トップページ > 不倫の悩み相談ブログ > 不安 > 7年ぶりの再会から不倫関係に

7年ぶりの再会から不倫関係に

初めて投稿させて頂きます。友人に話せるような内容ではないので…。
長くなってしまうと思いますが…すみません。

私は独身で、1つ年上の妻帯者の彼と(子供2人)1ヶ月くらい前から不倫関係にあります。

彼とは、元々学生時代のバイト仲間。
当時は彼にも彼女がいて、私には同棲している彼がいました。

とても気が合って話も合うし、私達2人は特に仲が良く、他のバイト仲間からも「2人は付き合ってるの?」と言われるほどでしたが、本当に良い友達止まりの付き合いでした。
しかしその後バイトを辞め、携帯番号も変わり、いつしか連絡が途絶え…

それから数年経ち、会社の友達に誘われて行った飲み会で、7年くらいぶりに偶然にも再会した彼は、当時付き合っていた彼女とできちゃった結婚をし、お父さんになっていました。
しかも私の勤めている会社の親会社で働いていると知って更にビックリ。
その時は、彼とは何か縁があるのかな?って思いました。

久しぶりに会った彼と携帯番号とメルアド交換したのですが、毎日必ず何度もメールが入ってくるので、「他の女とメールばっかしてて、奥さん大丈夫なの?怒られちゃうよ?」ってメールを入れたら、
「実は当時、オマエの事がすごい好きだった。彼女と別れて告白しようって何度も思ってたけど、オマエには同棲してる彼氏がいたし、無理だと思って諦めてた。でも連絡が途絶えて、俺が今の嫁さんと結婚してからも結婚して幸せにやってんのかなとか、今頃何してるんだろうとか、心のどこかでずっと思ってた。もう会えないと思ってたオマエとまた会えて、本当に嬉しかった。あの頃の気持ちを思い出して、俺なんで結婚したんだろうって家に帰ってから涙が出た。俺、今回は気持ちを抑えられない。」って返事が来たのです。

最初は、奥さんや彼の子供に対する罪悪感から不倫は出来ない!って思って、友達のままでいようって思ってました。
でも、彼の真っ直ぐな気持ちをぶつけられ、会って色々な話をしているうちに私もだんだん惹かれて、遂に不倫関係に…。

彼は「俺が一生一緒にいたいのはオマエだ。今の嫁さんじゃない。」と言って、早くも奥さんと別居してしまいました。
奥さんは私の存在を知らないので、きっと何が何だか分からないままの別居でしょう…。

「まだ離婚をしたわけじゃないから順番がバラバラだけど…俺と一緒になって欲しい。でも、俺には子供がいるから一緒になったら金銭的な苦労を何年もかける事になる。でも、俺についてきて欲しい。嫁さんにオマエとの関係を全て話してしまえば、すぐにでも離婚できるかも知れないけど、そうするとオマエにも迷惑がかかるから…だから、もう少し待ってて欲しい」と言われ…。

他の人に話したら「そんな簡単に家族を裏切るような男、やめておけ!」って言われそうだけど、私も彼の事を愛しています。
彼の離婚が成立したら、金銭的な苦労も覚悟して一緒になるつもりです。
ですが、待ってて欲しいと言う言葉を信じて良いのか不安になるんです…。

この悩み相談の評価

下の★をクリックする事で、この相談を5段階で評価できます。お一人一度までとなっております。

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...

<< 不倫の悩み相談ブログ トップページ >>

コメント(17件)

  • かすり より:

    とりさん、はじめまして。
    お悩みでしょうね。彼は本気のようだし…
    でも、お友達の助言もかなり的を得てるとも思うし…。
    私の感想ですが、

    >嫁さんにオマエとの関係を全て話してしまえば、
    >すぐにでも離婚できるかも知れないけど

    これはちょっと甘いかな?
    離婚なんてスンナリできるものではないです。
    ましてや小さな子供さん二人いるならね。
    離婚は、お金のことだけじゃないですからね。

    彼はあなたに夢中のようですが、私が読んだところ…
    どぉも…昔の楽しい恋愛時代にトリップして、
    その楽しさのトリコになってるようにも思えます。
    あのね、結婚生活って(とくに小さな子供がいたら)
    恋愛ムード激減するし、交わす会話も所帯じみてしまうし、
    毎日同じ顔を見るわけだし…
    新鮮さがなくなったカップルと同じだと思うのね。

