トップページ > 不倫の悩み相談ブログ > 社内不倫 > 出会いから10年目で不倫関係

出会いから10年目で不倫関係

初めて投稿させていただきます。
私は今30歳です。
3ヶ月程前から付き合い始めた彼は、同じ会社に勤める42歳の妻子持ちです。

私が入社した10年前には、既に彼には奥さんも子供も居ました。
3ヶ月前までは、お互いに好意は持っていましたが、普通の先輩・後輩の関係でした。
それが、10年目にして愛し合うようになってしまいました。

彼も私も、お互いを異性として意識する事なく一緒に働いて来ましたし、特に私は不倫とか浮気とかは許せないタイプの人間でした。
それが、何故10年目にして愛し合うようになってしまったのか判りません。
10年という付き合いの中で、お互いを深く知ってしまったからなのかもしれません。

不倫という関係がどういうものか、お互いに判っていたつもりですし、深入りすればするだけ辛さが増す事も判っていました。
でも、感情を抑える事は難しく、最初は割り切っていた自分の「影である」という立場と、彼の家族という存在を、今では悲観するようになってしまっています。

彼は、私が一番大切な存在で離したくないと言います。
子供が居なければ、奥さんと別れて私と一緒になっていただろうとも言います。
出来る事なら一緒に居たい。その気持ちがどんどん強くなるばかりだと。

でも彼は家族を捨てる事は出来ないでしょう。
どんなに私が彼を愛しても、子供には勝てない。
彼を愛し続ける以上、私は影の存在で、陽の目を見る事は出来ない。
それが不倫だという事は判っていますが、彼を独占したい気持ちは強くなるばかりです。
彼の事を愛していますが、この先、私の彼への独占欲と辛さが彼を苦しめる事になるように思えて、正直言って怖いです。
でも、どうしようもなく彼を愛しています。
今まで色んな人と付き合って来ましたが、こんなにまで人を愛したのは初めてです。

辛くて辛くて気がおかしくなりそうです。
妻子ある男性を愛してしまった罰なんだと思います。
それが不倫というものだと思います。

この悩み相談の評価

下の★をクリックする事で、この相談を5段階で評価できます。お一人一度までとなっております。

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...

<< 不倫の悩み相談ブログ トップページ >>

コメント(10件)

  • 雪うさぎ より:

    ひとみさん はじめまして。

    どうしたらいいのかわからずに、ひとり苦しんでいるのですね。。
    私は卒業組です。ひとみさんの気持ち、痛いほどわかります。。。

    このまま進めば、もっと辛い 現実 が待っています。
    見たくない現実が。

    そして。。。
    彼を責めるようになり、自分が醜くなっていきます。
    彼も、自分も、周囲の人も、傷つけます。

    社内であれば、なおさら。。噂が広まれば、周囲の好奇心の目にさらされ、深く傷つくことでしょう。最悪の事態は会社を去らなければなりません。。。

    後悔。苦悩。不安。自己嫌悪。愛される幸せに相反する感情が、自分の心を占めていくようになります。。。ひとみさんに、同じ思いをして欲しくない。。心から、そう思います。

    まだ3ヵ月、もう3ヵ月。
    ひとみさんが壊れてしまわないうちに。。。と願わずにいられません。

    評価 Thumb up 0 Thumb down 0

  • ひとみ より:

    雪うさぎさん。
    レス、ありがとうございます。
    友達にも誰にも言えず、本当にどうして良いのか判らず、一人で苦しんでいました。

    先日、彼に私の想いを全て話しました。
    気がふれそうなくらい彼を愛している事。
    このままだと彼を責めるようになり、醜くなっていく自分を曝け出す事になる事。
    そんな自分ではなく、可愛い女のまま、彼の中に残りたい事。
    彼には奥さんと可愛い子供が居て、私がどんなに彼を愛しても家族には勝てない事。
    彼を愛する限り、影の存在として不安や嫉妬に苦しみ続ける事。
    既に、嫉妬や不安で頭と心がぐちゃぐちゃになっている事。
    洗いざらい、全て話しました。そして、別れを切り出しました。

