トップページ > 不倫の悩み相談掲示板 > 復縁 > 最愛の人と20年以上ぶりに再会

最愛の人と20年以上ぶりに再会

45歳男性です。

私の場合、今の彼女とは愛しあっていたにもかかわらず、20数年前には互いの気持ちを確かめ合うことなく、結婚することができませんでした。
そして色々な事情があり、お互いに愛していない相手と結婚しました。
(詳細は割愛します・・・)

その後は互いに消息も分からず、互いに「相手は幸せな結婚生活」を送っているものと信じていました。
このため、お互いに探すこともなく、偽りの結婚生活を漫然と送ってきました。

昨年、私が偽りの人生と妻からの精神的DVに耐えられなくなり離婚を決意。
その直後に、偶然も重なり、彼女の消息が判明しました。

まさに運命を感じた私は、彼女の気持ちを確かめたい一心で彼女に連絡し再会しました。
そこで彼女の結婚生活のことや、彼女も離婚を考えてたことを知り驚きました。
そして、彼女の僕に対する愛も本物だったとわかりました。

彼女は「これからの人生を諦めていたところに私が迎えに来てくれた」と心から喜んでくれました。

互いに離婚の準備をしながらの交際が始まり、離婚がスムーズにいくよう、離婚してから問題なく一緒になれるようにと、頭では分かっているものの、離婚を待たずして深い関係になってしまいました。
不倫には違いは無いのですが、私の身勝手な解釈としては、妻と結婚して偽りの生活を続けていたことの方が、むしろ罪なことだと思っています。

現在、妻とは別居し、離婚交渉中です。

子供には何の罪もないのは分かっています。
無責任なのも分かっています。

こんな私のしていることは、やはり人の道に外れることなのでしょうか?
同じような境遇の方で、愛を貫いて最愛の人と結ばれた方や、やはり思い直して諦めた方、色々な方の意見が聞きたくて、書き込みました。
いや、誰の意見を聞いても、私の気持ちや決意は変わらないと思います。
誰かに知って欲しかっただけかもしれません。

この悩み相談の共感度

下の★をクリックする事で、この相談を5段階で評価できます。お一人一度までとなっております。

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...

<< 不倫の悩み相談掲示板 >>

コメント(26件)

  • とろろ さん
    2011年7月10日 06:12

    > こんな私のしていることは、やはり、人の道に外れることなのでしょうか?

    はい、人の道からはずれてますね・・。
    子供の立場からの意見ですが。

    うちは両親がそこまで夢見る状態でではないですが、離婚しました。
    で、離婚裁判で泥沼劇の後、不倫相手と再婚したらしいです。

    私は相手の女性が父親を奪ったとかの感情はなく、単に生活環境の違う人という認識から疎遠にしてましたが。

    ただ、子供の立場から、今後の父親の死後の相続やら、葬式やらを
    考えると「なんて面倒なことをしてくれたのだ!」
    のひと言しかありません。

    好きなら付き合えば良いし、一緒に居ても良いですが、
    子供が自分の立場を認識した時、面倒なことにはしないで欲しいなぁとつくづく思ってます。
    「籍」さえ入れなきゃどうでも良いんですが。

    最近再婚の人増えてますが・・戸籍は大丈夫なのかなぁ?(独り言)

    親が無くても子は育ちます。
    ただ、DVの対象があなたから子供に向かわないと良いですけどね・・。
    そうなれば、あなたは一生恨まれますよ。
    子供が家を離れたらどうでも好きにすれば良いと思いますけど。
    うちは、母親の怒りが子供に向かってえらい目に遭いました。
    家を出た父親のことを、自分だけ逃げ出して卑怯な人だとつくづく思いましたけどね・・。

    評価 Thumb up 0 Thumb down 0

  • いちず さん
    2011年7月10日 07:59

    私の場合、離婚の直接の原因は夫婦二人の問題で、離婚を考えてた時に偶然にも彼女の消息が分かってしまい、再会したためややこしくなってしまいました。

    今までも漠然と彼女の消息は探し続けてはいたのですが、全く分からなかったのに、本当に驚きました。運命のいたずらでしょうか…?