    そこで、昔ちょっぴり恋愛心を持った相手と再会したら…
    そりゃあ、奥さんよりも何倍も魅力的に見えちゃうでしょうね。
    彼は、奥さん以外の女性とのメール交換、嬉しくてしょうがないと思います。

    とりさんの文章では、彼は確かに本気のようではありますが、
    離婚することの重大さや、奥さんとの修羅場に対して、
    まだ認識が甘いような…気がします。無理ないですけどね…。
    (もし違ってたら、ごめんなさいね)

    >彼の離婚が成立したら、金銭的な苦労も覚悟して
    >一緒になるつもりです。

    うん、とりさんは真面目にそう思ってると思う。
    ひとつ心配なのは、「罪悪感」。
    お金の苦労よりも辛いかも知れませんよ。

  • ねずみ より:

    はじめまして。
    私も同じ事を言われました。(状況は似てます)
    『一緒になろうな』『お前を愛してる』

    でも、彼が離婚するのには、半端な事じゃないと思います。
    覚悟も必要ですし、泥沼です。
    正直、1ヶ月ですよね?まだまだ、これからです。
    この先、覚悟ありますか?

    私は、覚悟の上、今も彼を待っています。
    一緒になろうって言われて、2年経ちましたが。
    上手に言えないけど、ごめんなさい。
    ただ、余りにも状況が同じで・・・。

  • はる より:

    とりさん、はじめまして。

    とりさんが今抱えている不安を、もう少し突き詰めてみていただきたいな、というのが一読後の最初の感想です。

    不倫になって一ヶ月、そしてきっと再会してから数えても二ヶ月も経っていないのでは?
    本当に、現在ただいまの彼と恋愛なさっていますか?
    遺跡の中で過去の可能性だった恋愛をしているだけではない?

    同窓会などでとても久しぶりに当時の友達に会うと、一気に時間が戻る感覚ってありますよね。
    近況なども話すけれど、まずメインテーマは思い出話で、話しているときの自分は、今の自分じゃなくて、当時の自分の感覚になっている。
    とりさんと彼はどうなのでしょう。

    とりさんが書かれた彼の言葉が彼の本心であるのなら、第三者の私から見た彼の姿は、次のような姿になります。

    七年前、実際に付き合っていた人は一人だけれど、心情的には二股をかけていた人。
    そして、好きな人がいるにもかかわらず、性欲処理のためか自分の体裁のためかは知らないけれど、女性を黙ってキープし続けた人。

    そして、結婚までしながら、その間ずっと、一人の女性を次善の策か滑り止めくらいにしか思っていなかった人。
    自分に都合が悪くなると、七年以上自分を愛して信頼して、子供まで産んだ女性を、その子供もろとも平気で邪魔者として排除しようとする人。

    彼はとりさんの事を話さずに、どういう理由で離婚を切り出すのでしょうね。
    奥様の些細な欠点をあげつらって、「これ以上一緒にやっていけない」とでも言うのでしょうか。

    これが私の思い描いた彼の姿です。
    そして、とりさんに再会したのが、離婚を考え、別居してしまうきっかけならば、この姿が実際の姿と大きく違っているとは思えないのです。
    たとえどんな言い訳をしたとしてもね。

    こういう人と、経済的な困難や、罪悪感をかかえてずっとやっていくつもりなのでしょうか。
    もう一度、自分の不安がどこからくるものなのか、じっくりと考えてみることをお勧めします。

    それでも彼と一緒にやっていく決心なら。
    とりさんは彼を待っていてはいけませんよ。
    彼と二人で奥様に頭を下げて謝罪とお願いをなさるべきでしょう。

    「とりさんに迷惑がかかる」という彼にも、黙ってそれを聞き入れたとりさんにも伺いたいです。
    上手く卑怯に立ち回って、自分が購うべき罪を逃れて、奥様とお子さん達にだけ深い傷を負わせて・・・そういうことの上にご自分達の新しい生活を築くつもりですか?

    私が思い描いた彼の姿には、とてもしっくりと合う選択ではあるのですが。

    一緒に頭を下げて、慰謝料もそれぞれがきちんと支払って、そして奥様が離婚に同意してくれるまで待つくらいは、最低限(ほんとに最低限もいいところです)なさってもいいのではありませんか?