    彼は、私にどんなに責められても良いし、奥さんに嫉妬するのも当たり前だと思うし、会社の人達にバレてしまう事も覚悟の上で私との関係を望んだのだと言いました。
    出来る事なら私と暮らしたい。毎日、私と逢った後に家に帰るのが寂しくて辛い。
    愛しているのは私だけだけれど、家族は捨てられない。
    私の辛さの足元にも及ばないだろうが、自分も辛いのだと。
    そして、奥さんや今まで付き合って来た誰にも感じた事のない愛情を感じているのに、こんなに愛しているのに、勝手だけれども別れる事なんて出来ないと言われました。
    言葉では何とでも言えるかもしれませんが、毎日時間を作って私に逢ってくれ、メールや電話も頻繁にくれる彼が、本当に私を愛してくれているのは私にも判ります。

    結局、私は彼と別れる事が出来ませんでした。
    別れたいくらい辛い。でも別れられないくらい愛している。
    彼との付き合いを決めた時から、私も会社を辞める覚悟はありましたが、こんなに彼を愛する事になるとは思っていませんでした。私が甘かったのですね。

    この先どうなるかは判りません。
    お互いに冷めてしまう時が来るかもしれません。
    もしかしたら、彼が奥さんと別れる日が来るかもしれません。
    きっと私は、また彼に別れを切り出し、その度に彼に愛される幸せを選んでしまうでしょう。

    未来の無い恋愛です。
    別れないといけないとは思うのですが、今はどうする事も出来ません・・。

    評価 Thumb up 0 Thumb down 0

  • 雪うさぎ より:

    ひとみさん こんにちは。

    ひとみさんのこと、とても心配していました。。返事書き込んでくださって嬉しかったです。ここに書き込むことさえ、辛かったでしょうね。。。

    貴女が。。とても傷つき、苦しみ、悩み、泣く姿が、過去の自分に重なり、心が痛みます。。。

    きちんと、ひとみさんへお返事を書きたいと思っています。
    私に、少し時間をくださいね。

    でも、一言だけ。

    あわてて答えをださなくても、いいの。
    ゆっくりで、いいの。。。ね。泣かないで。。

    評価 Thumb up 0 Thumb down 0

  • 雪うさぎ より:

    ひとみさん こんにちは。

    ”このままでいい訳がない でも 彼を失うと息も出来ない”

    この狭間で揺れ動くことは、言葉では言い表せないほど辛くて、苦しくて、孤独です。。まるで、出口のない暗闇のトンネルを独りさまよっているようで。。。私もそのひとりでしたし、ここに相談にこられる方々もそうだと思います。。もちろん、ひとみさんも。

    私はこのサイトを知ってから、ずっとロムするようになりました。
    ひとみさんのように相談する勇気さえなく、ロムするだけでしたが。。

    最初は、みなさんの言葉が痛かった。

    自分の相談ではないのに、まともにレスが読めませんでした。
    みなさんが云われることはよくわかっている、わかってるの。。最初はずっとそう思っていました。

    でもずっと、ロムしているうちに、少しずつ周りが見え始めたのです。。。
    自分の過ちに改めて気づき、後悔しました。
    そこから、少しずつ、少しずつ、暗闇のトンネルの出口を探し始めました。
    私も、弱かったです。
    だから、後戻り。。何回もしてしまいました。でも、出口を見つけた。

    ひとみさん。
    別れなければならないのはわかっている、でも今はどうすることもできない。。という気持ち。
    今の本当の気持ち。。ですよね。すごくわかります。。どうにもならない苦しみ。
    ひとみさんの気持ちがわかりすぎるから、心が痛みます。

    私は。。今すぐにでも彼と別れて、新しい空に羽ばたいて欲しい。
    私と同じように傷つき、苦しみ、泣かないで欲しい。
    自分が自分でなくなるまで醜くなった私のように、ならないで欲しい。。。そう、願っています。

    罪のない人を傷つけてまで、自分が幸せになりたいのか。。この言葉、心の片隅に置いておいてください。。

    ひとみさん、苦しみ弱っている貴女に、きつい言葉を書いてしまってごめんなさい。
    貴女の幸せを願っています。。どうぞ、ご自愛ください。

    評価 Thumb up 0 Thumb down 0

  • あおぞら より:

