トップページ > 不倫の悩み相談ブログ > 離婚 > 彼が離婚した後の苦しさ

彼が離婚した後の苦しさ

不倫していた彼が離婚しました。
離婚してはじめて、本当の苦しさを味わっています。

自分がひとつの家庭を壊したこと、出て行った奥様は専業主婦。
だから、今ごろどうして暮らしているのかと・・・。
奥様は自分の実家には帰らず、どこか遠い街へ行かれたそうです。
彼も出て行って以来、奥様とは連絡を取っておらず、今はどこでどうして暮らしているかわからないとのこと。

こんなの偽善だとわかっているのに、奥様への罪悪感・・・
というよりも、自分が恨まれているんじゃないかという怖さもあるのでしょうね。
自己嫌悪かもしれません。

彼のことは好きだけれど、今回のことで疲れきってしまって・・・
でも自分が原因だと思うと彼とも離れられず。

彼と別れたくないと散々奥様に言っておきながら、奥様が離婚して、彼と向き合ったら別れたくなったなんて・・・。

私は、彼も奥様も不幸にした、本当に最悪の人間だと思う。
このサイトに来て、こうして吐露しなければ本当に本当に苦しくて、それでも勝手な投稿だとわかっているけれど、ここに来てしまいました。

何か意見ありましたらお願いします。
彼と離れたいと思う私は非情なのでしょうか・・・

この悩み相談の評価

下の★をクリックする事で、この相談を5段階で評価できます。お一人一度までとなっております。

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...

<< 不倫の悩み相談ブログ トップページ >>

コメント(11件)

  • はる より:

    りささん、はじめまして。

    彼と別れたいのなら、別れましょう。
    彼が不幸になったとしても、それはりささんのせいではなく、彼の自業自得です。
    りささんに責任があるのは、奥様の不幸だけですよ。

    りささんは、ひとつの家庭を破壊しました。
    奥様を傷つけました。
    それはりささんも負うべき罪です。

    でも、離婚はりささんのせいではありませんよ。
    家庭がありながら余所の女に目を向けて、家族と向き合うことをしなかったのは彼です。
    そして、自分も愛人と一緒に家庭を破壊して、しかも修復しようと努力しなかったのも彼です。
    そして、彼との家庭の修復は無理だと判断したのは奥様です。

    今回、女はりささんでしたが、別にりささんだからどうこうではなく、愛人の女は誰であっても同じです。
    離婚は夫婦の問題であって、りささんの問題ではありません。

    ただ、自分が人の家庭を破壊したことは忘れないで下さいね。
    そして、もう二度と人の家庭を破壊するようなことはしないで下さいね。

    いつか不幸ではない、幸せをもたらすような出会いがありますように。

  • ななし より:

    はじめまして。

    >彼と別れたくないと散々奥様に言っておきながら、奥様が離婚
    して、
    >彼と向き合ったら、別れたくなったなんて・・・。

    不倫が前提の手に入れられないであろう「彼」と「結婚」、
    だからこそ普通以上に燃えてしまったのではないでしょうか。
    手に入らなかったはずなのにストンと手に入ってきてしまった…
    いや、もちろん簡単な事ではなかったでしょう。だからこそ
    燃えてしまったんですよね。
    でも手に入って冷静になって、まわりが見えるようになった。
    関係のない女性の家庭を壊し、人生を変えさせ、消える事のない
    傷を負わせた… ことに気付いてしまった。

    >私は彼も奥様も不幸にした

    いいえ、奥様に傷を負わせたのは確かでしょうが、彼を不幸にした
    などと考える必要はありません。
    奥様は自分で選んだ道ではなかった、選ばざるをえなかった道だった。
    でも、彼は自分で選んだ道です。りささんだけが責任を感じる
    必要などないと思います。
    彼と離れたければ離れればよし。今のような気持ちで一緒にいるのは
    辛いでしょう。
    何もまた、自ら辛い道を選ぶ事はありません。
    今あなたが一番肝に命じなければいけない事は2度と同じ過ちを
    犯さない、それだけだと思います。

