トップページ > 不倫の悩み相談ブログ > 不倫前 > 抑えていた気持ちが抑えられない

抑えていた気持ちが抑えられない

私は既婚で2児の母。
主人とは2~3年前から子供のためだけに、一緒に居る状態です。
この間は離婚届の証人まで書いてもらいました。

彼は同じサークルで7歳年下の独身。
友達から彼が好きって先に言われ、自分の置かれた立場を考え、私の想いは抑え込みました。
その後は彼を好きな子の相談相手になったり、「これでいいんだ」って言い聞かせました。

サークルや飲み会の時、彼は私の所にはなぜか来てくれないので、冗談ぽく「私のこと避けてるでしょ?」って言いました。
でもこの間の飲み会で珍しく私が隣になって、
「僕まいむさんのこと避けてるとか迷惑とか全然思ってないです。僕はまいむさんのこと好きです。」
「その言葉信じて良いの?」って聞いたら、「好きですって・・・」って返ってきました。

ただ単に仲間として好きなのかわかりません。
でもそんな事言われたら、抑えていた気持ちが今まで抑えてた分、勢い良く溢れてしまいました。

今度彼と二人で会います。
もし彼の気持ちが本当なら、踏み込んでしまいそうです。
やっぱり駄目ですよね。今ものすごくゆれています。
誰にも相談できないし、どうして良いのか分かりません。

この悩み相談の評価

下の★をクリックする事で、この相談を5段階で評価できます。お一人一度までとなっております。

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...

<< 不倫の悩み相談ブログ トップページ >>

コメント(4件)

  • 若旦那 より:

    不倫は、感情が理性を超えてしまうと、簡単に破綻してしまうと思います。まいむさんの書き込みを拝見すると、すでに感情が理性を超えているようにお見受けします(まあ、不倫の始まりなんてこんなものでしょうけど)。旧・相談掲示板のほかのスレッドを、じっくり読んでみてください。熱くなった頭が、冷えてくると思います。

    もしその彼とお付き合いするのであれば、まずはご主人と離婚を成立させてからお付き合いしするのが、結局一番の近道で、かつ確実だと思います。不倫になった場合、そこから離婚を成立させるのはかなり難しいかもしれません。うまく離婚できたとしても、慰謝料を払うのは、おそらくまいむさんになるでしょう。7歳年下の彼も、まいむさんとご主人のごたごたに巻き込まれる覚悟は、できていないと思います。

  • 最後の弁護人 より:

    結果は受け入れるべきですよ。

    ”結果”・・・・とは、自分の起こした自分の行動の結果

    誰のせいでもない、貴方が自分の意思で理性を失い家族をばらばらにすることです。

  • summa より:

    相手が既婚者の立場からの意見です。

    私は10歳年上の方と不倫関係にありますが、やはりここまできてみて思うのは、「離婚しようと思う」ではなく、「先に離婚してから私のところに来て欲しかった」です。また私も好奇心でここまで来てしまったことを反省しています。

    始まる段階で必ずしも私側の相手がそこまで真剣に考えているわけではないのは事実です。単純に「好き」という気持ちから派生する好奇心も大きいです。

    進まないと分からないことが沢山あります。それでも、お互いに気持ちが続いてしまった時に起こりうる最悪の状況、相手も巻き込んでしまうということ、好きだと思う度に、考えていただきたいなーと感じます。

  • まいむ より:

    アドバイスありがとう御座いました、主人と離婚の話が詰まってきたので、ハッキリするまで彼に連絡入れるの止めます。住む場所や慰謝料とかは決まったんですけど、細かい所がまだなので。。ああ、でも私が別れて彼と付き合って悩んだらここに相談するのはちがいますね。結局別れられなくて、万が一彼と進んでしまったら相談に来させてくださいね。

この記事へのトラックバックとピンバック

Pick UP 不倫書籍

▲ このページの先頭へ