    ひとみさん、はじめまして。

    私は10ヶ月程不倫をしていました。
    付き合えば付き合うほど、彼が大好きになりました。
    彼ほどぴったりの人はいないと思ってました。

    ひとみさんと彼の関係は、私も目を疑うほど、私と元不倫彼との関係にそっくりです。

    私達も心でつながっていました。
    彼も私と結婚したいといいつつ、家族を捨てることができませんでした。

    私ね、渦中の時は、
    もし、彼が家族と別れたら、どんな苦労も背負うつもりでした。

    今はね、不倫の彼と別れて新しい彼ができ、すっごく幸せなんです。
    私が今、とっても感謝していること、それは今の彼と出会えた事なんです。
    大げさじゃなく、今まで生きてきて一番、感謝していることなんです。

    不思議ですね、不倫してた時もこんなに人を愛したことはなかったって真剣に思ってたのに…。
    けど、それは「今まで」であって未来にはそれを越えることもああるんです。今は不倫彼のことに矛盾をいっぱい感じます。

    だから、ひとみさんにも本当は、不倫を止めて新しい人生を歩んで欲しいと思います。

    けど、今、ひとみさんの文から受ける印象では、辛いながらもとっても彼を必要に思っているように感じます。

    彼は、会社にばれても構わない覚悟なのですよね?
    では、奥様と3人で話されたらいかがでしょうか?

    それができない以上、彼が別れたいというひとみさんを止める権利?はないのですよね。
    多分、とめられたひとみさんも本心は嬉しいのだと思います。
    違ったら、ごめんなさい。当時、私がそうだったから…。

    このままでは、ひとみさんが壊れてしまいそうに感じました。
    そして、あまりにも私の昔の状況とそっくりで、彼もそこまで真剣なら、家族にも話すべきだと思いました。

    意外に、不倫された方は、知ってしまったらとっても辛いけれど、その真実を知りたいそうです。知らないよりよいそうです。(人にもよりますが…)
    私も、もしされた事を考えると
    (昔、していてずぅずぅしいですが…)私の人生だから、夫が不倫しているという事実を知った上で、婚姻関係を続けるか、続けないか自分で決めたいと思います。
    知らない上での夫婦は、所詮、(極論を言うと)土台が崩れた嘘の夫婦にも思います。

    彼の夫婦関係まで私の口出す範囲のことではないのですが、
    彼はずるいと思いました。
    (私も元彼に対して、思っていたことです)
    家庭にもばれず、あなたとの関係も続けたいなんて…。

    どんな理由にせよ、家族を捨てれない以上、本当にひとみさんのためになることは、ひとみさんと別れることなんです。

    今はひとみさんは、会えなくなる(別れる)ことを思うと、すっごくつらいのも分かるんです。
    けど、なんか、やっぱりずるいって思ってしまって…。

    私の場合、別れた元不倫彼から今でも連絡があります。
    想いをつづってきます。
    元不倫彼の思いが恐ろしくさえ感じる程です。
    今も、ばらされるのではないか、新しい彼に何か言うのではないか、その不安から逃れることはありません。
    これは私が不倫をした罰です。

    だから、家庭を壊さないのに、束縛しようとする既婚者に対して厳しい意見になりました。
    それにひとみさんの境遇も昔の私と重なって…。

    なんか、まとまりなくって長くなってしまってごめんなさい。
    励ましたかったのですが、うまく書けなかったです。

    評価 Thumb up 0 Thumb down 0

  • ひとみ より:

    雪うさぎさん、あおぞらさん。
    ありがとうございます。
    誰にも相談できず、ためこんでいた想いを聞いていただけただけでも有難く思います。

    最初に別れを切り出した日から、毎日同じように別れを切り出しては彼に宥められ、同じ事を繰り返しています。

    実は彼、この春に転勤するんです。転勤と言っても近い場所で、車で2時間位の所です。
    今まで、毎日会社でも顔を合わせ、会社の帰りにも逢っていながら不安と寂しさを抱えていた私が、
    彼の転勤に耐えられるのかという思いと、愛する人に付いていけない立場にいる自分の悲しさを改めて痛感し、
    それで別れを切り出したんです。(勿論、前から終わらせないといけないと思ってはいましたが)
    彼は、私のその気持ちを判っていて、週末には必ず逢いに来るし、仕事の日でも私が望めば逢いに来ると言ってくれました。
    それに、転勤して毎日逢えなくなるのは辛いし寂しいけど、お互いの気持ち(想い)が変化するかもしれない。
    もっと落ち着いて付き合えるようになるかもしれないし、もしかしたら気持ちが離れるかもしれない。
    どうなるかは判らないけれど、こんなに愛し合っている今、別れる事なんて出来ない。
    転勤で辛い上に、更に私をも失うなんて考えられない。いくら責められても良い。身体の関係なんて無くても良い。
    毎回逢う度に別れを切り出して泣いても良い。それでも私を離さないと言われました。
    私に本当に嫌われたと彼が感じない限りは絶対に離さないと。

    そんなに失いたくない存在なら、私だけのものになって欲しい。
    それが私の正直な気持ちです。でもそれは無理な事です。
    彼が家族を大事に想っている事は判っていますし、それが私への愛情とは全く別物だという事も判っています。
    でも、いくら奥さんよりも私を愛しているし、いつでも私が頭から離れないし、私を守っていきたいと言われても、
    愛情を分けて考える事の出来ない私には、それを受け入れる(理解する)容量がないんだと想います。
    私にばかり辛い思いをさせて申し訳ない。でも愛しているからどうしようもないと言う彼を、私は「ずるい」と責めました。
    「妻子ある人なんて好きにならなければ良かった」と、自分の責任を棚に上げ、きっかけを作った彼を責めました。
    でも彼は、そこまで私が彼を愛している事を感じて嬉しいと言いました。

    私は元々自分に自信もなく、離婚経験がある事も手伝ってなのか、恋愛にはとても臆病です。
    このままだと、きっと、私を愛してくれる彼を愛し続ける事になると想います。
    でも、お互いの為には別れた方が良いに決まっています。
    別れてしまえば、別れた事への後悔や寂しさに苦しむかもしれないけど、諦めもつく事でしょう。
    でも、別れる事はいつでも出来るんだから、愛し合っているのに別れる必要は無いし、
    どうなるか判らないからこそ、ギリギリの所まで行ってみようと言う彼の言葉に、私は甘えてしまっているんだと想います。
    だから、一晩中考えた末に別れを切り出しても、毎回彼に宥められてしまうんだと想います。
    ヒドイ女だと想います。彼の家族に申し訳ないとも想います。
    こうして揺れて、迷って、泣いて、苦しんで、結局は彼の事も苦しめているんだと想います。

    彼を愛しています。本当は別れるのが怖いです。
    いくら非難されても良い。白い目で見られても良い。それでも良いから彼が欲しい。
    でも、彼の家族や周りの人を傷付けてしまっている事への罪悪感や嫉妬や苦しさから逃れたい気持ちもあります。
    その気持ちの間で揺れて、彼に別れを切り出しては宥められて・・を続けています。

    きっと、もっと割り切った付き合いが出来たり、周りを無視する事が出来たなら、
    例え人間として成り下がったとしても、こんなに苦しまず、彼との関係を続けて行けるのでしょうね。
    でも私には無理です。

    苦しいです。助けて欲しいです。。

    評価 Thumb up 0 Thumb down 0

  • 雪うさぎ より:

    ひとみさん。

    貴女は今、心も、身体も、とても弱っているんですね。。。とても心配しています。

    誰にも話せない今の正直な想いを、ここで出すことによって、
    一瞬でも貴女の気持ちがラクになれるのなら、私はいつまでも貴女を見守っています。

    貴女の苦しみを今すぐ取り除き、助けてあげることはできない。
    何故なら。。。自分が納得して、答えをださない限り卒業はないから。

    貴女に的確なアドバイスを云うことができない。
    何故なら。。。貴女は、正論をわかっているから。

    でも、
    話を聞くことで貴女の支えになれるのなら、助けたい。。。

    誰もが、みんな強いわけじゃないの。卒業した私だって、弱い人間です。
    アドバイスになっていなくてごめんなさい。

    評価 Thumb up 0 Thumb down 0

  • あおぞら より:

    ひとみさん、びっくりです。
    私も離婚を経験しています。

    今日は時間がないので明日レスさせてください。

    評価 Thumb up 0 Thumb down 0

  • あおぞら より:

    ひとみさん、こんばんは。

    ひとみさんの気持ち、良く分かります。
    ホントにそんなに好きなら、別れてひとみさんの所に来てくれればいいのに…。
    別物の愛情だとしても、家族を捨てることができないなら、ひとみさんをひきとめちゃいけないのに…。

    私、ひとみさんと同じ年です。
    そして私も離婚を経験してます。

    近年、離婚をする人も増え、昔と比べて白い目で見られることもなくなりました。
    でも、やっぱり、違う眼では見られます。
    うちは田舎だからか、特に感じます。

    だから私も離婚してから、男性と付き合いませんでした。
    やっぱり引け目を感じちゃうのです。
    誘われても、私が×1だって言ったら、ひくだろうなって考えて…。

    そんな時、既婚者だからノーガードだった不倫彼のアプローチに知らず知らずのってしまったのです。

    私も不倫彼のこと大好きでした。
    彼と別れたら私はどうなってしまうんだろうって思ってました。
    子供もいなかったので、一生一人だって。
    ×1ということもあり、自分で殻を作っていたのです。
    他にも考えていたことはひとみさんとまるっきり同じです。

    彼の家族への罪悪感、
    大好きだから別れたくない。

    すっごくもがいてもがいて、別れ話をしては戻って…。
    家ではいつも泣いてました。
    そして、生きていてもつらい、このまま生きていてもいいことなんてない、なんてまで思ってました。

    ほんとうに、ほんとうにひとみさんと似ていると思います。

    私がそうだったように、今のひとみさんは彼と離れられないのですね。
    別れは、私もそうでしたが、ちゃんとご自身が納得できないと、戻ってしまうのだと思います。
    人にはその人のペースというか、整理のつけ方もあって、今は無理かもしれない。けれど、ひとみさんは、ちゃんと分かってらっしゃると思います。

    でも、脅すわけではなく、これだけは覚悟してください。
    相手が結婚している以上、不貞行為者になってしまうのです。

    私は、最初の頃は、離婚してきたら、どんな苦労も一緒に背負って行こうと思ってました。
    (途中からは、不倫彼が離婚しても結婚は無理だなと現実が見えてきましたが…。といっても、大好きな気持ちは変わらず、別れられませんでした)

    だから、不倫を貫くのも、その人のケースや環境により、ありかなとは思います。
    でも、自分のした責任はとらなくてはなりません。
    もちろん、人の心を壊したりしてしまったら、どんなことをしたって、責任をとりきれる訳ではありません。

    けれど、もし、奥様などにばれた場合、奥様の望む事は最低、しなければならないと思います。
    今、ひとみさんは慰謝料を請求されたり、両親や会社にばらされたりする立場なのです。
    (それを分かっていながら離婚せず、ひとみさんと会おうとしている(ひとみさんを不利な立場においている)彼は結局は自分の愛を満足させるためだけの自分勝手な人なのです。)

    彼のせいだけではなく、それを受け入れているひとみさんも加害者になってしまうのです…。

    厳しいことを書いてごめんなさいね。
    そんなこと、よく分かってますよね…。><

    他のサイトを見ていても、
    「結婚しよう」とまで言っていた彼が奥さんにばれた途端、
    一緒に慰謝料を請求してきたという相談を見たりします。

    同じ年で、不倫も同じ状況、そして×1ということまで…。
    だから、ひとみさんのこと人事には思えなくて…。

    厳しいこと書いて、書きにくくなってしまったらごめんなさいね。
    ひとみさんに幸せになってもらいたい、ほんとうにそう思います。
    徐々にでいいから、気持ちの整理がつくように応援しています。