    せっかくこちらにスレッドを立てたのです。
    これを機会に、じっくりお考え下さいますように。

  • pico より:

    不安なのはもしかしたら彼の言葉もそうだけれど
    とりさん自信の彼への気持ちも原因してるのかもしれない

    久しぶりに再会して急激に彼との距離を縮めて
    彼への気持ちはホンモノなんだろうか。。。と

    まだ一ヶ月です
    どちらにしてもアル程度の答えを出すには少し
    早すぎる感じもします
    彼と話し合うことも大事だし、自分自信の気持ちとも
    話し合うことも大事だと思います

    お互い少し恋愛の初期にある熱に冒されてることは
    他の方のレスで十分おわかりでしょう
    だから頭を冷やして。。。とは言いにくいですが
    ひとまず答えを急がず考えていって欲しいです
    急いで答えを出すには、今の感情のままで行くには
    危ない問題であり、難しい問題でもあります

    もし彼が真剣にとりさんとの結婚を考えるのであれば
    ひとまずとりさんへ自分の気持ちをアル程度彼が
    伝えるのも必要でしょうが
    彼がまずしなくてはいけいないは、自分の
    家庭でこの問題を解決すること
    とりさんの文章を読む限りで彼は、順序を
    間違えてるような気がします
    そして、結婚・離婚への考えが甘い

    結婚も離婚も、どんな理由があれ自分の下した
    結果の一つです
    それを彼はちゃんと考えてるのか?聞いてみてください
    もしちゃんと考えられていなければ
    今後とりさんと結婚しても、なにか問題が起きたとき
    彼はまた同じような発言をする可能性が大きいと思います

    とりさんも同じです
    自分が進もうとする道がどういうものなのか?
    他の方のレスを十分踏まえて考え
    彼といっぱい話し合ってください

  • とり より:

    こんにちは、お返事ありがとうございます。
    友人にも相談できない事ですので、ずっと一人悶々と考え込んでいましたが、思い切って書き込みして良かった…。

    最初の話に付け加える事は、どうやら彼の奥さんにも男性の影があるとの事。
    毎晩明け方まで誰かとメールのやり取りをし、日中もひっきりなしにメールが鳴る、
    週末は子供を自分の親に預けて遊びに行っているそう…。
    仕事から帰った彼の夕食はカップラーメン、家事もやらずメールに夢中で、ヒステリックに子供を怒鳴り散らし
    時には手をあげる、そんな奥さんにウンザリしていた…と聞かされました。

    彼がまだ家族と別居をする前ですが、“このまま感情に任せて突っ走ったら、彼の家庭を壊してしまう”と思い
    「もうやめよう」と言った時、私と再会する前からほとんど奥さんとは会話はなく寝室も別で、夫婦の仲はすでに壊れていた、
    私と再会した事で“奥さんと一緒にいたくない”と言う気持ちがより一層強まったのは確かだけど
    たとえ再会していなくても、夫婦関係は続けていけなかったと思う。
    今まで家の状況を話さなかったのは、そんな状況から逃げてオマエと一緒にいると思われたくなかったから…。
    と、その時はじめて聞かされました。

    それまで彼の家庭は円満に行っていると思っていたので、一緒にいる時だってどうしても彼の家族の事が頭から離れず
    彼の家族に対する罪悪感…もし自分が同じ事をされたらどう思う?と考えると
    こんな事してて良いはずがない、オオゴトになる前に、傷付く人が増えないように
    こんな事は早く終わらせなくちゃ…っていつも考えてました。

    でも、彼に家の状況を聞いた時から、正直に言うと奥さんへの罪悪感は一気になくなりました。
    今ある罪悪感は、彼の子供に対するものだけです。やっぱり彼も自分の子供は可愛いと言っていて
    「子供がいたから嫁さんにも我慢してた。子供がいなかったら、とっくに限界がきてる」と言っていました。

    私は今回はじめて不倫と言うものを経験しています。
    皆さんが仰っているように、離婚と言うものに対して認識不足、考えが甘いのかも知れません。
    この先どんな事が起こるのか、どんな修羅場が待っているのか、全然分かっていないのかも知れません。
    それに対して覚悟しているつもりでも、まだまだ甘いものかも知れません。

    でも、彼と一緒にいたい!!って言う気持ちに抑えがきかなくなってしまっています…。

  • 十五夜 より:

    とりさん、はじめまして。

    彼の家庭の状況を聞いて、「ああ、やっぱり」と思いました。
    いくら昔からの知り合いでも、付き合って1ヶ月で別居は早すぎますよ。
    もし彼の言うことが本当なら、とりさんが引き金になった。彼の言う通り逃げですね。

