷を負って生きていくのです。会えたとしても、です。

    それを考えることすら許さないようなmomoさんの考えはどうでしょうか?
    これだけみなさんに言葉をかけてもらってまだ気づかないのですか?
    そんな考えを持っていたら、必ずそのツケがあなたにまわってきますよ。

    女として・・・の心より人として・・の心を大切にしてください。
    お願いです。

    ご自分の考えをかえるときっとmomoさん自身が楽になれるはずです。
    彼の子供さんに愛情をもてるようになったなら、彼はmomoさんに感謝しもっと大切にしようと思ってくれるのではないでしょうか?
    どうしてもどうしてもmomoさんが子供さんの事は考えがかわらないのであれば、彼と結婚するのはやめるべきです。
    momoさんが幸せになるためにはどちらかしかないと思います。

  • より:

    momoさん、はじめまして。
    随分悩まれているようですが、お体は大丈夫ですか?

    私の父親の話になりますが・・・。
    父は母と別れて間もなく再婚しました。
    最初は辛かったです。父ともう会えない気がして。
    父の奥様とは、しばらくは面識はありませんでしたが
    長年たった今では、実の母親のように心から慕っています。

    父は再婚して間もない頃、私たちと連絡を取っていいものか、と、
    奥様に気をつかって悩んでいたそうです。
    そのとき奥様は「父が娘たち(私たち)に愛情を注ぐのは当然で、
    親子の絆は、きってもきれないのよ。
    私に気をつかって連絡しづらいなんて、ばかを言わないで!」
    と、父を怒ったらしいです。

    逆に、「私たちが父に会いに来るのって、本当にイヤじゃない?」と
    父の奥様に聞いたことがあります。
    「実の子なのに何を気をつかってるの!」と叱られました・・・(^-^;)
    子供が親の離婚や再婚で気をつかうなんて、あってはならない、と言われました。
    普段から、父を心から愛し、大事にしてくれているのが手にとるようにわかるし、
    父が大切に思っている私たちを、奥様も一緒になって大切にしてくれてます。
    今では姉妹揃って、父が不在でも奥様に会いに行くほどの信頼関係が出来てます。

    私たちを大切にしてるからといって、父の夫婦仲に影響はないようですよ。
    父の生活の中心は、奥様との生活です。その上で、こちらが会いたいとき、
    必要なときは、いつでも受け入れてくれます。
    私たちから見ても、父夫婦は仲良しで、理想の夫婦に見えます。

    親と子の間の愛情と、夫婦としての愛情は
    天秤にかけられるものじゃないのかもしれませんね。
    根っこの部分、というか、種類が違う、というか・・・
    上手く表現できなくて申し訳ないです。

    皆様のレスにあるように、彼を愛するということは
    彼の大事なものも受け入れることなのかな、と思います。
    momoさんの出す結論がどうであれ、
    自分を押しころすような、無理に納得させるような結果でありませんよう・・・
    心から納得できる決断を、じっくり考えてみてはいかがでしょうか。
    悩みすぎると体に悪いので、無理をされないように・・・。

  • 玄米 より:

    momoさん、レスをありがとうございます。私も、親戚にも離婚経験者がほとんどおらず、両親はいつでもお互いを名前で呼び合うような実家ですので、お気持ち、わからなくもないです。はずかしながら、学生時代は、離婚や不倫ということは、ドラマのなかだけのような感じで、ぴんとこず、実感をもてずにおりました。

    とおこさんもおっしゃってくださったように、そもそも、初婚同士とは違う、ということで、はっきりしていることはたくさんあります。ペンペン草さんが詳しく書いてくださいましたとおりだと思います。

    お嬢さんがお子さんを産まれたら、それは、彼にとっては孫ですよね。会いたい、と思うかもしれませんし、お嬢さんも、孫の顔をお父さんに見せたいかもしれません。

    彼が亡くなれば、お嬢さんはお子さんとして、彼の財産の相続権があります。

    お嬢さんが、医学部に進みたいとか、海外の大学で学位をとりたいとか、芸術系の学校に進みたいとか、お金のかかる教育を受けたいというときに、彼もお金をかけてあげたいと思うでしょう。(もし、お嬢さんが“遠慮をして”、自分の進みたい進路をあきらめるようなことがあったら・・・気の毒だと思いませんか?・・・)
    大人になってからも、親が子の助けになるケースはたくさんありますよ。会社をはじめよう、というときに、親や義理の親に頭を下げてお金を借りることは少なくないし、住まいを購入するときの初期費用を借りる人もいます。