    こんな風に言ってる私も、随分、長い間かかりました。
    辛いときは書き込みしました。
    ひとみさんもためこまないでください・・・。

    前にも書きましたが、今の彼は
    私が×1でも、全然問題じゃないと言ってくれます。
    何でも向き合って話し合える関係の人です。
    そんな人もいます。

    また、長くなっちゃいました。ごめんなさいね。
    まずは、ごはんを食べてください。
    私は、しにたいなと思っていたとき、ほとんどごはんがのどを通りませんでした。
    やっぱり心と体って繋がってるのかも。
    だから、よく休んでくださいネ。

    評価 Thumb up 0 Thumb down 0

  • ひとみ より:

    雪うさぎさん、あおぞらさん。
    レス、本当にありがとうございます。
    思い切って、この掲示板に投稿してみて良かったです。本当に良かったです。

    自分だけが苦しいような錯覚を起こし、
    日に日に心身共に弱っていく自分を悲観するばかりでしたが、
    苦しんでいるのは私だけではないし、
    卒業された方達も、苦しんで苦しんで、それを乗り越えて来られたのですよね。
    当たり前の事なのに、改めて感じる事ができ、
    また、一人じゃない心強さをいただきました。本当に嬉しいです。

    私、少しだけふっきれたみたいです。
    先日、絶対に言えないと思っていた言葉を口にしたのが良かったみたいです。

    家族か私かを選んで欲しい。

    私、彼に大泣きしながら、そう言ってしまったんです。
    彼が出張先に居る時に電話で。

    でも、彼にとって、家族は彼の生活そのもので、
    ある種、当たり前の存在な訳ですよね。
    私と出会う前から、彼の生活の一部な訳ですから、
    私なんかと比べる事自体が間違っているんだと思えてきたんです。

    勿論、私だって愛している彼と、ずっと一緒に居たいし生活を共にしたいです。
    でも、私が最終的に家族を選ばれたら・・と不安になるように、
    彼も、家族を捨てる覚悟を持つには、まだ不安が大きいのだと思えるようになってきたんです。
    望みは凄く薄いかもしれませんが、今は待てるだけ待とうかな・・と。
    彼が転勤して寂しい毎日を送るようになったら、
    あるいは、彼の子供ももっと大きくなったら、
    良いにせよ悪いにせよ、何かしら変化はあるのだと思えるようになりました。

    勿論、このままで良いとは想いません。
    いずれ、家族か私かを選んで貰う形でケリをつけようと思っています。
    今別れるよりも辛いかもしれません。
    反対に今より自然に別れられるかもしれません。
    でも、少しでも望みがあるなら、
    今は・・今はまだ、それにすがっても良いかもしれないな・・と。

    家族か私かを選択するのは、彼にとってはとても酷かもしれませんが、
    私だっていつまでも影の女でいるつもりはありません。
    それを彼に告げた事で、ほんの少しですが精神的にラクになったような気がします。

    苦しみも悩みも消える訳ではありません。
    今後も別れる事を頭に入れつつ、
    時間を掛けて解決していこうと想います。

    雪うさぎさん、あおぞらさん。
    お二人のお言葉が、どんなに私の心に深く沁み込んだ事か・・。
    本当に感謝しています。

    それと、あおぞらさん。
    こんな偶然ってあるのですね。
    離婚って、色々な意味でパワーが要りますよね。
    離婚する時も離婚後も。
    一生懸命に生きている事に変わりはないのに、
    物珍しい目で見られる事や、偏見もありますよね。
    何気ない一言に傷付く事もありますし、
    逆に些細な事で気を遣わせてしまっている事を感じる時もあります。
    でも、それも全てひっくるめて、紛れも無い私の財産だと思っています。
    あおぞらさんもきっとそうですよね。
    素敵な恋愛と人生を送って下さいね。私も頑張ります。

    雪うさぎさん、あおぞらさん。
    本当にありがとうございました。
    進展がありましたら、また投稿させていただこうと思います。

    評価 Thumb up 0 Thumb down 0

この記事へのトラックバックとピンバック

Pick UP 不倫書籍

他の人気コンテンツ

▲ このページの先頭へ