    一生添い遂げようと結婚した相手を騙し裏切り、離婚した男性、
    その後の奥様の様子を気にかけることもない…
    冷静に彼を見て、信じ信頼できるか、罪悪感の中で幸せに過ごせるか…
    あなたが離れたいと思っても、それは非常でも何でもありません。
    今度は罪悪感も苦しみもなく素直にお付き合いできる幸せに早く
    出会える事を祈っております。

  • 雪うさぎ より:

    りささん はじめまして。

    貴女が非情。。。なんて、思いません。。大丈夫。
    彼と、貴女と、奥さま。。
    それぞれが、それぞれに傷ついた。深く。

    貴女の背負うべきコトは、罪のない奥さまに癒すことの困難な傷を負わせたたコト。。です。
    そのことは、貴女も、よくわかっている、のではないでしょうか。。

    “二度と同じ過ちをおかさない”

    この言葉。
    いつも、心のどこかに置いておいてください。

    そんなに自分を責めないで。。ね。

  • れおん より:

    りささん。

    ごく自然な感情だと思います。
    みなさんおっしゃってるように、彼と奥さんの離婚は、彼らの問題、あなたとのことはもしかしたら引き金になったのかも知れませんが、数ある要因の中の一つくらいのもんだと思うんです。

    こんな言い方していいのかわかりませんが。
    もともと別れる運命にあったのでしょう、それにあなたが力を加えた。その力を加えたことをあなたは罪だと思ってらっしゃるのですよね。

    離婚は不幸なのでしょうか?
    確かに道のりは厳しい、修羅場もある。胃が痛い、薬が手放せなくなる……離婚の過程では地獄の苦しみを味わうかもしれないけど、でも、僕は(あくまで僕の意見です)離婚は結婚と同じく、男女二人がお互いの幸せにつながると信じるから行う行動なんだと思うのです。別れだからどうしても悲しさがクローズアップされちゃうけどね。

    かと言って、ぜんぜん悪くないとあっけらかんと開き直られても「あれれ?」って感じでビックリしちゃうんですけどね(^^; そんな人じゃないと文章からは見受けられましたので書きました。ちょっと視点の違う意見でも読んでみて気持ちを切り替えてみられてはどうでしょうか。明日もきっといいお天気。友達誘って(ひとりでもいいし)どこかのんびりお出かけしてみては。

  • りさ より:

    返信ありがとうございます。
    今まではあまり来なかった彼からの連絡が毎日きます。
    その度に私はとても重たい気持ちがします。

    彼はまだ離婚していなかったころ、私との関係が露呈されて
    「私と別れたい」と言いました。それなのに、私が無理矢理
    会いに行ったり、彼とは同じ系列の会社だったので「仕事を
    辞めたい」と言ったりしていました。

    彼は、あの頃、本当に私と別れたかったのに、
    私が無理矢理会いに行ってしまったために、別れられなかった
    と言います。自分は顔を見たら別れられない性分だから、
    あの時、りさが来なかったらあの時点でりさと別れられていたと。

    また、私が退職すると言い出して、そのことで自分との関係が
    更に会社の中で露呈されていく(あいつは、不倫で女を辞めさせた男だという噂が広まる)ことが怖くて、りさと別れられなかったと。りさが「退職する」と言い出したのが、怖くて、引き止めたくて別れられなかった。脅しのように感じた、と。

    彼は、直接そうは言いませんでしたが、りさがあの時、無理に
    会いに行ったり、退職すると言い出したりしなければ、分かれられたのに、奥さんとやっていけたのに、というニュアンスを
    感じさせる話し振りで、それが益々私の心を重くさせました。

    彼はりさと別れたかったのに、りさがそうさせてあげなかった。
    無理矢理奥さんと引き離したのだから、りさには彼と一緒になる
    義務がある。彼はそうは言いませんでしたが、そう言ってるも
    同然に聞こえました。