    まあ、他人から見たら、単なる「昔の恋人と不倫→離婚」にしか見えないのかもしれませんが…

    さて、

    > とろろさん

    子供の立場からの貴重な御意見、有難うございました。

    僕は何年も、子供のために「決して離婚するべきでない」と考えて「自分だけが耐えていればいい」と思ってました。

    知人からは、「どうして離婚しないの?」と何度も言われましたが…当初は離婚なんてとんでもない。子供のためには耐えていくしかないし、人生なんてそんなもんだと考えてました。

    人生を「重い荷を背負って、山道を登っていく」様なものだと例える人がいますが、まさにその通りで「人生は苦しいもので、その中に些細な喜びを見つけることが(幸せ)だ」と思い込むようにしていました。

    しかし、色んな人と相談してみて、

    「今のままでは子供が可哀想なだけでなく、母親のそんな姿を子供に見せることは、子供が母親を憎むことにつながり、母親にとっても可哀想」

    「離婚すれば、少なくとも子供に経済的な援助はできるが、このままで私が倒れてしまえば(私は鬱で療養歴あり)、それもできなくなる」

    「子供にとって父親はもちろん必要だが、それ以上に母親が必要(今、思えばあたりまえなんですが、家事も子育ても、私は妻以上にそれらをしていたので、当時はそうは思えなかった…)」

    などの意見に考え方がかわり、離婚を決意しました。

    今回の、とろろさんの御意見も、謙虚にうけとめ、さらにしっかりと考えてみることにはします。

    ただ、うちの場合には「妻が子供達につらくあたること」は決してないとは思います。
    その可能性があれば、離婚にはふみきれません…

    本当に有難う御座いました。

    評価 Thumb up 0 Thumb down 0

  • いちず さん
    2011年7月10日 08:05

    ちなみに

    再婚しても子供はつくりません(年齢からも、恐らくつくれません)

    死ぬまでには正式な遺言書はきちんと作成します

    それに、遺書も書きます。

    評価 Thumb up 0 Thumb down 0

  • ママン さん
    2011年7月10日 09:46

    おはようございます。初めまして。

    私は結婚した事もなく、結婚の大変さは解りませんが。。大変さもあれば、逆に喜びもあっただろうなーと思います。

    いちずさんは、お名前の通り、何事も「いちず」だろうなーと想像していました。

    別の方の文章も読ませていただきました。文章の中に心中と言う言葉が出てきましたので。。いろいろ考えているのだろうなーと

    考えた通りに物事は行きませんよね?行かない事が多いのが人生だったり。。

    以前にも書いた事ありますが、毎朝草取りが日課ですが、この草取り、取ってもまたすぐ生えてきます。嫌になりますが、これも生活かなと?

    気力と体力は大丈夫かなと思いました。倒れませんか?倒れそうで心配です。

    離婚と彼女の事は別に考えたら如何でしょうか?ひとつずつ解決していかれたら?

    私は余計なお世話ですが、ソロバン勘定をすると、、無理な部分が多々ありませんか?どちらかと言うと、無理をしてまで与えられた責任は果たしたいタイプかなと。。

    思い込みも激しいのでしょうか?

    正直に言うと、最初、奥様を選んで結婚したのも貴方、今更何を責任転嫁して自分を正当化しているんだろうと思いました。

    鬱になるほどの原因が奥様にあるのかは解りませんが。。

    もしも彼女が幸せに暮らしていたら、離婚の決意はしなかったのでしょうか?

    不倫が発覚すると、離婚はもっと複雑になるし、慰謝料だって大変になると思いますが。。

    生活だって大変かと想像しますが。。二家族のお子様+奥様+彼女・貴方の生活になります。

    悩みの種が増えて、心のダメージが増えませんか?

