トップページ > 不倫の悩み相談ブログ > 疑問 > 哀しい疑問

哀しい疑問

不倫関係のサイトやBBSで書き込み見てきての感想なのですが、
「結婚を望むのが真の愛の不倫、望まないのは割りきり・遊び」
というような回答が多いイメージを受けます。
(大まかですが・・・)

私は既婚彼との結婚を望んでいません。
男性側も離婚はしないつもりです。

私としては言えることなら言ってみたいかも?という気持ちになることもありますが、色々な事情や、自分の為の決め事、約束、周りの人たちのこと、そして二人のことを考えると想像できない以上の苦しみや悲しみが生まれるだろうし、相等の覚悟や意思がないと口に出してはいけないな、と思っています。(ごく個人としての意見です)
彼は離婚はしないかわりに、私を必要以上に不幸にすることもありません。
どちらかというと幸せを願ってくれています。

それでも二人とも出来るだけ長く一緒にいたいという気持ちはあるので、悩んだり話し合ったり、普通の恋愛と同じように頑張っています。
それでも、やはりこれは不倫の世界(?)では「割り切り」に入れられるのでしょうか?
いつもソコで引っかかります。
ずっと一緒にいたい、けど結婚を望まない=都合がいい女、または本気ではないとなるのでしょうか・・・。

彼との現在の恋愛のやり方は自分で考え、何についても出来るだけ自分が納得できる方法をとっているので「遊ばれてる?」という不安があるわけではありません。
でもたまに、ふっと誰にも祝福されない恋愛上に、不倫の世界でも「割り切り」だとしたら、私たちの気持ちとか関係は全部嘘で。
オママゴトみたいなものなのかもしれない・・・と思ってしまいます。

最初の動悸は「彼女」「彼氏」がほしい、頼られたい、甘えたいなどそれぞれ理由があったとしても、出会った異性に恋をし、失うことを怖がり、不倫相手に優しくしたり、気を使ったり、本当のこと言えなくて我慢するのは本当の恋や愛でなく、恋に焦がれてる状態なのでしょうか。
不倫だって恋愛で、普通の恋愛だってドロドロ、ぐちゃぐちゃしてることだってあるのに。
未婚なら結婚を望まなくても本気愛で、不倫で結婚を望まないのは一時期の感情や欲なのでしょうか・・・。

家族愛には確かに勝てないけれど、確かに何か愛はあるはずです。
体も心も楽しく満たされる「恋愛を終わらせたくない」から「今の相手だから終わらせたくない」になることは希少なのでしょうか。

批判とかでは絶対にないので、気分を悪くされた方がいらっしゃったらすみません。
なんだかどの世界にも受け入れられない、何も意味のないことをしているという気分になったりします。

この悩み相談の評価

下の★をクリックする事で、この相談を5段階で評価できます。お一人一度までとなっております。

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...

<< 不倫の悩み相談ブログ トップページ >>

コメント(11件)

  • しー より:

    はじめまして。

    私も結婚を望まないお付き合いをしている一人ですよ!
    だから依子さんの仰りたい気持ち解るような気がします。
    色んな心情の中結婚を望む人も居る、望まない人も居る。
    ただそれだけの違いですよ。
    どちらかが、本気でもう一方が割り切りなんてナンセンスですよね。

    私は付き合って4年になりますが、真剣に彼とは付き合っています。
    出逢ったのが遅かった・・・なんて思いません。
    出逢った頃の彼だから好きになったんです。
    つまり「結婚している」という現実もひっくるめて好きになたんです。百も承知で付き合っているので、その現実とも付き合って行くのが当然だと思ってます。
    今更、私が「結婚」・・・って言うのは自分の中で最もルール違反な事だとも思っています。(だったら初めから付き合う事はしなかったかな)
    勿論、結婚を考えてる方の生き方も有りだと思ってます。

    依子さん同様、彼とは色々、紆余曲折ありながらも二人で乗り越えてきた普通の恋愛です。
    彼にも充分な程、努力してもらっているので淋しい思いもあまりしてないし、ましてや「遊ばれてる」「都合のいい」なんて気持ちは全く湧きません。普通にケンカして普通に淋しい思いして普通に仲直りして・・
    特別なことなんて寧ろ無いくらいです。

    ただ結婚は出来ないのは事実ですよね。
    それで判断されるとキツイ物がありますけど、それは覚悟の上です。

    上手く伝わったかわかりませんが
    きっと同じような考えだと思ってレスさせてもらいました!