    もし奥様が本当に不倫しているなら、それを明確にすべきだし
    家事や育児を放棄しているのなら、そのことについて彼らが話し合うべきでしょう。
    その上で彼が離婚を選択するというのなら、それはそれでいいんじゃない。
    その方が話も早いと思うし。
    でも彼も不倫して、更に家まで出たら、離婚するのは大変ですよ。
    これ以上関係を続けて、奥様が不貞行為の証拠を握ったら
    奥様は、ひょっとしたら不倫してないかもしれないし、していたとしても彼は確証を掴んでないのでしょう。
    慰謝料とかの額も全然違ってくるし、第一、とりさん自身も奥様から慰謝料の請求を受けてしまいますよ。

    もし彼との関係を今後も続けたいなら、一度清算して
    彼に家庭に戻ってもらい、キチンと離婚してきてから迎えに来てもらえばいい。
    「それまで待つから」って伝えてみて下さい。
    それも納得してくれないようなら、彼は現実から逃げてるだけだし、
    とりさんと一緒になれたとしても同じことを繰り返すと思います。

  • 雪うさぎ より:

    とりさん はじめまして。

    感情のままに、進みたい。。気持ち、すごくわかります。
    でも、待って。
    少し、深呼吸してください。ね。

    そして。
    落ち着いて、彼のこと、見てくださいね。

    彼は、本当のことを云っている、のでしょうか。。
    大筋はあってるかもしれないけど、過大に、話してはいないでしょうか。。

    それから。
    落ち着いて、自分のこと、見てくださいね。

    少し考えてみてください。。
    彼の家庭のことは、彼がキチンとすべきもの、であるハズ。
    ね。だったら。。
    自分の家庭のコト、きちんとしてから、迎えにきて。必ず、待ってるから。。。そう、云ってもいいんじゃないでしょうか。
    彼が、ほんとうに、とりさんのコト、想っていてくれるのなら。。行動に、移してくれる、と思います。

  • Masa より:

    まずは彼に離婚してもらいましょう。
    彼が言うことが本当なら奥さんの男性の影というのをきちんと掴んでもらって
    それを理由に離婚してもらいましょう。
    そのためにはまずあなたは彼と一旦別れましょう。
    いつまで待つのか不安なら1年なり期限を切ったらどうですか?
    この先何十年の事を決めるんですから1年ぐらい訳ないでしょ?

    もし彼の言う家庭像が本当なら、そしてあなたに対する気持ちに嘘がないなら
    離婚できると思いますよ。

    その間にあなたは自分のこれからの立場を見つめ直して下さい。
    彼の子供を自分の子供として育てられるかどうかも含めて・・・
    こちらもこの先何十年の話ですよ。

    不倫して結婚するということは普通に恋愛して結婚するということと違って、相手の今までを全て受け入れる事が必要です。
    それができないのだったら相手の離婚や相手との結婚は望まずに、
    慰謝料覚悟で割り切った恋愛をする事をお薦めします。

  • pico より:

    一緒にいたい、という思いだけでは、
    この先まちかまえている多くの問題に
    立ち向かうことは難しい

    結婚して生活をするということ
    相手が離婚するということ
    相手に子供がいると言うこと
    もしかしたら慰謝料や養育費を払わなければ
    ならないということ
    いろんな問題は好きという気持ちだけでは
    到底解決できません

    ひとまず自分がどうしていきたいのか?
    どうしていくべきなのか?
    自分がしていることがどういったことなのか?
    できるだけ客観的に考えるよう努力してみては?

    同じようなことを書いて申し訳ありませんが
    彼の家庭の問題は彼と奥様が解決すべき問題
    そしてその問題が解決してから
    とりさんとの関係を育むのが順番

    彼の奥さんがどうのこうのと彼の話を一方的に
    信じたりしても仕方ありません
    夫婦間の問題は夫婦にしかわからず
    夫婦にしか答えが出せない
    彼がろくにご飯を食べられなかったのは
    ご飯を作らなかった奥さんが悪いのでしょうか?
    そこまでに至った経緯が夫婦の間にあったはずです

    十五夜さんの言うように
    「あなたの問題が解決するまで待つから」と
    距離を置くことも大事な愛の形のはずです

    ご自分で甘いのかも。。。と思ってるのであれば
    キツイ言い方をしたら「では、この関係は辞めた
    ほうがいいです」となってしまいます
    家族を作るということ
    相手の家族がなくなるということ
    もしかしたら自分の子供でない子を育てるということ
    もっともっと真剣に考えることが必要です

    それが現実にいま、とりさんが立ったいる
    まわりの状況なんですから

  • あおぞら より:

    とりあえず、彼が離婚するまで、会わない方がいいのではないでしょうか?