    離婚は彼の問題かもしれませんが、慰謝料や養育費の額が幾らなのかは、財産分与がどうなるのかは、離婚後の彼の経済状態や生活設計に密接にかかわることです。

    婚姻は、財産と直結することです。親子も扶養義務や相続ということがありますから、そうです。それが、現実です。

    私は、甘えたところのあまりにたくさんある人間ですが、それは、社会の荒波から私をぬくぬく守ってくれた両親がいたからこそだなぁと、やっぱり感謝しますよね・・・。

    momoさんは、「親から反対されても」と前のスレッドで書かれてましたよね・・・。そのお気持ちもなんとなく、わかるんです。
    私も、momoさんと似た感じで、じぶんが結婚したら、夫と二人で新しいものをつくっていくんだ、という気持ちでした。親は親で。自分たち夫婦は自分たち夫婦で。それはそうなんです。でもそれも、夢見がちな気持ちだったなぁと思います。親から愛されているからこそ、見られる夢、というか。親離れしてないってことだったなぁって。
    私は、自分が離婚をしたときに、親にものすごく感謝をしました。いまは、意識して、親離れをこころがけています^^;
    また結婚したら、親とも自然な関係で、いたいです。
    私がどんな境遇の人と結婚しても、その境遇や設定ゆえの反対はしないだろうけど、まちがいなく、私が心から幸せかどうかだけを、親はすごく気遣うと思うから、それはこころから、気をつけたいと思っています。最後は私事になって、恐縮です。読んでくださったら、ありがとうございます。

  • momo より:

    =とおこさん、aoさん
    そうですね、前のスレの時でも今のスレでも私の立場でするべきことは、カレの子供のことを第一に考えなければいけないという事ですね、子供の立場になって考える、。子供についてまた自分なりにどうなのか自問自答しました。↓の方にまとめて書きますので読んでいただけるとありがたいです。

    =よちさん
    >彼がいう、『momoさんと結婚しても今の家庭のようになるな
    >ら,,,』という今の家庭というのは具体的にはどんなことなので
    >すか?
    カレが言う今の家庭というのは、、愛のある家庭ではないという事みたいです。どこかに楽しく家族で行く姿が不思議でたまらないと、そういう家族団欒がカレにはわからないそうなんです。私が夢見る家族(どこにでも一緒に仲良く行く、イベント行事も楽しく家族でという幸せ家族なんですが)というのをカレも夢見ているようで、今自分の居場所は家庭にはないと言っていて、そのようにはなりたくないという事だと思います。

    でも、以前のスレのレスの中で、ちゃんと働いてお金を稼いで家族を養っている。お金だけというのは私の中では『亭主元気で留守がいい。』そんなイメージで、すごく嫌なのですが、自分が育ってきた環境も含めて、(うちは夢見ているような家族に近い家族だと思うのですが、私はそこまで父親が好きではないんです)『父親という存在がいる』というだけで、もう父親として義務を果たしてるのかもしれないと今までにはなかった気持ちが芽生えてきました。

    =梅さん
    梅さん自身もすごいと思いましたが、その奥様本当にすばらしいですね、、本当にうらやましいです、その関係、、すごくすごく素敵です。これからもその関係大切にしていって欲しいです。

    =玄米さん
    またまたレスありがとうございます。
    >親から愛されているからこそ、見られる夢、
    そうかもしれません、↑にも書いたのですが、私もそんなに好きではない父親ですが、家族の一員としているのが当たり前。
    『いる』『いない』それだけで人生を狂わすもののように感じ始めました。今、自分がこうなって、自分の家族を見、今まで私にとって自分の家族が普通の家族だと思っていましたが、普通の家族がこんなに難しい物だとは思いもしませんでした。

    子供について考えました。矛盾しているかもしれませんが、聞いてください。もし離婚して子供と会いに行くカレを見たり、子供の存在に私はビクビクしてしまっているのは事実です。でももし子供を引き取ったら?奥様が引き取って時々会いに行く存在での子供、引き取った私とは血のつながっていない子供。何故か私は後者だったら受け入れられる気持ちがあるんです、なついてくれるのか、拒絶されてしまうかもという不安はすごくあります。
    自分が子供を生んだ時、差別しず上手く育てていけるか心配はすごくあります。でも、何故かこれだったら乗り越えられるかもしれないと思うんです。
    どうしてそんな風に思うのか考えてみました。
    多分、私は『見えない存在』が怖いんだと思います。
    会った事もない子供、見た事もない子供、そしてカレの子供に対する奥深い気持ち。
    玄米さんがかかれたように、特殊な技能の大学だと金額もとても高額ですよね。見えていない子供にそんな高額なお金を払うのは正直嫌です。
    でも、自分の傍でその子がこうなりたいと思って勉強している姿を見たらすごく応援してあげたい。そう思うんです。
    どうなんでしょうか、この気持ち。。

