トップページ > 不倫の悩み相談ブログ > 浮気 > 彼女の夫

彼女の夫

私は30代の既婚者で、一太郎と申します。
昨年末、不倫をしてしまいました。

会社の日帰り旅行があった時、その夜気心の知れた三人で飲み会の後カラオケに行きました。
相手の彼女は職場の部下で、非常に仕事も出来る、明るく、人間としても尊敬できる、常に一生懸命な素晴らしい女性でした。

カラオケボックスで、ずっと彼女は泣いていました。
私には涙の意味がわからなかったのですが、ご主人との間がうまく行っておらず、また、彼女の仕事に対しての考えを理解してくれず、彼女は「主人と離婚する」と言っていました。

「どうして、こんなに頑張っているのに、彼女が泣かなければならないのか」と憤りを感じました。
はっきり言って、そんな彼女を泣かせるご主人に憤怒の思いでした。

彼女の事を良く知っている彼女の連れ(年上で彼女のご主人も懇意にしている)は、「もう一度頑張ってみなさいよ」となだめたり、励ましたりしていました。
彼女は泣いていました。
はっきり言って、普通の状態ではないその様子に、「大丈夫だろうか」と心から心配しました。

「今日は帰らない、実家に帰る」と彼女が言いました。
心配でしょうがなかった私は、「今日は帰らないで、近くで車の中で寝るから、何かあったら電話してね」と言って別れたのです。
夜中の1時半ごろ、彼女から電話がありました。
「今から会ってくれますか」との彼女の言葉に、彼女がいるところまで迎えに行きました。
色々話しました。彼女は本当に悩んでいました。そして苦しんでいました。
私はなんともいえない愛しい気持ちになり、彼女を抱きしめてしまいました。
そして自然にキスをし、どちらからともなくホテルに行きました。

翌日、お互い会社で会いましたが、今までどおりの生活でした。
私は彼女が心配でした。不安定な様子でしたから・・・。
何度かメールをしましたが、彼女の方から「やっぱりこのままではいけないと思います。もうメールもやめましょう」と言われ、それ以降メールも電話もしませんでした。

2週間ぐらいして、彼女のご主人から携帯に電話がありました。
「何で電話したか、わかるよね」
彼女が全て話した、と言うのです。
「全て話してくれ。それで全て終わりにするから。」
途中から半分脅しのような会話が続き、結局一夜を共にした事を話しました。

しかし、それでは終わりませんでした。
その後、夜に電話があり、「話がしたいから出て来い」と呼び出されました。
「お前のおかげで俺の家はムチャクチャになった」「今から家に一緒に来い、俺の女に『遊びでした』と土下座してはっきり言え」と言われました。
それに従い、彼女の家まで行くと、家の中に入れられ、彼女の前で土下座して「すみません、遊びでした」と言いました。
彼女は泣きながら、下を向いて黙っていました。
その後、彼女と彼との協議が始まりました。
それまで(不倫前)は、彼女の言い分が強く正しかったのですが、不倫をした事で彼女は何も言えなくなってしまいました。
彼女はよく暴力を振るわれていたようです。
途中色々と反論するのですが、最後は黙ってしまいます。

それから2ヶ月が過ぎ、朝気が付くと、夜中に何度もご主人から電話が入っていました。
「あんたは嘘をついた」「責任を取ってもらう」「一筆書いてもらう」などと人が変わったように叫んでいました。
間に仲裁に入ってくれた、お互いを知る女性は、その彼の行動に不思議がっていました。

彼女が会社を辞めることになりました。
彼女が望んでいるとの事。
今は私は離れた勤務地で会うこともないのですが、時折顔を見せていたときも、彼女とは一言も話しませんでした。
ただ、あれほど明るかった昔の彼女はそこにはいませんでした。
最近、またご主人は彼女に暴力を振るっているとの事で、まぶたが腫れ上がって会社に来ていたとの事です。

私は自分の事を弁護する気は全くありません。
しかし、彼女をそこまであそこまで追い込んでいた、ご主人に全く責任はないのでしょうか。
もちろんそんな事を私が言えるはずもありません。
しかし、犯した過ちを本当に償う気持ちで一生懸命頑張っている彼女を何で理解してやろうとしないのか。

意見を言える立場ではありませんが・・・何とも言いようがない思いです。

この悩み相談の評価

下の★をクリックする事で、この相談を5段階で評価できます。お一人一度までとなっております。

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...