    私は不倫7年になりますが、結婚したいとは思いません。人間100%気が合うなんてないし。好き好きだけでは生活出来ないし
    その好きだって、持続する保証はないですよね?

    兎に角、心中だけはしないで下さい。考え過ぎて、心の病気にならないで下さい。刃傷沙汰もしないで下さい。

    簡単に離婚・再婚と物事が運ぶ程、世の中甘くない事くらい45歳のいちずさんなら解っていると思います。

    評価 Thumb up 0 Thumb down 0

  • いちず さん
    2011年7月10日 10:36

    > ママンさん

    コメントありがとうございます

    1、最初に心中の件

    「今の辛さに耐えられなくなっての心中」ではなく、
    将来、彼女と二人で老後まで過ごし、もし私が先立ち彼女だけが残されそうになることが「予想される」場合の覚悟です。

    私は「後追い自殺」はできると思いますが、彼女は自殺はできそうにないし、一人残されるのは耐えられないと言うので。

    もちろん、突然の私の死亡には対応できませんが…

    誤解されても当然ですが、心配かけて申し訳ありません。

    2、例え彼女と再会しなくても、彼女が幸せな暮らしをしていても、離婚はしたと思います。

    妻へのつぐないだけの人生と、最低の人間扱いをされ続ける人生には耐えられないから…

    妻へのうしろめたい気持ちからか、これまで私は、家事や育児を通常の父親では考えられない以上にやってきました。

    これを話すと、みんな「信じられない、母親はなにをやっているんだ?」と尋ねられるほど。
    しかし、そんな私のやること・なすことに、妻は全てに不平・不満を言い続けられ、「最低の人間」とまで言われました。

    これが直接の離婚の原因です。(実際にはもっとひどいことも言われましたが、とてもここには書けません…)

    ちなみに、別居中の今は、妻は家事・育児をきちんとやっているようです。

    3、経済的な面は、幸いなんとかなりそうです。

    金銭で解決することではないのは分かっていますが、金銭で解決することなら出来る限り償う覚悟です。

    貴重なコメント、本当に有難う御座いました。

    評価 Thumb up 0 Thumb down 0

  • ママン さん
    2011年7月10日 13:42

    返信有り難うございます。

    下の2歳のお子様は、間違いで出来た子供でしょうか?間違っても、その言葉は言うべきでないです。大人なら。子供に何の罪もないのですから。

    私は不倫している身ですが、自分の立場をわきまえないのは大嫌いです。

    いちずさんの離婚は夫婦の事ですので。。まだ、離婚も成立していませんが、、その時点で、舞い上がっている二人が老後を話し合っているのは、悲しいと思いました。

    奥様に80%非があったとしても、同じ女性として、2歳のお子様を持つ奥様の事を考えて、彼女は2~3度は断らなかったのでしょうか?

    私は年代もすべてにおいて古いかもしれないけど、、すぐに貴方の申し出を受ける様な女性は信用出来ません。彼女のお子様も下が15歳。親の恋で人生変えられたら困るかもしれない。

    どちらも離婚して、恋はしても、別に一緒にならなくてもと思ったりも。。

    話はズレますが、私の知人で、結婚してこの人とずっと一緒にいたい。死ぬ時も一緒ならいいのにと深く考えて、宗教にのめり込んだ人がいます。でも、宗教が原因で離婚しました。世の中って皮肉だなーと思いました。

    奥様の言葉のDV。人って、表現が下手な人もいるだろうし。話し合う余地がないから離婚でしょうけど。。

    彼女、本当にいい人なのか?普通なら、貴方の事が大好きでも、2歳のお子様の事を考えると私だったら、複雑です。いろんな意味で複雑です。

    離婚成立するかしないかは別として、彼女を両目を見開いて研究してください。

    余計なお世話ですが。。

    評価 Thumb up 0 Thumb down 0

  • いちず さん
    2011年7月10日 15:00

    再度、ありがとうございます。

    1、下の子供の件

    別のレスにも書いたのですが、2歳の子は人工受精です。
    詳細は書きませんが、僕がいくら反対しても聞き入れてもらえず…

    今でも後悔しています。

    でも子供には罪はありません。分かっています。

    2、彼女の件です

    離婚の原因が互いの恋愛のせいでなく、お互いに再会しなくとも離婚するつもりだったにもかかわらず、
    彼女は、何度も躊躇し、今、一緒になるのは考え直そうとしてくれました。