    カレと紅葉を見に出かけました。家族がたくさんいました。小さいお子さんを連れた家族がたくさんたくさんいたんです。
    カレの子供は7歳位。私は7歳の子がどの位の子がそうなのかさっぱりわかりませんが、お店屋さんに並んでいる時、女の子一人と両親が並んでいました。その子はすごくお父さんに甘えていて、、そしてお母さんを左手、お父さんを右手、そんな感じでした。
    私が理想とする感じでした。カレも本来ならこうなっているべだとも思いました。でも何故だか、カレが今現在、そんなお父さんになっているとは思えませんでした。(私といるからというのもあるんですが)子供に甘えられてもなんて行動すればいいのかわからない、なんて言葉をかけてあげればいいのかわからない。そんなイメージが私にはあります。でもそれは私の勝手な憶測ですが、
    梅さんのような関係になれれば一番素敵です、でもペンペン草さんの書かれたような事だって起こりうる可能性もある、そしてもう一つ不安なのは12歳も年上という事なんです、、必ずカレのほうが私より先に亡くなるし、もし子供が生まれて、カレが何かの不幸で早くなくなってしまったら私はどうすればと、、

    もっともっと私には自分のこころに耳を傾けないといけないと思います、、。

  • 玄米 より:

    じぶんの幸せ。

    ひとの幸せ。

    一生懸命、一生懸命、考えるに値すること。悩むに値することだと思います。

    お嬢さんも、ひとです。じぶんと、同じように。人生がある。

    お嬢さんのお母さん(彼の奥さん)も人です。こころがあって、人生がある。

    「人を人と思うだけで人は変わるのに」

    というゆずの歌(「3番線」というらしい)の歌詞を最近しって、胸をうたれました。

    その子にとって、幸せは何か。その子が、いちばん苦しんでいることは何か。その子は、どんな子なのか。。。

    そして、私にできることは何?と思うこと・・・。

    私は、離婚したときに、いろいろあった人がいました。

    やっぱり、何か、土台からしっくりいっていないものがある家庭のように、思えました。でもそれは・・・その人が、選んだ、結婚相手で、結婚なんですよね。子どもができて、奥さんが子育てを担って、一緒にいる時間の長い、母親と子どもが密接になって、家に居場所がないと感じるのも。

    その人は、離婚をするのをやめたけど、それは、その時点では、“家族と生きる”ことを、改めて、心から選んだわけではないように、思えた。それは、私にとって、とても、つらいことでした。

    自分で選んだ、場所にいると、自分できちんと思えること。自分で、選んだことをひきうける。自分をわきまえること。
    どんなに目立たなくても、どんなに地道な生き方でも、それだけで、私には、その人がヒーローに見える。そうあって、ほしいという、私の、思い入れがありました。
    自分で選んだ、結婚なのに、自分で選んだ生活なのに・・・それが、心からの選択ではないなんて、かなしいです。その人の家族をおもっても、かなしい。

    ずっと、ひきずっていました。どこかで、その人が、深く、人の痛みを思ったり、深く、人を思いやったり、そういう姿が伝わってくることを、救いのように求めて、いました。

    今は、もうこれで、よかったと思う。未来のことはわからない。どんなに、“本意じゃなくても”、彼は家族といる生活をすごしている。時間を重ねて、毎日を重ねていける。経験になり、思い出になる。子どもにとって、好きじゃなくて苦手なお父さんでも、ずっと一緒に、暮らしていくこと。暮らしていけること。ささやかな出来事を積み重ねていけること。

    それ自体が、それでいいんだし、可能性なのかなって。

    私は、ばかなので、ずいぶん痛んじゃったので、どこかで、彼が痛みを引き受けて生きる、心の深い人であってほしい、そうなってほしい、と思っていたのね。

    それは・・・まあ、甘えたこころっていうか、私の。

    やっぱり、云ってましたよ。「失敗したくない」って。でも・・・やっぱり、それはちがうんじゃないかな、と私は、思ってた。当時も、おもってたような気がする。

    覚悟とか責任てどういうことだろう、とか、いろいろと思うと、。。。そういうことなのかな?って。自分で選んだ、責任。うまく、云えないけど・・。そして、人生をかえたい、と思うときに、人を“巻き込んではいけない”(人をあてにする、というか)と思う。