    毎日気は重たくなる一方で、もうすぐ彼と会うのですが
    ちっとも楽しみではありません。私は何てことをしてしまったのだろう、と消えてしまいたい気持ちが日に日に強くなります。

    ここまでしないと気づかなかった。
    でもここまでしたことが自分を、彼を、奥さんを苦しめて。
    何がなんだか分からなくて、彼と別れたいのに、別れられなくて
    もうどうしたらいいのか・・。

    苦しくてたまりません。
    消えちゃいたい。
    誰か、話を聞いてください。。

  • @ より:

    おはようございます
    ハンドルネームを変えようと思ったのですが、これ!ってのが
    浮かばなくて… 削除対象かしら…
    と、横道にそれましたが…

    そうですか…
    そういう事で奥様と向き合おうとせず、あくまでも離婚を選んだのですね。
    彼は家族もあなたも自分以上に大切ではなかったと言うことですか。
    たしかに不倫は自分中心に物事考えなきゃできない事ですが…

    >彼はりさと別れたかったのに、りさがそうさせてあげなかった。
    >無理矢理奥さんと引き離したのだから、りさには彼と一緒になる
    >義務がある

    いや、本当に家族が大事だったのなら、大切だったのなら
    会社にばれようが職を失おうが家族を守ったでしょう。
    単なる言い訳にすぎません。(彼がストレートにそう言ったわけじゃあ
    ないようですが)
    私の友人はある程度の地位のある人で、故に収入もある程度良い訳で…
    その彼が若い部下と不倫して、お決まりのジサツ未遂、あげくには
    会えなくなった日には「家に火をつけてやる」「奥さんにばらしてやる」
    な~んて脅されて続けていましたが(本人だって結構楽しんでた
    と思うけど)結局、会社を辞める覚悟で奥さんに告白しましたよ。
    今の職を失っても、なんとしても自分が奥さんを、家族を守る。
    嫌われたって軽蔑されたって奥さんと離れたくない。
    一生奥さんの側にいたいんだ、ってね。
    彼女に脅されようが何しようが別れようとする人は別れます。
    彼は自分で奥さんとの離婚を決めただけです。
    彼は何よりも自分を大切にしただけです。
    あなたが考えすぎるためにそう感じてしまうだけかもしれませんよ。

    >私は何てことをしてしまったのだろう、と消えてしまい
    >たい気持ちが日に日に強くなります
    あなたが同じ事を繰り返さない、今となってはそれが奥様に対する
    謝罪です。そしてあなたの為です。
    消えてしまいたい…これはとても辛い気持ちですね。
    私もそんな気持ちで何ヶ月か過ごした事があるのでよくわかります。
    心療内科のお世話になってみませんか?
    細かい事を話したくなければ話さなくてもいいんですよ。
    お薬でだいぶ楽になれることもあります。
    お薬で楽になれたら、また他にもいろんなことが考えられるようになります。
    一度心療内科のドアをたたいてみませんか?

    あなたが先に人の心の痛みに気付いた。ここまで来て気付こうともしない
    彼ならば、一緒にいてもあなたが辛くなるだけ。
    彼とはお別れする事をお勧めします。
    彼が決めた離婚であなたがこれ以上傷つく必要はありません。
    どうぞご自分を大切に… ご自分の将来も大切に…

  • Masa より:

    無理に彼と一緒になってもいい結果はでないでしょう。
    折角独身同士になったんだから、ゆっくり彼のことを見てみたらいいんじゃないですか。
    彼は離婚して初めてあなたと同じ土俵に立ったんです。

    離婚したのもあなたと別れなかったのも彼の責任です。
    あなたには責任はありませんよ。
    だから彼の離婚に責任を感じて一緒になる義務があるなどと考える必要は全くないですよ。

    どうしてもダメだと思ったらごめんなさいして退職するという道もありですよ。
    もう少し気持ちを楽に持ちましょうね。
    彼の選択は彼の責任であるのと同様に、あなたの選択はあなたの責任ですから、
    ゆっくり焦らず答えを出して下さいね。

    今一番大切なのは「深呼吸」かな・・・?

