トップページ > 不倫の悩み相談ブログ > 気持ち > 反省・決心

反省・決心

現在私は38歳の独身、相手は37歳の2児のパパ。
思えば、1年半前偶然に駅で会い、その時実家のある京都に帰省しようかと悩んでいた矢先でした。

電車の中で実家に帰ろうかと・・・いう事を相手に話したら、「じゃ、飲みに行こう」と言われ・・・
一緒に食事し、帰りしなにいきなりキスをされた・・・
これを拒否すればよかったものの、当時精神的に参っていたことがあり、誰かにすがりたかったかもしれない・・・
そこから関係がずるずると始まってしまった。

当社は相手がかなり積極的で、頻繁に会い、共に過ごしてきたけど、今はどちらかというと消極的に態度をとっている感じ。
冷静に考えると、相手はただの遊びで、私が帰省するということで最後に・・・と思ったかもしれない。

男の人のずるさだなぁって感じているこの頃。
もし、本気で私に振り向くならそれなりの話もするし、行動もするはずですよね?
なんか、自分がばかみたいだなぁって思っています。
ただ、彼にどうして私を誘ったのか、それだけ聞きたい・・・
(聞いてどうするのと言われるかもしれないけど、遊びと思っても、そういう言い方をしないといわれるかもしれませんが・・・)

そうすれば、もっと、自分の中ですっきりできるような気がしています。

すみません。相談でもなく、独り言のようにいってしまって・・・
だけど、誰にも話せず、もんもんとしてしまい、吐き出したかったのです。

この悩み相談の評価

下の★をクリックする事で、この相談を5段階で評価できます。お一人一度までとなっております。

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...

<< 不倫の悩み相談ブログ トップページ >>

コメント(9件)

  • 雪うさぎ より:

    マキさん はじめまして。

    貴女は状況を冷静に判断できる方、答えもわかっている。。。

    どうして私を誘ったの?

    聞きたい気持ちは痛いほどわかります。
    不倫を始めてしまった人はみんな知りたがる。
    だけど、明確な答えなんてない。。。

    ソレもわかっている。

    はやく貴女が新しい空に羽ばたいていけますように。。。

    Date:2004/02/27 12:21

    評価 Thumb up 0 Thumb down 0

  • 最後の弁護人 より:

    都合が良かったんでしょうね。

    キッパリといえば、多くの状況を推測してもソレに尽きると思います。

    Date:2004/02/27 12:22

    評価 Thumb up 0 Thumb down 0

  • 十五夜 より:

    マキさん、はじめまして。

    最後に・・・と思ったのかどうかわかりませんが、ズルイと言えばズルイですよね。
    でも不倫する既婚男性って、みなそうなんじゃないでしょうか?
    そして、そのズルサにお付き合いする女性もズルイんですよ。
    そうでなければ続かない関係ですから。
    既婚者と知りつつお付き合いしたのだから、相手ばかりを責めることはできませんものね。

    彼の気持ち・・・相談狼。カモネギ。
    本心はそんなところだと思います。
    本人の口から聞いても、かえって傷つくだけじゃありませんか?
    (本当のことを言うとも思えませんが)

    それよりも、彼にすがることで抱えていた問題を回避してしまった自分と、じっくり付き合いましょう。

    Date:2004/02/27 19:07

    評価 Thumb up 0 Thumb down 0

  • マキ より:

    まとめレスですみません

    雪うさぎさん

    明確な答えなんてない。。。

    ないのかも・・・
    ほんとにたまたま、タイミングよく会うこともないのにその日に限って出会い・・・
    こうなってしまい、気持ちがぐらついだ。
    そんな感じでしょうか。

    最後の弁護人さん

    都合が良かったんでしょうね。

    そうでしょうね。
    相手にしてみれば帰省前のいい思いだし、こっちに私が居残るとは予想もしなかったのでしょう。

    十五夜さん

    相手ばかりを責めることはできませんものね。

    それはそうです。
    お互い同意の上でなりたつものだし、拒否をすればそこで何も無かったのですから。
    反省しています。

    本人の口から聞いても、かえって傷つくだけじゃありませんか

    確かにそうですが、すっきりするだろうなぁと思ったのです。
    私のわがままかもしれません。

    この前ですが2年ぶりに彼の奥さんにあいました。
    (顔見知りだけど、挨拶する程度ぐらいの間柄ですが・・・)
    お互いにかるく会釈しただけなのですが、ただ、びっくりしたのがあまりにも老け込んでいた事。
    あんなにかわいい感じの人が、こんなにも老け込んで疲れきった表情をしているのにびっくりしました。
    40歳でそんなに老け込むのかと思うほどです。

