トップページ > 不倫の悩み相談掲示板 > セックス > 結婚しても女として生きたいという気持ち

結婚しても女として生きたいという気持ち

初投稿の「アメリカ人の彼」と申します。
30歳女性です。

私には、共に暮し出して8年の事実婚の日本人の彼がいます。
彼はとても女性が苦手なタイプで、お付き合いしている間も気ががりな面はありましたが、病弱な私には彼の優しさが有り難く、共に家を構える決意をしました。
お互い一人っ子ということもあり、入籍はしていません。

しかし、同居直後から彼のセックスに強い嫌悪感を抱くようになり、現在までセックスレスの状態が続いています。
彼は女性経験が少なかったためか、普通にセックスすることができません。
私は、当初彼も経験を積めば変わるかもという期待を抱いていましたが、駄目でした。

元々セックスにあまり関心がない彼は、セックスレスの状態に不満はないようです。

ただ、私の方は時に強い不満を感じていました。
今まで、何人かの男性にアプローチされたことはありましたが、事実婚は結婚と変わらないという思いがあり、不倫には抵抗がありました。

今回、私が一線を越えてしまったのは、アメリカ人の彼があまりに優しく誠実そうだったからです。
彼は36歳の独身ですが、家庭のある私を気遣って無理な要求はしません。
メールは頻繁にしていますが、逢うのは1ヶ月に1回くらいです。

彼はとても容姿が優れていたので、はじめ私は遊んでいるタイプでは?と警戒しました。
しかし、強引に迫る訳でもなく、半年ほど手をつないで散歩したり、楽しくお話ししたりしているうちに心惹かれるようになりました。

彼とのセックスは安心感があり、とてもリラックスできます。
穏やかな性格で、私を理解しようと努めてくれます。

しかし、事実婚の彼は私の両親も大切にしてくれ、経済的にも安定していて、ある意味とても良い旦那様です。
多少ロリータ的な趣味があっても、女性には相当慎重なので、問題を起こすことはないと思います。
彼は女性をとても美化する傾向があり、ドロドロした男女関係を望まず、子供も欲しがりません。

病弱な私には出産が難しそうなので、そういう意味でも良い旦那様ですが、女としては不満や悲しさがありました。

日ごろから優しく、安定した生活を提供してくれている旦那様には、とても感謝していますし、離婚は考えていません。
もし私が健康で普通に働くことができれば、彼と一緒にはならなかったかもしれませんが・・・それも、自分でもよくわかりません。

不倫はマイナスのイメージがあり、抵抗がありつつも、アメリカ人の彼と別れられない。
かといって、現在の生活も捨てられない。
罪悪感に苦しむなら、止めればよい!という結論しか出てこないのに、決着がつけられず一人でウジウジ。

普段、竹を割った性格と言われる自分が、なぜここまで結論を出せないのか?自分に腹が立ちつつ、不倫にはまっています。

結婚しても女として生きたいという気持ちは多くの女性が感じていると思いますが、みなさんはどのようにそんな気持ちをコントロールしているのでしょうか?
やはり、それは贅沢な悩みでその気持ちは捨てるしかないのでしょうか?

私のあいまいな態度に呆れる方もいると思いますが、何かご意見があればお聞かせください。
まとまりのない文章で読みづらいことをお詫びします。

この悩み相談の共感度

下の★をクリックする事で、この相談を5段階で評価できます。お一人一度までとなっております。

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...

<< 不倫の悩み相談掲示板 >>

コメント(9件)

  • べるぼーい さん
    2008年3月31日 20:06

    もし、それが事実であるのなら、うらやましい限りです。
    でも、どちらか一つの選択をする事が、どうしても必要なのですね?
    では、アメリカ人の彼がお金持ちで、あなたの両親を大切にしてくれれば、解決するのでは? と思います。
    それをきちんと確認されてはいかがですか?
    あなたに取って、経済力が必要なのであれば、選択肢は決まると思います。
    あなたは、自分に必要な事の渚カハを考えて、冷静に判断をすれば、自ずと、結果は出るはずです。

  • アメリカ人の彼 さん
    2008年3月31日 21:15

    お返事ありがとうございます。
    アメリカ人の彼は、音楽(歌)を教えています。
    その他、英語教師をしていますが、生活が安定しているとは言えません。NOVAで問題になったように、雇用条件は劣悪です。

    彼も経済に自信がないためか?私が家を出ることを進めません。
    付き合い始めてしばらく経ったころ、私が入院したことで、お互い一緒になることは難しいと感じ始めました。