    自分のせいで私が離婚する訳でないのに、心から一緒に悩んでくれました。

    そういう人です。

    彼女には非はありません。

    評価 Thumb up 0 Thumb down 0

  • いちず さん
    2011年7月10日 15:17

    私たちは舞い上がっているわけではありません。
    ただ、二人とも互いの配偶者に子供を置いて・渡してきてしまうから…二人きりの人生になるので、老後のことまで考えるのは当然だと思います。

    > どちらも離婚して、恋はしても、別に一緒にならなくてもと思ったりも。

    と、ありますが、
    「離婚後に同棲しても籍をいれなくてもいい」

    と解釈しました。

    その利点?がわかりません。
    教えて下さい。

    評価 Thumb up 0 Thumb down 0

  • ママン さん
    2011年7月10日 15:54

    失礼致しました。彼女がお子様を連れての離婚かと思ったので。

    2人だけの生活だと思わなかったので。彼女と彼女のお子様と貴方だと。。

    だから、べつに一緒にならなくてもと発言しました。

    そこまで結論が出ているようでしたら、他人〔私〕が口出すこともないと思います。

    イマイチ、相談内容の主旨が解らなくなりました。今日は地震と暑さで、私の頭が呆けているのかもしれません。

    彼女、ズルイ女性でなさそうなので、少しだけ安心しました。

    悪いけど、人に離婚したほうがいいと言える程、私図々しくないので。。貴方と彼女の人生ですので。。

    評価 Thumb up 0 Thumb down 0

  • いちず さん
    2011年7月10日 16:58

    > ママンさん

    何度も何度も本当に有難う御座います。

    私は、確かに気持ちを誰かに聞いてほしいだけかもしれません。

    どんな意見を聞いても、考え方が変わらない気がします。

    しかし、物事の考えかたは十人十色、千差万別ですし、

    自分が非常に視野の狭い、偏った考え方に陥ってしまっている可能性もある場合には、やはり他人の屈託無い意見を聞く必要があると思います。

    そして、他人の意見を聞いて、自分の考え方を整理することは非常に重要だと思います。

    有難う御座いました。

    評価 Thumb up 0 Thumb down 0

  • とろろ さん
    2011年7月10日 18:10

    いちずさん
    うちも自慢じゃないですが、母親はキチガイに近かったです。
    毎日毎日酷い夫婦げんかに巻き込まれ、
    私自身が周囲の人に助けを求めに行ったことも多々あります。
    子供がですよ?
    夜中に近所に人を呼びに行ったり、
    親の友達という人を呼び出したり、
    恥どころでなく、喧嘩から殺人になるじゃないかと本当に
    思っていました。

    今になればなんとなく理解もできますが、
    離婚すれば良いとは思ってもいましたが、
    それでもどちらに付くではなく、1人で生活できる状態なら
    どっちにもつかないで1人で居たいと思ってました。
    どちらも嫌いでしたから。
    どちらか1方に置いて行かれるのはさんざんだと・・・。
    (多分他人でも離婚すれば良いと思うぐらいの状態でしたし、
    母親との関わりで、母親を消したいと思うようなことは
    何度もありましたけども)

    不倫と離婚をごっちゃにしているからおかしくなるのですが、
    離婚したいなら離婚すれば良いし。
    その後の人生誰かと居たいなら居れば良いし。
    ただ、籍が入ると(子供は別ならまだ良いですが)
    ややこしいです。
    うちは、相手の連れ子だけ養子縁組してしまっていて、
    それが私のことと関係がでてきてます。
    父親が死んだら、養子縁組を解消してくれないかと
    本当に思ってます。
    (いつ切り出そうかとそればかり悩んでますが・・)