    そして
    信じて待っていてい良いのか不安になるんです
    ということについて。

    それは、不安になると思います。
    だって、この先、離婚できるかどうかなんて分からないんだから。

    でも、待つかどうか決めるのはあなたですよ。
    待ちきれないなら待たなければいい。

    待ちたいなら待つ。
    あなたの人生なんだから、あなたの行動の責任は持ちましょう。

    自分の決めた事だと後悔はないでしょ?

    それと、彼の子供はずっとついてまわるかもしれないことだけは覚悟して下さいね。

  • とり より:

    おはようございます。
    たくさんのアドバイス、本当にありがとうございます。

    皆さんからのアドバイスを素直な気持ちで読んでいると、色々と考えさせられる事が本当にたくさんあって…。

    自分の気持ち、彼の気持ちを確かめる為に、今抱えている大きな問題や、今自分がしている事・・・・などなど、
    色々な事をもっと冷静に考えて見つめ直す為に、昨夜電話で「会いたい」と言う彼に「一旦、別れよう」と告げました。

    「今の家の状況から逃げるのではなく、奥さんときちんと話し合って、問題を綺麗にしてから迎えにきて・・・。
    誰にも何も言われず、2人が堂々と一緒にいられるようになるまで、私は待ってる。」
    頭の中がグチャグチャであまり覚えていないけど、確かそんな風に言ったと思います。

    彼は・・・「分かった。色々考えさせてツライ思いをさせてゴメンな。俺も簡単な気持ちでオマエを想ってるわけじゃない、真剣にこれから先オマエとやって行きたいと思ってる。
    オマエとずっと一緒にいられる状況を作る為なら耐えられるし、この別れを前向きに考えて、1日でも早く一緒にいられる状況を作らないといけない。
    嫁さんとの問題が決着つくまでの間、ツライかも知れないけど待っててな。必ず迎えに行くからな。」
    と言ってくれました。

    私は、彼の気持ちに嘘はない、必ず迎えに来てくれると信じます。
    信じて待つ事に決めました。
    彼に会えない時間はとてもツライ。
    でも、彼の真剣な気持ちにこたえる為にも、乗り越えなくてはいけないですね・・・。

  • 最後の弁護人 より:

    がんばれ!その辛さ、彼の問題の裏側の人の辛さだよ。

  • あおぞら より:

    えらい!
    とりさん、すごい、えらい~!! ^^

    会えないとつらいと思う。
    でも、いろんなこと考えるチャンスでもあります。

    とりさんのために、そして彼のために乗り越えて欲しいです。

    応援してます♪ 頑張って~!

  • 雪うさぎ より:

    貴女は、今、凛として、います。

    とりさん。
    もう、いいから。。ね。泣いても。
    ただ、信じて待つ、ということは、果てしない、こと。

    でも、
    信じる、ということは尊いこと。

    大丈夫。

    彼は、必ず迎えにきてくれる。。

    貴女のことを想って、一旦、別れを選んだのだから。
    貴女のことを想っての、ことなのだから。

  • かすり より:

    とりさん、待つ決心をされたんですね。
    辛いでしょうが、待つという愛情は、とても大きいと思う。
    待つのが辛くなったら、またここへ書き込みしたら良いですよね^^。

  • とり より:

    皆さんのアドバイスを読んで決心できました、本当にありがとうございました。

    彼に別れを告げてからまだ3日しか経っていないのに、離れてる時間は長く感じてしょうがないですね・・・。
    何をするにも常に彼のことを考えてしまっています。

    でも、あおぞらさんの仰るとおり、この時間は色々と考えるチャンスと思って頑張って乗り越えたいと思います。
    そして、最後の弁護人さんの“彼の問題の裏側の人の辛さ”と言う言葉・・・。
    ツライ思いをするのは私だけではないんだと、思い直させて下さいました。

    また何かあったら相談させてもらいますので、その時はまた良きアドバイスをお願いします。
    ご意見下さった皆さん、本当にありがとうございました。

  • とり より:

    ゴメンナサイ、解決済みにするのを忘れましたm(__)m

この記事へのトラックバックとピンバック

▲ このページの先頭へ