<< 不倫の悩み相談ブログ トップページ >>

コメント(10件)

  • Masa より:

    あなたの軽率な行動が彼女を苦しめているということをもっと自覚すべきでしょう。
    弁護するつもりはないと言いつつ、懺悔の気持ちも感じないのが
    (文面からは高見の見物にしかみえないです)読んでいて腹立たしく感じました。
    自分は被害者とか思ってないですよね・・・?

  • とおこ より:

    彼女は有責配偶者になってしまったんですよ。
    それで一太郎さんはその共犯者なの。
    今の彼女の立ち場がまずくなったのは、
    彼女と一太郎さんの軽率な過ちのせいです。
    もう彼女からは離婚できなくなってしまったし、
    一太郎さんにはどうすることもできません。

    というか、全然危機感ないみたいだけど奥さんにバラされたらどうするつもりなのかなあ。
    他所の女性にここまで入れ込んでいる夫を知ったら
    奥さんきっとものすごく傷つくよ。

  • Comb より:

    彼女が本当に大切なら、どうして彼女の夫にいわれるままに
    「遊びでした」
    と言ってしまったのでしょう?

    「彼女に非はありません、僕の一方的な行為でした」
    と善意の嘘が付けなかったのでしょうか。
    (ウソをついて彼女をかばうと、自分の立場が危うかったのかな?)

    文脈から拝見して、彼女の夫は「妻が他所の男と遊びで浮気をした」と言う事実を確かなものにして、彼らの夫婦関係に有利に利用しているように感じました。

    彼女の家に呼び出されてそうお感じになりませんでしたか?

    また、彼女の夫は彼女を追い込んでいるけど、それに一太郎さんが加担したと言われても仕方ない部分もあると思います。
    お互いに「今夜は帰らない」と言った時点で、どうなるかわかりそうなものでしょう?
    (お互いになので、事実としてはお互いに責任あると思いますが)

    それで、一太郎さんは、今どうしたいのでしょうか?

    今からでも彼女を助けたいのですか?

  • みどり より:

    こんばんわ

    一太郎さん大変でしたね。貴方ご自身も辛かったと思います。
    確かに大人二人の恋ですし、既婚者同士という事を考えれば
    しかたのない事実だとも思います。
    でも、ご主人の暴力・・・これはいけないですよね。
    貴方と彼女の将来よりも今の辛い現状の彼女を救ってあげたいのでしょうね・・・・
    彼女に勇気があればですが、暴力を受けた時に(怪我がわかる感じ)病院に行って診断書をもらって下さい。
    それから警察へ駆け込んで下さい。どんな理由であれ暴力は犯罪になります。それを理由に離婚へ持って行くことも出来ます。
    また、福祉事務所を活用して下さい。
    女性センター(駆け込み寺のようなイメージ)へ入れる手はずを作って下さい。お子さんがいても可能ですから。
    彼女が暴力振るわれる事から解放してあげたいですよね。

    でも貴方も家庭のある身。貴方自身も覚悟は必要かもしれません。彼女のご主人の性格等を考え貴方から彼女に知恵をつけてあげて下さい。

    やりきれない思いでしょうけど現実を受け止め、しっかりと対処しないと・・・

    彼女にどうか勇気を与えてあげて下さい。
    お力になれませんが・・・
    ご主人の暴力に負けないようにがんばって下さいね。

  • けい より:

    どっちもどっち。

    >彼女をそこまであそこまで追い込んでいた、ご主人に全く責任はないのでしょうか

    ・・・なんて言える立場でもないでしょうに。
    2人の同意で関係が出来たわけですし・・・暴力を振るう夫に、何で一夜を過ごした事を話したんだろう。
    しかも、話した後、たぶん、あなたの事を悪く言って、言い訳してると思うんですよ。じゃないと、嘘だの何だのって言われるはずないでしょ。

    たとえ暴力を振るう家庭であっても、他所の夫婦に他人が口出しは出来ない。
    今後は、恐喝の心配だけなさったらどうでしょうか。

  • かえる より:

    >彼女をそこまであそこまで追い込んでいた、ご主人に全く責任はないのでしょうか。

    最終的にはあなたが追い込んじゃったんだよね…
    彼女も彼女の旦那さんのことも。
    もちろんあなたと彼女の2人でだけど…

    一時の感情の高ぶりで全てをマイナスにしてしまった感じです。
    残念ですね。

    でも、それに関してはあんまり自覚してらっしゃらないようで。。。

    それに相手の旦那さんがそこまでしてくるということはご自分の
    家庭にも危機が迫ってるという事になりますが、それに関しては
    心配は要らないのですか?
    ついでに職場も大丈夫?