    不倫関係は、いつか清算しなくてはいけない時期が来ると思いますが、まだ、心が決まりません。
    ズルズルと続ける以上は、旦那にバレた時の覚悟もしておかなくてはと思いはじめています。

  • べるぼーい さん
    2008年3月31日 21:42

    それほど、判っているのであれば、相談では無く、あなたの決断しかありません。
    選んで、経済的苦境に落ちるか? それとも別れてスッキリするか? どちらを選びますか?
    色男、金と力は無きにけり と、昔から言うではありませんか?
    あなたにお金が無い限り、選ぶ道は、決まっているのでは? と思うます。
    愛だけで生きては行けませんから?
    それは、あなたが十分、ご存じにはずです。

  • アメリカ人の彼 さん
    2008年3月31日 22:20

    再びのお返事ありがとうございます。

    色男、金と力はなきにけり。。。
    そうですね。こういうタイプの男性には、あらゆる面でタフな女性がよいのかもしれません。

    出口は見えているのに、前に進めない自分。
    この歳になれば、愛だけでは生きていけないことはわかっています。
    悩み過ぎて、半ば自棄気味にバレた時はバレた時!と思っていましたが、もっと冷静さが必要なようです。

    近いうちに彼にあう予定なので、その時までに結論が出るようにしたいです。

    今まで恋愛にはクールだったので、人間の感情ってなんて厄介なものなんだろうと思います。

  • べるぼーい さん
    2008年3月31日 23:40

    人は、感情のしがらみの中で、生きています。
    意外な自分を見ることが、出来てよかったのでは? もしかすると、知らないまま、生きていたのかも?
    と、思われてはいかがでしょうか?
    人は、その歳になってから、その都度、新しい自分を見る事があります。
    それぐらい、人は神秘的なものを、持っているのです。
    ですから、これからも、思いも掛けない自分を見ることが、出来ると思います。
    楽しみに、生きてくださいね。

  • 鏡子 さん
    2008年4月1日 19:33

    初めまして。

    もし…たら、もし…れば、とか考えてみるなら、仮にこのアメリカ人男性にもアブノーマルな性癖があって、一度で貴女が嫌悪感をいだくような男性だった場合でもお付き合いをしていましたか?

    愛だけでは生きていかれないとおっしゃいますが、果たしてこの男性に対して愛はあるのでしょうか?むしろ彼に結びついている最も大きな要因は彼とのSEXではないかと思いますが。

    男性として経済力等の点で彼を冷静に見ているというのも、女として満たされなかった部分を満たしてくれたから、その部分に大きく惹かれているだけではないでしょうか。つまり肉欲が貴女を彼から別れづらくさせているに過ぎないと言っても過言でない気がします。ご主人と比較するには色々な点で決して対等ではありませんしね。お付き合いの長さや逢瀬の度合いから言っても今はまだ良い時でしょうから、彼とのSEXがいいんだと、それを認めてしまった方がわかりやすいのではないでしょうか?

    お話は、結婚相手としてどちらを選ぶかではなく、答えは出ているのに別れられないからどうしたら良いのか?という事ですよね。

    不倫を推奨するつもりも否定するつもりもありません。お気持ちは良くわかる気がいたしますし、彼と別れて二度と不倫をしないと決める=ずっとSEXが出来ないという事にも繋がると、女としてめくるめく快感を得て継続したい気持ち、捨てがたい気持ちはわかります。この先ずっと女としての部分を諦めるのは寂しいのもわかります。

    私が言えるのは、ばれたら…ではなく、不倫は決してばれてはならないという事です。大変にリスクの多い事柄ですから絶対にばれない自信がないならやめておいた方が良いとしか言いようがありません。彼とはSEXだけの関係と割り切って続ける狡さや冷静さや割り切りがなければ無理です。割り切るというのは教えられて覚えられるものではなく、出来る人には出来るし出来ない人には出来ませんから悩むのであれば難しいと思います。

    人の感情は厄介ですが、触発されて見知らぬ自分に出会う事は生きている以上沢山あります。今は新たなご自分を発見したのですから、物事の捕え方も見方も違って来ると思います。人の内面の幅や奥行きはそのようにして生まれて行くのだと思います。そのような事を踏まえた上で今後の生き方に良い方向付けをされてくださいね。

  • アメリカ人の彼 さん
    2008年4月2日 02:17

    鏡子さん、お返事ありがとうございます。

    人から客観的なご意見をいただくというのは、とても貴重なことですね。視界が開けてくる感じがします。

    ご指摘の通り、私は彼のセックスに惹かれています。
    ただ、状況が複雑になっているのはアメリカ人の彼の態度から、愛情が感じられるからだと思います。
    性格的に感情抜きでセックスを楽しむことはできないので、もし彼がそういう関係を望む人なら、即別れられたと思います。