    またお話しましょうね♪

    評価 Thumb up 0 Thumb down 0

  • summa より:

    こんにちは。

    私の意見ですが。。。結婚を望むのが真の愛、望まないのは割りきり、という表現も画一的なものでしかないのでは?と感じました。依子さんの中で人にどう言われたいか、ということが物事を信じる源になっていませんか?人の意見を聞く事はよいと思うのですが、人がいう基準を自分のものとして考えていると取り込めているわけではないので余計につらくなると思います。

    不倫はどんな状況であっても許されないものです。それをジャンル分けする議論は虚しいものだと思います。それぞれの人に応じて、それぞれの意見がある、でも決めるのは本人。何を信じたくて、何と認めて欲しくて、何を自己弁護したいのか、どうしてここで人に背中を押して欲しいのか分かりませんが、人の意見を聞き、判断して行動するのは当事者自身です。

    誰にも祝福されないのは当然、「オママゴト」「割り切り」「全部嘘」「遊ばれてる」と言われても仕方ないのだという認識は、まずスタート地点だと私は思ってました(=人に言えば批判されて当然だから言わないでおこう)。深く分からない中でまずそこに何かあると私が思ったから最初は好奇心で進めてみただけのことです(その当時ココの存在を知りませんでした。知ってたら違ったかもと思います)。

    セックスに関してですが、私は「彼はもしかしてやりたいだけ?」とかいうことはあんまり気にした事がありません。元彼は私にそう思われるのが嫌だから私が何を言わずとも「そうじゃないってことわかってほしい」って言ってましたが別にそんな事思ってなかったしある意味定義はどうでもよかったかも。付き合ってれば分かると思っていたので気にしてなかったです。だから「自分から言うってことは逆にやましい気持ちでもあるの?」って返してました。
    でも、のちのちつらくなった時に私がセックスはもうしたくない(=体の関係によって心が更に乱れるから止めた方が楽になれそう)という話をした時、理解してくれました。この人はいい人だなと思いましたよ、人として。人の苦しみのために自分が行動として少しでもカタチにしてくれるから。
    でも駄目なことは駄目なんです、不倫はね。
    歪みは歪みとして認識すること。そういう自覚は必要だと思いませんか?

    評価 Thumb up 0 Thumb down 0

  • タバスコ より:

    「結婚を望まないから、家庭を壊す気が無いから、私はこの恋愛について割り切っている。」

    よく、このサイトで見かける台詞ですが、私は、間違っていると思います。

    前に、「一緒にいたいと思うようになったら、本気になっている」ような内容を書きましたが、一緒にいたい、束縛したいから、「結婚」ではないし、結婚なんか考えなくても本気になります。

    もし、結婚を望んでいないから私は割り切った付き合いができている、と思っていたら、思わぬ落とし穴に落ちます。

    本気か、割り切りか・・依子さんは自分の付き合いをレベル分けしたいのですか?
    女性は基本的に無理でしょう。自分の相手が「素敵な人」「人生で最良の人」だと思っているなら、割り切った付き合いなど、無理だと思います。

    付き合いにランク付けしてなんになるのでしょう。
    するとしたら、別れてからで良いのではないですか?
    ランク付けして、上になっても下になっても哀しいですよ。

    言わせていただければ、割り切れるお付き合いとは、
    「いつでも別れられる付き合い」です。

    評価 Thumb up 0 Thumb down 0

  • Masa より:

    人がどう考えるとかは関係ないんじゃないですか?
    自分自身が今の状態に満足ならそれは幸せなことでしょう。
    割り切りとか真剣という区別はあまり意味があるとは思わないですよ。
    結婚したいと思う人が多いから結婚できるという希望を叶えることが
    真剣という言い方になるだけでしょう。

    結婚できない事に不満がないならそこに議論の必要はないでしょう。
    逆に言えば結婚したいのに不倫をしているというのは矛盾してますね。
    人に認めてもらう事を考えるなら、不倫は止めた方がいいでしょう。
    そのスタート地点を間違ってるから悩んでいる人が多いように思います。

    評価 Thumb up 0 Thumb down 0

  • とおこ より:

    最初は結婚を望んでいなくても、男性に比べて女性には
    出産のリミットとか色々な制約がありますね。
    年をとってくれば「今までの時間って。。。?」って
    疑問におもうひとときが絶対出てくるとおもいます。
    そういう問いに対峙しなければならないのは結局自分自身です。
    ご自分の行動に納得なさっているのなら、悩むことはありませんよ。