    その子の、胸の痛み。感じていること。願っていること。
    お母さんへの気持ち。お父さんへの気持ち。
    夢見ていること。

    たぶん、いっぱい、レスをつけたのは、好きだったその人にも、お子さんがいたから。「離婚をする」とお父さんから云われたときに、その子は何も、云わなかったそうです。その、何も云わなかったその子の胸のうちを考えて、私は、泣きました。今でも、涙が、出てしまいます。

    「そんなことしないで」と云ってもいい。思ったことを云ってもいい。何も、思わないはずはない。云わないのは、“云えない、云わない、親子関係だからだ”って思った。今でも、涙がでます。会うことのないだろう子だけど・・・私の心のなかに、今でもいます。

    でも、そういう胸のうちを、その人本人には話せなかった、話さなかったような、気がするな・・・、もうその時点で、だめだよね、交流が浅い、と思う。じぶんでも。

    こころと、こころが、交流することが、私が、大事だと思うこと。

    お父さんは、偉大ですよ。飛行機のパイロットとかみたい。飛び立って、目的地に時間通りについて、あたりまえでしょ。そうじゃないと、おおごとでしょ。あたりまえすぎて、操縦がうますぎて、静かな飛行で、何事もないように、ぐっすり安心して、眠れたりするのは、ほんとうはすごいことでしょ。
    家族が経済の心配をせずに、学校で勉強したり、生活したり、将来を考えたりできてるって、すごいことでしょ。
    父親がいる、扶養や養育の責任をはたしている、って、ほんとうは、すごいことだと思う。あたりまえのことの、すごさだと思います。

    すごく長くなって、しかも独り言っぽくて、読みづらくてごめんなさい^^;読んでくださったら、ありがとうございます。

  • タバスコ より:

    momoさん、こんにちは。

    私は、このスレッドとても好きです(変な言い方ですが)。
    凄く考えさせられます。
    どう書こうか考えていたのですが、まとまらないので、思うままに
    綴ってみます。内容がずれてしまったらごめんなさい。

    momoさんは、玄米さんも仰られていたように、正直なひとだなと思います。
    たいていのひとは、不倫に逃げてしまう。相手を逃げさせてしまう。
    現状が良くないなら、新しい生活でやり直しましょう、と。

    でもね、元が解決しない限り繰り返す場合が多いと思うのです。
    そして、momoさんは、今ある問題をちゃんと見つめている。

    前のレスで私は、「子供に執着する訳がわからない」と書きましたが、momoさんのレスで、「見えない子供が怖い」とあって、納得しました。
    (私の勝手な憶測ですが)彼を通して子供が見えないということかなって。
    誰かとこれからの人生について話をする時、お互いに自分の夢を話すでしょう。夫婦でこう過ごしたい。子供がいたらこう育てたい。それと同じように、もし相手に家庭があったら、家庭の話をすれば、その人の家庭が、その人の家庭に対する考えを通して見えてくるでしょう。そのときに子供の話をすれば、「こんな子供なんだなぁ」と想像出来るでしょう。その伝え方は、その人の子供に対する考えそのものだと思います。話を聞いて曖昧な想像になるなら、その人の子供に対する考えが曖昧だからではないでしょうか。
    彼について「頼りない」と書きましたが、それは、momoさんの気持ちを彼はきちんと受け止めてない気がしたからです。momoさんが今こんなに悩んでいる状態が分かっていたら、「自分を気にしてくれないようで寂しい」なんていう前に、「(僕を気にする余裕がないほど)そんなに悩んでいるの?」と言うべきかなって。人間関係、というか人と奥深く関わる事がまだよく分からないひとなのでは。情のある彼だとは思います。子供に対して悩むくらいだから。でも、まだこれから成長するべき人のような気がします。

    ううん、やはりうまく言えなくて、何を言いたいかわからない文章ですみません。

    momoさんが一人で悩んでいるような気がするのですが、彼と沢山話をして彼をもっともっとよく知る必要があるのではないでしょうか?
    前のレスにも書きましたが、子供の問題の影に彼自身の問題があるのではないでしょうか。

    核心がずれているようなら、ごめんなさい。

  • momo より:

    =玄米さん
    心に響きました。玄米さんの書いてくれた父親像、、、
    私もそう思いつつあります。心からの選択、、今私の選択する事はすごくたくさんの人を巻き込もうとしています。すでに巻き込んでしまっています。何が正しいのか、何を中心に考えるべきなのか、巻き込む人が多すぎてうずもれてしまいそうです。
    何を中心に。これはカレの子供の事だと思います。

    =タバスコさん
    子供に対しての私の気持ちなんとなくわかってくださるようで嬉しく思いました。

    >人と奥深く関わる事がまだよく分からないひとなのでは。
    >前のレスにも書きましたが、子供の問題の影に彼自身の問題があ>るのではないでしょうか。

    カレは自分の中で全て解決しようとする人です。私が今まで26年間ですが、出会った中で、ここまで人に心を打ち溶かさない人は初めてみました。隠そうと思っているわけではなく、自分だけで解決しなければいけない、人に言った所で解決させるのは自分だという思いがあるからだそうです。
    その一方、自分の奥底を打ち明けられる人が誰もいない事を可哀想にも思いました。
    その奥底に持っている事をわかってあげたいとも思いました。
    でも、そういう人だからこそ、私のほうがわかってあげなければいけない、私からいつも声をかけていなきゃいけない、という思いが私の中で膨らんで苦しく思う事もあります。

    タバスコさんの言われるように私もカレにちゃんと話をしていないと思います。ちゃんと伝えていない事があると思っています。そ私が中途半端に耐えて、我慢できなくなって、中途半端にしか気持ちを伝えていない事だと思いました。
    自分の本心で、醜い気持ち、嫌な考え、そういうのをうまく言い訳のようにして話をしたことや、途中経過の気持ちを話す前に、自分の中で残った結果だけを話してしまったり。

    昨日(今日かな)の朝3時半まで話していました。
    いろいろな思いを伝えた事、言われた事、ぐちゃぐちゃでいまだにまとまりません。

    カレの気持ちを聞きました。
    ・3月までに形にする
    ・子供とはもう会わない
    ・私の支えがないとがんばれない(離婚に踏み切る事において)

    私は正式に付き合えるようになるまで会わない方がいいのかもしれないと思うこともありました。
    その事をカレに話をした所、カレは私と一緒になるために離婚すると決めている。だから私がそばにいてくれないと自分はがんばれないと言いました。
    私の考えとは少し違うけれど納得できるようにも思いました。

    私もそうですが、カレも特に人に心の奥を見せないので、分かってほしいと思う相手にはその反動がすごくある人だと思いました。だからこんなに私に支えを求めているとも思いました。

    私はここ1,2週間体の調子がすごく悪くて、おなか、胃がずっと痛くて、今までにない痛みや体の不調を感じてしまうと、まずないのですが、妊娠していたらどうしようと思います。
    カレにその不安な思いを告げ、なんとか理解してもらいました。愛し合う行為をしないという肌のふれあいはカレにとってもすごく重要で、私の不安な気持ちはわかるから、理解しようと思う、でも消化するのは時間がかかると、でも言われたからにはもうしないと言いました。

    そして、私がよければつけずにしてもよかったと言いました。
    それがどういう意味かわかる?と
    私はカレが私と一緒になるという思いは今すぐではないかもしれないけど、確実に答えを出してくれると思っています。
    妊娠してもカレなら必ず私を守ってくれると思います。
    なぜか確信があります。
    カレは今自分は3月までに結果を出そうとおもってがんばっているけれど、もしそうなったら時期が早まるだけだと、
    私はそこで言ったんです。
    「もし5年後、10年後、何か起こった時に、できてしまった事が原因でこうなったって言うんだよね?」と
    カレは「出来てしまったことは自分に責任があると思ってる。
    その事を人のせいにしようとは思わない」と。
    私はその事が原因(出来てしまったせいで、)で時期を早めるという事はそういう事がないと早める事はできないのかな?という気持ちとそこまで思ってくれていたのは嬉しいと二つの気持ちがありました。

    このような事を言われらどう思われますか?私は友人に話をした所、完璧に反対されました。その男は自分のことしか考えていないと。私の立場(親に対してなど)を考えていないと。

    いろいろ考えすぎて頭がぱんぱんでどれが本来あるべき姿なのか、どれが人として当たり前の姿なのか、もうわからないんです。逃げる事だけはしたくないので、考えなければいけないと思っています。子供の話からまた別の話になってきてすみません。
    でも教えてください。