    関係のない赤の他人と、自分や兄弟の相続が絡むなんて。
    戸籍上でも兄弟でもなんでもなく、父親と養子縁組されているだけなのに・・。
    まぁ、そんな理不尽を感じます。

    一緒にいるだけなら何にも何にも問題ないですからね。
    遺言していても、戸籍の問題はそれだけでは解決できないんですよ。
    相続の場合を想定して、それに対しての遺留分とかまでの
    問題までクリアしているなら大丈夫かもしれませんが・・。

    評価 Thumb up 0 Thumb down 0

  • いちず さん
    2011年7月10日 22:18

    成る程…

    自分の死後に金銭の問題で、多くの人に迷惑がかかる可能性があるということですね…

    これからじっくりと考えます。
    本当に有難う御座いました。

    ここに書き込んで良かったです。

    評価 Thumb up 0 Thumb down 0

  • ゆなゆな さん
    2011年7月10日 22:42

    色んな人が、色んな立場から勝手なことを言ってるように見えます。

    > いちずさん

    結局「俺は悪くない!全部妻が悪い!」ですよね。

    > ママンさん

    「奥さん騙して不倫してるけど、離婚させようとしてないから、私わるくないもん!」ですよね。

    > とろろさん

    どっちも嫌いでどっちにもつきたくないと思ってたなら親の金あてにしないで自立したらいいじゃない。ややこしいことするのがイヤなら相続放棄したらいいじゃない。

    評価 Thumb up 0 Thumb down 0

  • いちず さん
    2011年7月10日 23:47

    > 色んな人が、色んな立場から勝手なことを言ってるように見えます。

    >

    > いちずさん、結局「俺は悪くない!全部妻が悪い!」ですよね。

    ちがいます。

    よく読んでください。

    悪いのは全部私です。

    偽りの結婚をしたのは私ですし、償いのために、妻のいいなりになっていたのも私です。
    耐えられなくなったのも私です。
    妻のDVも、きっと私の偽りの愛情と償いの行為を、妻が感じ取ったためだと思います。

    全て私が悪いのです。
    (相談した友人は、そうではないと言ってはくれてはいますが…)

    私に文才が無いため、文章が分かりにくかったのかもしれません。申し訳ありません。

    これまで十分に償ってきたつもりです。
    まだたりないかもしれません。子供達にも、本当に申し訳ないと思っています。

    でも、もうこれ以上は本当に耐えられなくなったのです。
    もう、許して欲しいと懇願しているのです。

    自分勝手なこと
    無責任なことは
    分かっています。

    離婚をする以外には、できるだけの償いは続けるつもりです。
    死ぬまでずっと。

    評価 Thumb up 0 Thumb down 0

  • ゆなゆな さん
    2011年7月11日 00:27

    > 全て私が悪いのです。

    > (相談した友人は、そうではないと言ってはくれてはいますが…)

    ↑こういう一文をはさんでくるところ、本性出てますよ。

    自分が悪いと思ってるなら、他人の発言がどうだの、奥さんが気違いだの、関係なくないですか。
    今までしてきた償いって何ですか?家事ですか?しょぼくないですか?
    これから一生する償いとは具体的に何ですか?養育費を払うことですか?それは子持ちで離婚するなら当たり前で、払わない奴が底辺なのであって、そんなに大げさに言うことですか?
    あなたは何に対して償っているんですか?今まではアッチに対して償い、それを許してもらったら今度はコッチに対して償い、支離滅裂で軸がないですね。