  • チューリップ より:

    はじめまして。私の彼も離婚しました。最初はすごく私のせいで・・・って思ってどうしたらいいかわかりませんでした
    でも、離婚したのは私のことも多少あるけど、夫婦の問題だから気にすることはないよって言ってくれました。
    だから、そう思うことにしました。
    どうしても罪悪感や不安な気持ちはあります。
    だけど前向きに考えることにしました。
    友達も応援してくれます。 これからどうなるのかわかりませんが、今がふたりのスタートだと思います。

  • りさ より:

    お返事どうもありがとうございます。
    ここ数日とても体調が悪くなってしまって、ここに来る元気すら
    ありませんでした。今も彼からの着信があって、心がまた不安定
    になっています。

    彼に「前の奥さんのことばかり考えてしまって仕方ない。
    しばらく1人でいたい。そっとしておいて欲しい」と伝えまし
    た。ですがそっとしておいてくれたのは1日だけ・・。

    心療内科には以前少しだけ通っていました。
    会社には内緒にしておいたのですが、ふとしたことから知れて
    しまい、周りの偏見や批判の声がすごくて、それがかえって
    ストレスになってしまい、今は通うのを止めています。

    彼と離れたい。
    離れさせてください。

    私には、どうしても彼への罪悪感から、彼に別れを言うことが
    出来ないでいます。そうやって毎日毎日苦しんでいる時に、
    そっとしておいて欲しい彼から連絡が何度も会ったり、責める
    ようなことを言われると、本当に苦しくてたまりません。

    そして今は着信があっただけで、消えたくなります。
    逃げてしまいたくなる。でも仕事は辞めたくなくて。

    消えたい、逃げたい、無くなりたい。
    こんな気持ちになるぐらいなら、彼が離婚する前に、別れる
    べきだったのに、奥様に返してあげるべきだったのに、
    どうしてあの頃の私にはそれが出来なかったのでしょう。

    今でも家に帰ると、ドアの前に奥様が立っているのではないか
    という恐怖にとらわれます。

    ごめんなさい。
    今ごろ遅いんです。
    わかってます。

    でももう、いや。
    消えてしまいたいです。
    離れたい。

    毎回同じ書き込みばかりでごめんなさい。
    怖いのです、1人の夜が。
    こわいんです。

  • 最後の弁護人 より:

    提案・・・なんですが。

    旅行なんかどうでしょ?
    ちょっと離れる事が一番ではないかな?

    仕事、私生活。
    全部置いて・・・
    親友と・・・
    親戚にだけ・・告げて。

  • @ より:

    こんばんは

    >心療内科には以前少しだけ通っていました。
    >会社には内緒にしておいたのですが、ふとしたことから知れて
    しまい、
    >周りの偏見や批判の声がすごくて、それがかえってストレスに
    >なってしまい、今は通うのを止めています。

    残念です。今時心療内科に偏見や批判とは…
    私は心療内科ではありますが、内科・婦人科・小児科が合わせられたような
    小さな個人病院で、近所の子供達から奥さんまで風邪なんかでも
    行ってるようなところなので偏見などないのですが…
    実は私も今、お薬を勝手に止めて1週間、だんだん消えてなくなり
    たくなって来ていて…
    人間、このような苦しみはお薬に頼るのが本当はいいと思うのですが…
    他に病院を探してみる事できませんか?

    弁護人さんのおっしゃる通り旅行なんかも良いかもしれませんね。
    今は彼から離れてちょっと落着いて安心できる時間が必要ですものね。。。。

この記事へのトラックバックとピンバック

Pick UP 不倫書籍

▲ このページの先頭へ