    評価 Thumb up 0 Thumb down 0

  • ひら より:

    同じ立場の人間として、依子さんの仰りたいことがとてもよくわかります。他の皆さんのレスにも納得する部分が多々ありました。

    >「結婚を望むのが真の愛の不倫、望まないのは割りきり・遊び」
    というような回答が多いイメージを受けます。

    まずここに反応してしまいましたね。私もよくこちらで、『割り切り』という言葉を使わせていただいていました。私個人的には、割り切り=遊び、オママゴト、都合のいい女だとは思っていません。私はどちらかと言うと、タバスコさんの仰る『結婚を望んでいないから私は割り切った付き合いができている』に近いかもしれませんね。

    結婚ができないのはわかっています。彼にもそう言われましたから。そのことにも、今は納得しています。それは仕方の無いことなのだと思っています。私は後から出てきた人間だからです。でも、だから本気じゃないと言われればそれは悲しい。ただ、悲しいということはできても、『私達は本気なんです!』と言い返すことはできないかな。言い返せるだけのことをしているわけではないからです。

    summaさんの仰るとおりその認識は必要だと思います。

    私個人として言うならば、世間一般では許されないことでも、例え未来の無い関係でも、人を愛し、愛され、幸せに思う。それが心の面での割り切り。あくまで自己中心的な見方です。

    >言わせていただければ、割り切れるお付き合いとは、
    「いつでも別れられる付き合い」です。

    タバスコさんの仰るように、これもその通りだと思うのです。

    いろんな価値観や見方があって、それはその立場の人間によって違っているし、違う立場の人の考え方を理解しようとするのはとても難しいことです。口では簡単に言えますが、本当に納得などなかなかできないのです。できるのなら、私はとっくに不倫と言われる恋愛から卒業できているような気がします。

    それぞれの価値観、感じ方、受け取り方、次第です。

    私自身、ものすごく他人を意識する人間です。人に認められることに生きがいを感じている部分も多々あるのだと自覚しています。そんな私にとっては依子さんの問いかけは共感できる部分も多いのです。

    ですが、他人に認められることには限界があるのだとも感じています。まして不倫と言われる恋愛において、それは不可能なことです。要は自分をいかに信じきれるかではないでしょうか。それなりの覚悟と決意があるのなら、自分を信じていいと思います。『何の意味も無い』のではなく、意味など自分で見出せばいい。私はその価値観で進んでいます。

    依子さんの仰りたいこと分かります。依子さん自身も皆さんが仰っていること、わかっているようにも感じます。

    評価 Thumb up 0 Thumb down 0

  • 瑠璃 より:

    双方が本当に今の付き合い方に納得しているのであればそれでいいのでは?
    人の気持ちは変わりやすいので、今の関係や感情を括りに当てはめるという事自体
    無意味にも感じます。
    ただ、今が良ければそれでいい、みたいには考えないで欲しいです。
    彼が家族と一緒に過ごすべき時間を奪っている、という自覚、
    嘘の上に成り立っている歪んだ関係、という認識は
    持っていた方がいいと思いますが・・・

    不倫が何も意味の無い関係、ではないと思います。
    独身同士の付き合いだけしていたら、考えなかったいろいろを
    考えることが出来るようになったのではないですか?
    傷ついても自分が成長できたと思えるような恋愛なら。

    でも今彼が離婚を考えていなくても、あなたの存在が奥様に知れたら
    どうなるか、は想像つくと思います。
    現実の話、ばれたらどうなるか、どうするか、という話も必要かも。
    終りは結構急にやってきたりしますので。

    評価 Thumb up 0 Thumb down 0

  • 泣き虫うさぎ より:

    結婚を考えないと遊び、都合のいい女、割り切った付き合い・・
    ではないと私は思います。
    その人の心に住みつき、自分の心に住みつき・・

    そんな愛も確かにあると思います。

    が・・・
    悲しいかな・・結局は不倫なんですよね。
    いくら心が結ばれていても、社会的には認められない。
    妻としてなら出来る事ができないのよ・・・。
    一緒にいたい・・・
    一緒にいることが出来る・・
    でも、それも、いつでも・どこでも・いつまでも・・・ではないのよ・・。
    幸せを願ってくれても、夫としてなら守れる事が
    守れなくてごめん・・・ってなる事もあるのよ・・。