  • Rye より:

    ごめんなさい、どうしても、これだけ一言、言いたかった!
    何故、寝た事を白状したんです??
    あくまでも、しらを切りとおせば、良かったのに。
    たった一夜の事、
    たとえ、彼女は白状しても、証拠がなければ、
    どうする事も出来なかったのに。
    あなたが白状した事で、最悪の事態になっていると思う。
    録音されてませんか、その時の事?

    その夫は完全にDVです、
    どなたか、言っていたように暴力を受けた時に病院へ行って、
    診断書をもらって、警察に訴えてもらいなさい。
    いくらなんでも、有責配偶者でも、
    犯罪者と一緒にはくらせないと思います。
    そして、あなたの言動が録音されていないのであれば、
    又あなたが、メール等にSEXをした事を書いたのではなければ、
    離婚裁判時には、しらを切りとおしなさい、SEXはしていないとね
    彼女にも同様に。
    って、彼女そこまで出来るのかな?
    共依存になっていないといいけど・・・・・
    まったくもって、不倫するものは、徹底的に自分の立場や
    法律を知っているべきです!

  • ぽち より:

    彼女とその旦那さんの間の問題、貴方と彼女が関係を持った事

    まったく別物だと思いますが。

    相手の旦那さんに向かって
    「貴方が彼女を理解してあげないから、暴力を奮うから
    私は彼女と寝たんです!」
    と力説できますかね。おかしいでしょ。

  • タバスコ より:

    男の人は、相談にのって同情して、慰めて抱いてあげることが、
    相手の人の為だと思ってしているのでしょうか?
    それって、愛だと思っているのかな?

    そうして、結果的に問題をさらに大きくしていたり、
    彼女と別れて余計彼女を傷つけることは、
    しょうがない、なりゆきの結果だというのでしょうか。

    旦那様も貴方も、彼女を苦しめていることに
    なんら変わりないです。

  • summa より:

    一太郎さん、いろんな意見を読んで今どうお感じでしょうか?

    私は婚約時、一太郎さんが関わった女性と同じ立場にいた者です。肉体暴力はありませんでしたが、彼女が感じる怖さは相当のものです。その当時不倫彼は信頼できる大人の男性という立場で、いろいろと相談していたので彼女の気持ち分かります。でも関係は避けました。 別れを決心した時、私のプライバシーを盗みみて、浮気していると決めつけられました。気持ちが動いていたことは事実でしたので、高圧的に言われると、萎縮して認めそうになるんです。それ以前に入籍しなかったのは彼の意向でしたし、悩んだ末「婚約解消したい」という私に「分かった」とすんなり返事した彼です。それもなかったことになるんですよ、後から。覚えていないんです自分の言った事。経験しないと分かりづらいと思いますが、言葉だけでももそうなんです。暴力振るわれたら、関係がなくても認めていたかもしれません。じゃないと自分が殴られる恐怖があるからです。言葉の場合そうですから、暴力がある場合は、殺される恐怖です。でも、肉体暴力はDVとして認められるんです。まだ可能性があります。

    こういう男性は相手の非を責めて自分は何もせず正当な立場を主張することで、彼女を縛りつけ、自分の身を守ります。彼女は殴られ、言い返しても「相手は遊びだったと言っていただろう?」と言われ、恐らく「お前はその程度の女だ。それでも許す俺を有り難いと思え」くらいいいそうです。仕事は辞めさせられたに等しいとお考えください。不倫の事実は旦那様にとっては彼女を今後も縛り付けるためのとっても都合のいい口実です。

    もし彼女のことを思いやるお気持ちがあれば、ですが。。。
    DVについて一太郎さんが彼女の代わりに勉強され、一度でいいから彼女に郵便局止めで手紙や資料を送るなりして、知恵を与えてあげられたら、と思います。共通の知り合いで彼女に会える立場の人にお願いしてもいいかもしれません。とても危険なことなので読んだ手紙は捨てるようにと言う事も忘れずに。。。でも出来る事はそこまでです。彼女は今、勉強する余裕は無いと思いますから、心配です。

    それからですね、その旦那さんの電話の挑発には決してのらないで下さい。のってものらなくても多分同じです。仕事への影響やご家族に連絡されることは、覚悟しておいて今から準備しておいて正解と思います。
    その後不倫のつらさも経験した私からもうひとつ言いたいのは、例え彼女の離婚が成立しても、既婚という立場で関係をリスタートしないように、ということです。切り離して考えてあげて欲しいなと思います。

この記事へのトラックバックとピンバック

▲ このページの先頭へ