    よく分からないのでもちょっとシンプルに教えてください。
    ただの不倫を余計な言葉で飾り付ける必要はないと思います。

    評価 Thumb up 0 Thumb down 0

  • みゅう315 さん
    2011年7月11日 00:54

    横から失礼いたします。

    ゆなゆなさん

    > 色んな人が、色んな立場から勝手なことを言ってるように見えます。

    そうかもしれません。
    でも、きっと皆ここには書ききれない様々な思いが入り混じっていて、ここに文字として表現されている気持ちは、ごく一部なんじゃないかなって私は思います。だから、自分の思っていることを書いて整理しているのかなと。私も、ゆなゆなさんのようにクリアに考えて結論を出せたらいいのにな、と少しうらやましく思います。
    こんなことを書いたら、無責任な発言だと非難されてしまいますかね。。

    いちずさん

    どのような決断をされるかわかりませんが、どうかご自分の選択を信じて、幸せを育んでください。

    それでは失礼いたします。

    評価 Thumb up 0 Thumb down 0

  • とろろ さん
    2011年7月11日 01:12

    ゆなゆなさん

    あのですね、親の金のことではないのですよ。
    親が死んで、独り身なので、私か兄弟かどちらが死にます。
    そうしたら、その処分をするのに、義理の(なんの関係もない)
    人の印鑑が居るのですよ。
    そうしないと動けないのです。
    親の金は、それなりでほとんどが後妻とその身内に行くでしょうから、そんなことは大した問題ではないです。
    金持ちでないし。

    自分たちのこと1つやるのにどうしてそんな行き来のない赤の他人だる人間に頭下げてハンコをもらわなきゃならんのだ!ということです。
    でないと銀行口座1つ動かせないのですよ。

    結婚していて子供が居たら問題なかったのですが、
    このまま独身で終わりそうなのでヤバイのです。

    評価 Thumb up 0 Thumb down 0

  • ゆなゆな さん
    2011年7月11日 01:51

    > みゅうさん

    同じように思います。私クリアに考えられてないですよ。結論だって一面的にしか出せてないし。頭の中はいつもドロドロです。矛盾だらけです。
    不思議に思うのは、ここにいる何人かの人たちがある人に対してコメントをする時に、自分の経験を語るのはいいんだけども、なぜかコメント相手とのちょっとした違いをピックアップして、「自分は正しい」と前置きをしてから相手を非難する。ってとこなんですよ。
    自分のポリシーや思いを書いて非難するのはいいんです。自分の不倫と他人の不倫を見比べて甲乙つけるのがお門違いなんです。
    みんな同じ穴のムジナですから。私含め。

    > とろろさん

    そ、それだけですか…
    まあ確かに嫌ですね。
    とろろさんみたいにハッキリした方好きです。

    評価 Thumb up 0 Thumb down 0

  • みゅう315 さん
    2011年7月11日 05:55

    ゆなゆなさん

    コメントありがとうございます。

    ゆなゆなさんのコメントはいつも明快な印象を受けたので、それならなぜこんなところに?と不思議に思っていたので、思い切って書き込みました。

    > 自分の不倫と他人の不倫を見比べて甲乙つけるのがお門違いなんです。

    ほんとそうですね。そうならないように、私も気をつけたいものです。

    評価 Thumb up 0 Thumb down 0

  • ママン さん
    2011年7月11日 06:44

    おはようございます。反論はしません。自分の不倫が正しいとは思いません。不倫=悪い、確かにそうですが。だったらこの掲示板はそれだけで終わりませんか?

    悪いと知りながら、苦悩しているのが不倫だと思います。

    苦悩しながら、たぶん一生あの人について行くと思います。あの人も今年癌の手術していますし、高齢ですし。明日はいつまで続くかは解りません。すべては自分で決めた事。

    奥様は、今日大手術を行います。毎日、無事を祈願しに行ってます。あの人にとって、一番大切な人は奥様。随分前に書きましたが、私は大切さから言ったら、7~8番目だと認識しています。

    あの人を思う心は、自分の中で一番ですが、、、。私が一番になったら、不倫ではないと思います。微妙なサジ加減に7年かかってなりました。歩行困難、酷い喘息、別れようとして拒否反応が出ました。すべては、自分で蒔いた種。。

    ゆなゆなさんは不倫をしているのでしょうか?