    その部分が強いて言えば「割り切り」なのかな。

    普通の恋愛でもぐちゃぐちゃはあります。
    当然、都合のいい女や、遊びの人もいるでしょう。
    どこが違うかは、不倫ではないという事・・
    「一緒にいたい」とお互いが願えば結婚はしなくても
    いつでも・どこでも・いつまでもいられるという事です。堂々と。

    評価 Thumb up 0 Thumb down 0

  • y・y より:

    私もしーさんとまったく同じ考えでいます。

    私も結婚を望まない恋愛をしています。
    いっぱい悩んでけんかもして仲直りして、でも大切にされています。

    評価 Thumb up 0 Thumb down 0

  • あおむし より:

    はじめまして。
    私の場合は、W不倫ですが・・・

    >最初の動悸は「彼女」「彼氏」がほしい、頼られたい、甘えたい
    >などそれぞれ理由があったとしても、出会った異性に恋をし、
    >失うことを怖がり、不倫相手に優しくしたり、気を使ったり、本当のこと言えなくて我慢するのは本当の恋や愛でなく、恋に焦がれてる状態>なのでしょうか。
    >不倫だって恋愛で、普通の恋愛だってドロドロ、ぐちゃぐちゃしてることだってあるのに。
    >未婚なら結婚を望まなくても本気愛で、不倫で結婚を望まないのは一時期の感情や欲なのでしょうか・・・。

    >家族愛には確かに勝てないけれど、確かに何か愛はあるはずです。体も心も楽しく満たされる「恋愛を終わらせたくない」から「今の相手だ>から終わらせたくない」になることは希少なのでしょうか。

    割り切るっていう言葉にも、いろいろ分類出来ると思います。
    セックスレスで、それを満たされたいから旦那以外にそれを求めるのも割り切りだし、その場合、気持ちは本気愛ではないと思います。それはそれで別に批判しようとは思いませんが。
    でも、そうではない割り切りもあるんじゃないかな?
    私の場合は、最初は、初めははっきり言って恋愛ごっこがしたいみたいな軽い気持ちでした。
    でも、今では離婚は望んだり旦那が嫌いになったりというのとは全く別の次元で彼が好きです(好きになりすぎていろいろ彼に無理な要求をしたりして彼を怒らせてしまい、反省中ですが・・・)そういう意味では、私は割り切れていなかったとも言えると思います。(W不倫をしていくうえでのルールを守れなかったという点で)
    彼と付き合ってもあまり頻繁に会えなくなり、メールも減り、こんなに苦しいのなら、他の人と付き合えば、気持ちが変わるかなと考えて、そういう行動に出たこともありました。
    本当に恋愛ごっこがしたいだけの割り切った付き合いであれば、同じような恋愛ごっこがしたい人にのりかえるのは簡単なはずですよね?
    でも、無理でした。
    好きだという言葉をもらっても、マメにメールをくれても、彼でないとやっぱりダメでした。
    彼との結婚は望んでいないし、彼もそうです。
    ただ、家族にばれずに長く付き合って行きたいという意味での「割り切り」です。でも彼に対する気持ちは本気愛です。
    自分でこうなるまでは、不倫をする人の気持ちは全く理解出来なかったと思います。どうしてリスクを背負ってまでも不倫なんかしたいんだろうみたいな風に思っていました。
    人間の気持ちって、言葉で表せない部分って多いと思います。
    なんだか、自分で書いていても、うまく表現できなくて困るのですが、それに依子さんの言いたかった事とずれてしまってるかもしれませんが、結婚を望まない本気愛もあると思うのですが。
    割り切れたら苦しくないのにな・・・

    評価 Thumb up 0 Thumb down 0

  • lala より:

    はじめまして。
    「割り切り」って簡単に言うけれど、私も自分では割り切っているつもりでいました。
    けれど割り切りは、常にどこまでが割り切りなのかという問題が私の中ででてきます。
    この様な恋愛に対しては割り切りがなければ続かないけれど、彼とのこの問題に対しては割り切れない、割り切れるとなってくるのですよ。

    私の場合は彼とは結婚しても上手くはいかないから望まないけれど、今の関係だからとても上手くいっているという繋がりです。
    彼の性格面が自分を疲れさせるんです。
    たまに逢うからとても穏やかでいられるし楽しい。
    几帳面すぎて仕事人間で家には居つく人ではないので、私の求める家庭像とは大きく違うのね。
    愛していても結婚する人とは違うと分かっています。

    評価 Thumb up 0 Thumb down 0

この記事へのトラックバックとピンバック

Pick UP 不倫書籍

▲ このページの先頭へ