    私がどうのこうのと言うことではないのはわかっているけど、ただショックでした。

    Date:2004/02/28 15:17

    評価 Thumb up 0 Thumb down 0

  • 十五夜 より:

    奥様、知ってらっしゃるんじゃないですか?
    お相手が、マキさんだと確定していなくとも。

    Date:2004/02/28 21:56

    評価 Thumb up 0 Thumb down 0

  • 通りすがり より:

    こんなにも老け込んで疲れきった表情をしているのにびっくりしました。
    40歳でそんなに老け込むのかと思うほどです。

    彼があなたと楽しいワクワクドキドキの恋をしているあいだ、奥様には老けこまなければならない何かがあったんでしょうね。
    彼は奥様を支えなければならないときに、してはいけない事をしていたのか、奥様に押し付け一人だけそれから逃げたかったのか…

    奥様、知ってらっしゃるのかもしれませんね。。。

    Date:2004/02/29 07:43

    評価 Thumb up 0 Thumb down 0

  • マキ より:

    奥様、知ってらっしゃるのかもしれませんね。。。

    私もそう思います。(私が不倫相手とは知らなくても・・・)

    自分は絶対にこういう風にはならないと思っていたけど、なってしまうものなんですね。
    心の弱さ、精神的に弱くなっている時、誰かにすがりたい時、それだけ自分も弱いと感じるこの頃です。

    Date:2004/03/04 22:55

    評価 Thumb up 0 Thumb down 0

  • りんりん より:

    マキさん
    私もあなたとよく似ていました。

    私は既婚者ですが、数年悩みを抱えていて、たまたまずっと理想だと思ってきた人に関西に帰省した際に再会し…
    なんか状況が似ていますよね。

    ただ、私は1度会ったきり、関東の我が家に帰ってきて、メールでやり取りしていただけでした。
    彼はとてもとても支えてくれたし、私にとっては大切な存在でした。
    でも、その時私は弱かったから、彼に一方的に依存している気がして不安だった。
    彼の為に何かしたくても、彼に何もしてあげられず、彼の言葉に励まされているだけだったから、彼の為にもプラスになっている証を探していました。

    でも、彼のところに新しい命が生まれて…
    私は、自分が妻であり、母親でもあるので、奥様の気持ちばっかり考えるようになりました。
    彼も、きっと何か心の変化が起きたのだと思います。
    全くといっていいほど、自分の気持ちを言ってくれなかったので、今も私の推測でしかありませんが。

    電話できなかった、という彼のメールに「公私にわたりバタバタしている」とありました。
    ショックだったんですよ。
    だって彼はこうなる前、「男が忙しいと言うのは、たいがいずるい言い訳や」って言ってたんです…(苦笑)

    でも、私はやっぱり奥様と同じ妻・母でもあるので、そういう彼の心の変化も受け入れている部分があり、自分の「ずっと繋がっていたい」という気持ちとの間で矛盾を抱えて苦しくなり、お別れしてしまいました。

    全ての男の人がずるい、とは思いません。(人によりますね…ずるい人も知ってる(苦笑)けど、大半は誠実ですよ)

    ずるいって思うと楽かもしれないけど、私の場合は今でも彼を信じています。
    少なくとも、初めて抱きしめてくれたときの彼の気持ち、私がヘルプを出したときに必ず支えてくれた彼の気持ちは、誓って本物だったから。

    マキさんも、恋を後悔しないで、でも前へ進んでいけるよう、祈っています。
    なんか、励ましになっていなかったらごめんなさい。

    それから、もうひとつ追加です。

    私も彼の気持ちは今でも聞いてみたいです。
    彼の赤ちゃんが生まれてから、私が不安定な気持ちで送ったメールに何も返信のないまま、結局私がさよならメールしちゃったので、彼の気持ち、全くわからないままです。

    こういうのって、女はなんか気持ちの整理がつきませんよね。
    私は苦しんでいるときは「聞いちゃったら楽だけど、聞くのがこわい」と思っていましたー。

    今なら、「彼がどうであれ、ずーっと好き」なんて思っているくらいなので、本当に聞きたいです…。

    Date:2004/03/05 00:08

    評価 Thumb up 0 Thumb down 0

  • 十五夜 より:

    そう、人は弱い。
    でも、弱い弱いと嘆いてばかりもいられないものです。
    だって、マキさんの人生を誰かが代われるわけもなければ、一生背負ってくれるわけでもありませんから。
    自分の足で立ち上がることは、自立の第一歩ではないでしょうか。

    Date:2004/03/05 00:15

    評価 Thumb up 0 Thumb down 0

この記事へのトラックバックとピンバック

Pick UP 不倫書籍

他の人気コンテンツ

▲ このページの先頭へ