    その通りです、ゆなゆなさんの指摘。屁理屈だけど、男と女にはどうしようもない感情もあると思います。

    プライドのある娼婦でもいいと思っています。〔私〕

    あの人の家族に逢う事はないと思いますが、逢ったら石を投げられても仕方ない立場です。

    以前の様に、私信板がないので、ここに書かせてもらいました。
    失礼致しました。

    評価 Thumb up 0 Thumb down 0

  • いちず さん
    2011年7月11日 10:03

    > (相談した友人は、そうではないと言ってはくれてはいますが)↑こういう一文をはさんでくるところ、本性出てますよ。

    確かに余計でした。

    > 奥さんが気違いだの、関係なくないですか。

    妻は気違いではありません。
    意味がわかりません。
    妻が荒れてしまった原因には、実はいろいろ理由があるのですが、私の責任が大きいと感じています。

    > 今までしてきた償いって何ですか?家事ですか?しょぼくないですか?

    家事が償いのわけが無いでしょう?
    ただ、家事はきちんとやると本当に重労働ですよ。
    償いではありませんが、ショボくはありませんよ。

    > これから一生する償いとは具体的に何ですか?養育費を払うことですか?

    養育費は当たり前なので、経済的な面以外のことです。
    具体的に挙げればきりがありませんし、どこまでできるかわかりませんが…。

    > あなたは何に対して償っているんですか?今まではアッチに対して償い、それを許してもらったら今度はコッチに対して償い支離滅裂で軸がないですね。

    「何に」対して償うとはどういう意味ですか?

    「僕のとった行為(偽りの愛情・生活と、それに耐えきれず逃げ出すこと)」に対する償いを、妻と子供にするのです。
    支離滅裂で軸がありませんか?

    > ただの不倫を余計な言葉で飾り付ける必要はないと思います。

    確かに。
    僕の場合、不倫が離婚の原因では無いので、離婚と不倫は分けて考えるべきですね。
    ややこしくてすみません。

    一度、彼女と別れるか距離をおいて、離婚について考えることに専念します。

    評価 Thumb up 0 Thumb down 0

  • いちず さん
    2011年7月11日 10:33

    > 一度、彼女と別れるか距離をおいて、離婚について考えることに専念します。


    間違いました。

    彼女と別れることはありません。
    彼女とのいわゆる「不倫」の関係を断ち、距離をおいて離婚のことを考えます。

    評価 Thumb up 0 Thumb down 0

  • ママン さん
    2011年7月11日 11:31

    こんにちは。余計な知恵を言ったら怒られますが。。

    離婚成立するか如何かは別にして、身辺整理の部分でそれは大切かと。。

    大人は卑怯だと言われそうですが。。奥様の方で、貴方の身辺調査している可能性がありますので。。

    貴方の人生のリセットが出来ても。。2歳のお子様の部分が気懸かりです。。

    中立の意見で。。では、失礼致します。

    評価 Thumb up 0 Thumb down 0

  • ゆなゆな さん
    2011年7月11日 12:04

    お昼休みです。暑いですね。

    いちずさんへ

    > 家事が償いのわけが無いでしょう?

    > ただ、家事はきちんとやると本当に重労働ですよ。

    > 償いではありませんが、ショボくはありませんよ。

    →具体的に教えてください。今までの償いというのは何をどうやって償ってきたんですか?
    あと別に家事自体がしょぼいって言ってる訳じゃないですよ。

    > 養育費は当たり前なので、経済的な面以外のことです。

    > 具体的に挙げればきりがありませんし、どこまでできるかわかりませんが…。

    →よくわからないので例示的にでも教えてくれませんか。

    > 「僕のとった行為(偽りの愛情・生活と、それに耐えきれず逃げ出すこと)」に対する償いを、妻と子供にするのです。

    > 支離滅裂で軸がありませんか?