    今まで何度も別れを切り出そうとしましたが、彼の部屋に私好みのカップやクッションが増えていたり、私の食の好みをしっかり覚えていて準備するなど、優しさを見せられる度理性より感情に流されてきました。
    彼は、電車に乗っていると周囲から注目されるほどの容姿を持っているので、知り合ったころは人妻をからかってどうするつもり?かと、心はガチガチでした。

    今も、もしや?ほかの女性も?という疑問はありますが、立場上相手を追及する権利はないので、素知らぬふりを通しています。
    しかし彼は、そんな私の微妙な心理に気がつくのか?掛かってきた電話の内容・相手との関係・私と会っていない時の自身の行動・親しい友人への紹介など、細やかな気配りをみせます。
    やはり、もてる男性というのはこういうものなのでしょうか?

    かたや旦那は、優柔で鈍感タイプ。ある意味楽ですが、何かを決断し、物事を前に進めるのはすべて私の役目です。一人で買い物に行き、購入に迷った際は私に連絡をしてきます。少額でも・・・。まるで、母になったような気分です。旦那は18歳も年上なので、口売るさくはなく、私を自由にさせてくれています。

    セックスの問題もそうですが、私は男の人にちょっと寄り掛かりたかったのかもしれません。

    今回彼のことばかりで頭が一杯で、別れるすべばかり考えていましたが、不倫不可としたら、この先ずっとセックスが望めないことを、鏡子さんに気付かされました。
    正直それは、ちょっとぞっとします。数年ならまだしも生涯ですから。彼とのことでこれだけ悩んでも、いつかまた同じ過ちをするかもしれない。

    なんか、悩む方向性が変わってきたように思います。
    コメントをいただいたことにより、視野が広がってきたのでしょうねぇ。

    お二人とも、本当にありがとうございました。

  • 太郎 さん
    2008年4月2日 10:38

    はじめまして。

    貴女のような方をこの掲示板でもよく見かけます。
    夫は○○な性格で・・・、不倫の彼は○○で・・・・とまるで両天秤です。
    要はどっちと居たら“自分”は幸せになれるかというのが悩みのようです。
    どっちにも一長一短あるのでズルズルといつまでも答えは出ません。

    男が女性を選ぶ時、この人を幸せにしたいという気持ちが結婚を決断させます。いくら顔が美人でも性格が良くても心から幸せにしたいと思わない時もあるしそういう場合はその人とは交際は続けても結婚には至りません。

    多くの女性が女は男に幸せにしてもらうものという気持ちが頭の片隅にあるようです。経済的な部分やいろんな面でそれはそうなのですが、実は女性にだって男を幸せにする力があるのです。
    実は女性が自分も男性を幸せにしているということに気付いてないことが多いと私は思います。
    ですから女性はどっちの男性と居たら“自分”は幸せかなどと考えないで、自分が一生をかけて幸せにしたい男性は誰かと考えてみて下さい。
    自分の人生を費やして幸せにしたい相手なんて世の中に複数なんていませんよ。命はひとつなのですからね。
    貴女が幸せに出来る男性はどっちですか?
    両方が同時に海で溺れていたら助けられるのは大事な方一人です。
    幸せに出来ない相手と一緒に居ても相手の方が惨酷です。

  • アメリカ人の彼 さん
    2008年4月2日 18:00

    太郎さん、ありがとうございます。

    自分が幸せにしたい男性?

    自分が相手を幸せにできる可能性のある存在であることに、まずびっくりしました。今まで、そのように考えたことはありませんでした。

    どちらの男性に対しても、同情愛的なものを感じていますが、「この人を幸せにしたい!」という強い気持ちは意識したことがありませんでした。二人とも不器用な面があるので、常に「大丈夫かしら?」と気にかけていましたが、それは私の一人よがりだったのかもしれません。私は、驕っていたのです。

    同情愛なんて、誰も欲しくはありませんよね。。。

    投稿の目的は、どうしたらアメリカ人の彼を諦めきれるのか?ということでしたが、みなさんのご意見を聞いて、多くのことがみえてきました。私はもっと、自分という人間を見つめ直さないといけないのだと思います。

    今まで恋愛なんて、所詮ホルモンのなせる技と軽視してきましたが、今回の件は私に愛情という不思議なものを考えさせてくれる良い機会なのかもしれません。

    ありがとうございました。

不倫恋愛の未来を知りたくありませんか?[10分間無料鑑定]

コメントする

コメントの受付期間が終了しました

悩み相談はコチラ

Pick UP 不倫書籍

▲ このページの先頭へ