  • ちびび より:

    私、再婚男性との結婚歴があります。
    自分は初婚でした。

    同じ職場の男性で一人暮らし、保険証も一人だったので
    独身だと思ってたのが別居中であると知ったのは
    2年も同棲して私が妊娠した後でした。

    その後、痺れを切らした前妻が弁護士をたて
    すんなり離婚となりましたが
    彼には当時、小6を筆頭に3人の娘がいました。
    私は26歳で「ひきとる?」と彼に聞いたら
    「いや、ひきとるつもりはない。」と。

    私の結婚生活は6年ほどで終わったけれども
    再婚の彼との生活は実家からの理解もなく
    とても大変でした。
    また、娘に会いに行かない彼は
    私との間の子供たちにも会いに来ないし
    居所も不明です。

    親としての責任がとれない人という目でしか
    今は見れないですね。

    今の気持ちは大事だけれど
    この先もよく考えてください。
    自分を大切に。

  • かほ より:

    はじめまして
    ずっと拝見してました

    ずっともやもやした気持ちで見ていましたが

    >私がよければつけずにしてもよかったと言いました。
    それがどういう意味かわかる?

    この言葉にどうしても我慢できなくなりました
    あなたは、彼が責任とれると信じていますよね?
    大切なひとの言葉だから当然だと思います
    でも、上でちびびさんも仰っていたように
    親としての責任が取れない人がまた親になったからといって
    今度ははい、いい親になれます
    とはいかないと思います

    本来、子供に対する気持ちって何より強いものだと思います
    自らの行為が今いる子供を不幸にしているのに
    さらに新しい命を、、なんてそう思えるのは
    やっぱりどこか考え方が歪んでしまっていますよね
    (ちなみに、momoさん自身がピル飲んだりはしないのですか?彼任せ?私は飲んでますよ。)

    嫌になったからやめる
    他にもっと大事なものができたから、捨てる
    そういうことができないのが「親になること」だと思います
    子育てに深く関わっていたなら
    不倫する暇もないでしょうし
    どんな理由があってもとても離れる気持ちになんてなれない
    どんなに辛くても、悲しくても
    子供と離れることができるのは
    それだけあなたを好きなわけではなく
    彼の父性はその程度しか育たなかった
    つまりその程度の関わりしか持っていなかったと言うことだと思うのです
    もしくは不倫で完全に血迷ってしまったか
    (Wの方で子供を捨てて相手に走ったなんて方もいるので)

    男女の愛情より尊いもの、あると思いませんか
    不倫だと、いえ、独身同士でもそうかもしれないけど
    安定した愛情が得られないと、愛情を欲する余りにその他の大切なものが目に入らなくなる
    それだけあれば、彼さえいれば、幸せになれると感じてしまう
    安定した愛情が得られていると、周りに目がいきます
    自分だけでなく、みんなのことが考えられるようになります
    自分のせいで誰かが傷付くのって嫌ではなかったですか?
    ちょっとした言葉で不快にさせても落ち込むような人ではなかったですか?
    今は自分のせいで人の人生変わるのに「仕方ない」って思っていませんか

    今の自分の状態が、彼の状態が
    とてもおかしいことに、気付いたときに、とても後悔すると思います
    このままいっても彼が本当に離婚するかもわからないし、momoさんの苦労する様子が目に浮かんで、長々と書いてしまいました
    そして、もっと大切なもの
    ひととしてどういう道を選択していくか
    それを考えられたら今の状態の彼とは一緒にいられないと思うのだけど
    難しいですよね

  • とおこ より:

    >カレは私と一緒になるために離婚すると決めている

    もうみんなから何度も言われて耳にタコかとおもうけど。。。
    「不倫相手と一緒になるための離婚」
    Momoさんがいなければ離婚する理由がない。
    そういう形で離婚するのって、Momoさんにとっては
    女冥利に尽きるかもしれないけど、実際
    もともと離婚するほどの不満が家庭になくて
    女が理由で子供まで捨てて
    離婚する人ってだらしないとおもうな。。。

    >妊娠してもカレなら必ず私を守ってくれると思います

    守るって、誰から?
    Momoさんは奥さんの存在しか目に入ってないかもしれないけど、
    子供がいる状態で離婚して愛人と結婚した場合、
    彼の家族親戚からの白い目は避けられないでしょう。
    奥さんは離婚して距離が出来るけど
    彼の家族とは縁は切れませんよ。
    彼の家族から守れるくらいの力量が彼にあったら
    今の奥さんとの溝は最初から出来てないとおもうんだけど。