    →ないですよ。
    「何に」とは。今まで「偽りの結婚をしたこと」に対してわずかな愛情とか家事とか人工授精で償ってきたんですよね。ならば死ぬときまで一貫して耐えて続ければいいのです。それが彼女が現れたとたん「離婚」へ償いの対象がすり変わっている。

    いちずさんを客観的に見ましょうか。

    「別にそんなに好きだったんじゃなくて、流れで結婚したけど、妻はわがままだし、家事もしないし、尻に敷かれるし、もうたくさん!って思ってたところで、昔の彼女が出てきて盛り上がっちゃったので、離婚を決意しました。すいません!養育費とかは払うんで!」
    ↑これだけですよ。
    たったこれだけです。
    運命でもなんでもないです。

    迷ったり、間違ったり、軸がぶれるのはしょうがないと思います。卑怯なのも、自分の幸せを一番に考えてしまうのも、しょうがないです。人間ですもん。

    評価 Thumb up 0 Thumb down 0

  • いちず さん
    2011年7月11日 14:04

    昼休みにまで、ありがとうございます。

    > →具体的に教えてください。今までの償いというのは何をどうやって償ってきたんですか?

    すみません、具体的には書けません。かなり込み入った話で…

    > あと別に家事自体がしょぼいって言ってる訳じゃないですよ。

    了解しました。償い方がショボいってことですね。具体的に書けないからそう思われて当然ですね…

    > →よくわからないので例示的にでも教えてくれませんか。

    例示的ですか?難しいですね。少なくとも養育費以外に父親の役目の一部だけでも(具体的でなくて申し訳ありません)果たそうとは思っています。後は交渉中です。

    > ならば死ぬときまで一貫して耐えて続ければいいのです。

    耐えればいいのは十分に分かっています。そのつもりで耐えていましたから。
    耐えられなくなったから離婚を決めたんです。

    > それが彼女が現れたとたん「離婚」へ償いの対象がすり変わっている。

    彼女が現れたのは離婚を決めてからですよ。それに、すりかわるも何も、原因は結婚したことにあるわけですから、それへの償いで、ぶれていないとは思います。
    私が悪いことにはかわり無いのでどうでもいいことですが…

    > いちずさんを客観的に見ましょうか。「別にそんなに好きだったんじゃなくて、流れで結婚したけど、妻はわがままだし、家事もしないし、尻に敷かれるし、もうたくさん!って思ってたところで、昔の彼女が出てきて盛り上がっちゃったので、離婚を決意しました。すいません!養育費とかは払うんで!」

    内情をよく知らない人からは、まさにそう思えるでしょう。
    私もよく内情を知らない他人の話なら、同じように思うでしょう。当然です。しかたありません。

    やっぱり。彼女と付き合いだしたから話がややこしいんですね。

    かなり詳しく書いたつもりですが、それでも、他人にどう思われるかよくわかりました。

    ありがとうございます。

    > 迷ったり、間違ったり、軸がぶれるのはしょうがないと思います。卑怯なのも、自分の幸せを一番に考えてしまうのも、しょうがないです。人間ですもん。


    全くそのとおりです。
    彼女と再会する前には、離婚に時間がかかってもしょうがないって思っていましたが、
    彼女と付き合いしてからは、離婚交渉を急ぐ気持ちが出てきましたから…

    評価 Thumb up 0 Thumb down 0

  • いちず さん
    2011年7月11日 15:52

    皆様、ありがとうございました。

    たった数日でしたが、何人もの方の意見をきけて良かったです。

    考え方が変わるかどうかはわかりませんが、もう一度、自分がしていることの罪深さを考え直すきっかけにはなりました。

    やっぱり人の意見、それも見ず知らずの中立の立場の人の意見を聞くことは重要ですね…

    本当にありがとうございました。

    今後の経過は、いつかきっと報告します。

    評価 Thumb up 0 Thumb down 0

不倫恋愛の未来を知りたくありませんか?[10分間無料鑑定]

コメントする

コメントの受付期間が終了しました

悩み相談はコチラ

Pick UP 不倫書籍

他の人気コンテンツ

▲ このページの先頭へ