    離婚が成立してもいないうちに
    愛人を妊娠させてもいいようなことをにおわすのは
    単に無責任な男でしょう。
    そんな無責任な行動を見て「本気で自分のことを考えてくれてる」
    とおもいたい気持ちはわかるけど、
    本当に大切にされているとはおもえないんだよね。。
    大体奥さんが拒否したら離婚できないんだから
    そんな中途半端な状態で妊娠したら困るのはMomoさんだよ。

    それよりね、Momoさん本気で彼とのことを考えているなら
    いつまでも親御さんに隠してないで
    そろそろ彼のこときちんと話すべきじゃないの?
    今の状態のことも含めて全て。
    まさか親御さんへも彼に話をさせて、Momoさんは
    彼の後ろに隠れているようなことを想定してないよね?
    「話したら反対されるから」って逃げ回るようでは
    いつまでたっても逆境を乗り越えることはできないよ。

  • 緋絽 より:

    ずっと拝見していました。

    >私がよければつけずにしてもよかったと言いました。
    >妊娠してもカレなら必ず私を守ってくれると思います。

    momoさん、子供は一人の人格ある人間です。
    結婚する為の武器でもなければ、途中で飽きたからと簡単に捨てる事のできるオモチャでもありません。

    >彼の気持ち…子供とはもう会わない
    >私の支えがないとがんばれない(離婚に踏み切る事において)

    他に好きな女性ができたからと、簡単に家庭や子供を捨てる人がいいのですか?
    離婚は夫婦の問題であって、momoさんには関係のない事です。
    どこの家庭にも普通に夫婦喧嘩や不満などはあります。
    それを夫婦二人で乗り越えていきながら、理想の家庭を築いていくのですよ。
    どうしても乗り越えられない場合「離婚」とういう選択もでてくるでしょう。

    彼は家庭に不満があったとして、それを改善する努力をしましたか?
    momoさんに逃げていたのではないでしょうか?

    不満がなかったとして、momoさんの為に離婚だなんてmomoさんにしてみればこれ以上の愛情表現はないかもしれないけど、残されたお子さんの気持ちは?
    momoさんとのお子さんができた時、彼は奥様とのお子さんに対して後ろめたい気持ちになるんじゃないかな。

    お子さんがいる男性を好きになり、一緒になりたいと本気で思っているのなら、彼のお子さんも彼と同様に、もしくは彼以上に愛する事ができないと、今後なにかあるたびに直接子供が関わっていなくても「子供」が原因になってしまうと思います。

    理想ばかりを追い求めずに、もっと現実を見て下さい。

  • ベル より:

    はじめまして。
    過去のスレッドも含めて、ずっとロムさせていただいておりました。
    みなさんの意見に全てレスをつけていらっしゃる。
    でも、私的には、「ああ言えば、こう言う」という感じがします。
    なので状況や考え方は全く変わっておられない。
    どなたの声もあなたの心の奥深くには届いていないのかな?と思ってしまいます。

  • より:

    初めまして。
    いま、私はとても驚いています。
    momoさん、少しきつくなりますが読んで下さいね。
    そして、ぜひもう一度ご自分の書き込みをお読みになって下さい。

    子供に多額の養育費を払うのが嫌???
    いいえ、払うのはあなたの不倫相手の当たり前の義務であり、
    またお子さんの当然の権利であるのです。
    払いたくないなどという次元の話ではありません。
    ましてやmomoさんに口を出す権利もないのです。
    それが例え高額なモノであったとしても、
    彼に払う意志さえあれば、あなたに反対する権利はないのです。
    (結婚していて夫婦共有の財産になっている場合は別です)

    そして、子供に会わせたくない???
    これもまた、不倫相手や、momoさんに選ぶ自由はないのです。
    なぜなら、会う会わないを決めるのは子供の意向次第だからです。
    会いに行くなという権利もまた、あなたにはないのです。
    無力な存在の子供を守るための法律が日本にはあります。

    momoさん、彼から全てを奪いたいと願うあなたは、
    そして彼の家庭からも何もかも奪いたがっているあなたは、
    自分が彼に与えられると信じている愛情を、
    取引の材料に使っているように私には見えます。

    愛とは、その行動をもって、もしくは行動しないことによって、
    その愛の本質を示すことができるのだと思うのです。
    私見ですけれど、あなたの「愛」は愛に見えない。
    あなたのその全てを手に入れようとしている姿は、
    愛ではなく、欲望に寄り添っているように見えるのです。

    私は本当のあなたを知りません。
    ですから書き込みを読んだ限りでの一意見に過ぎません。
    私のことなんか何も知らないのにって思われるかもしれませんね。
    でも、どうか、ご自分の書き込みをもう一度読んでみて下さい。
    そして、そこに「私は~嫌だ」「私は~したい」
    という言葉がいったいいくつ出てくるのか数えてみて下さい。
    最後まで読んで下さってありがとうございました。

  • より:

    今見直したら、一番伝えたかった事が抜けていました。
    しつこいようですが、レスさせて下さいね。

    スレの上のほうで、お子さんを引き取ったら。。。
    って発言されていますよね。
    私がもっとも驚き、悲しかったのはここなんです。

    お子さんにとって、momoさんは、
    大事な大事な家族の絆を断ち切った片割れなんですよ。
    その自覚はおありでしょうか?

    当然のように送ってきた、幸せな子供時代を思い出して下さい。
    あなたのお父様が、突然知らない女の人を連れてきて、
    「この人が今日から新しいママだから」
    って言われて、受け入れることができたと思います?
    しかもその女の人のせいで、大好きなお母さんはいなくなっちゃったんですよ。

    ただ単にmomoさんの不安の解消のために、
    身を守るすべを持たない子供を、大好きなお母さんとも引き離そうなんて、
    たとえ現実にはならないとしても、
    一瞬でも心をよぎったことをご自分のために悲しんで下さい。

    彼の奥様もお子さんも、momoさんの人生の脇役ではないのです。
    みな、限られた貴重なただひとつの命を精一杯生きているのです。
    どうかどうか、あなた以外の人生に哀れむ心を持って下さい。

  • summa より:

    momoさんこんにちは。考えさせられるスレッドですね。
    私は、彼が「子供に冷たくしている」と聞いた時、自分のしていることも相手のしていることももう普通じゃない、と感じ、お別れを決めました。実際は言葉通りの意味ではなかったのですが、それでも子供好きの私にとってはつらいことでした。子供は何も悪くないのに、親の不仲で離婚したことに、必ず自分も巻き込まれてしまう。避けることはできません。

    私も、子供のことが問題ならあなた(彼)が引き取ればいい、といいました。そこには私の「私だって彼の子供の母になれる」という欺瞞があったからだと今は思います。今は、子供にとって、子供のパパとママが主役だと思うし、別れてしまいましたがもし一緒になれたとしても、多分パパと子供の様子を見守りつつ、受け入れたいし、時間がかかってもいいから私もいつか彼の子供に「お父さんを大事にしてくれる人」というかたちで受け入れてもらえたらなぁと思いました。でもそんなの大人の勝手な想像なわけで。。。(苦笑

    世界で一番守られるべき存在は子供だと思います。
    例えその家庭が離婚というかたちになってしまったとしても、子供はパパとママに愛されなくては。そういう風に思うことはできないのでしょうか?

    例えば、momoさんが今の彼と結婚し、子供ができて、でも何らかの原因で別れてしまい、新しい人と再婚する時。。。「子供と会わないと約束できるならお前と結婚する」と言われて、あなたは彼を選びますか?
    momoさんのために、となってしまってはいけないけど、離婚して、子供と離れて、あなたと生きる方向を彼が選んでくれているのですから、彼に対して感じる疑問もぶつけて、二人で子供を受け入れるかたちの人生を選べるよう努力していただきたいなと思います。

  • あんず より:

    すっとROMさせていただいていました。
    momoさんは本当に素直で正直な方だと思います。

    良い意味で物事に白黒つけたい方かな?と感じました。
    なんでも曖昧にして逃げ道をつくる人より断然良いと思います。
    不倫する男性に多いですよね。
    普通の恋愛をして結婚されるのが一番だと思いました。

    ひょっとして、お子さんについての話し合い自体、
    momoさんが言い出されたことなんじゃないか?思ってしまいました。

    お子さんにこれからも会いたい事
    お子さんに対して責任を果たしたい事

    momoさんが聞かなくても、彼からきちんとお話がありましたか?
    momoさんが誘導したお話だとしたら。。。。

    「見えないもの」を怖がっているmomoさんの文章を読んでいて
    彼からもっとはっきりとした将来の展望を聞きたいのでは?

この記事へのトラックバックとピンバック

今週の注目度の高い悩み相談

まだデータがありません。

▲ このページの先頭へ