トップページ > みんなの不倫体験談 > デート > 不倫カップルの花見デート

不倫カップルの花見デート

桜を見に行く約束

彼と桜が咲いたら「お花見」に行こうねって約束しています。
私の会社の近くの公園に枝垂桜があって綺麗なんです。
でも桜ってなんだか儚い感じがして、見に行ったあと寂しくなるかなぁと・・・。

この間「菜の花」を見に行った時はとても幸せでした。
海の見えるレストランで食事してお散歩して、そのすぐ後に彼の奥さんにもバレちゃうなんて思いもよらず。

でも、私達は続いてます。
お互いのパートナーを傷つけるのは一度きりにして、何とか2人の時間を作ろうねって毎日を過ごしています。
どうして彼とこうなったかはもう過去の事で、これからどうして行くかをいつも考えているような気がします。

お互いに家庭があって生活は別だし、逢えない時間の方が長くて辛かったりするけど、ちゃんと「心」はいつも繋がってて。
ものすごい嵐も体験したけど、やっぱり彼が好きだから、彼が私を必要としている限り、このまま寄り添っていこうかなと思ってます。

From:華 Date:2004/03/16 21:16

念願のお花見

私はバツイチ独身です。彼とは20歳以上離れています。
彼の子供のほうが年が近いくらい。
もうすぐ半年になります。
いまさらですが、恋愛に年齢なんて関係ないんだって改めて感じています。

彼が「ドライブがてら桜を見に行こう」と誘ってくれました。
なかなかお昼に会うことができないのから、すっごく嬉しくて・・・。
太陽の下でのデートは、すっごく久しぶりなので、時間を作ってくれたことが嬉しくて。
彼が「手をつないで歩けるね」と言ってくれ、「できる限りいろんな所へ2人で行こうね」と言ってくれます。(実現できるかは別ですが)

付き合って半年、お昼間に会えたのは数えるほどしかありません。いつも夜にホテルばかりです。
彼と初めて出会ったのが昨年の桜の時期でした。
だからかな?どうしても二人で見に行きたくて、無理を承知で、ねだってねだってやっと実現しました。

今はその気持ちが嬉しいのです。
いろいろ考えてしまうこともありますが、今は自分の気持ちに素直にいたいって思うのです。

一緒に居られた時間はそんなに長くなかったのですが、私にとっては大切な想い出のひとつになりました。
彼との会話、彼と見た風景、彼の言葉、表情、どんなに小さなことでも今の私には大切なのです。

From:ぶぅ Date:2004/03/26 10:52

3回の花見

日曜日に花見をしました。
昨日も花見をしました。明日も花見をします。

日曜は、彼とその仲間総勢40人くらいで昼間の公園。まぁ言うならば公の場の彼なんだよね。
だから、みんなは私たちの関係を知らない。それも楽しかった!一緒にスタッフとして肉焼いて。
昨日は、2人っきりで夜桜見物。手をつないで歩いてきた。
明日は、2人っきりで昼の桜を見てくる。

日曜の花見の時に、彼が友人のカップルに私たちの関係をバラしました。
すごく嬉しかった反面、ひとつの蟻の巣から崩れる砦もあるから、慎重にして欲しかったかな。
長く長く続けたい関係だから。

今日は少し酔ってます。ひとつの関係が終わったので。
15年以上前に付き合っていた人との関係が。

付き合っては別れを何度か繰り返してメールだけになっていた。
私は一度も本気で好きになったことがなかった彼。本気で私を好きでいてくれた彼。
付き合ってなかったにしろ、本気で好きでなかったにしろ、ひとつの関係が終わるというのは淋しいものだ。

なんだか支離滅裂になりそう、ふわふわして気持ち良い。

今の彼にここのサイトのことを話しました。だって楽しいサイトだから。アドレスは教えてないけど。
「不倫をしてる人、予備軍、卒業組が沢山いて、楽しいんだ」って純粋に嬉しくて話たんだけど、彼がすごく淋しそうに聞き取れないくらい小さな声で「これって不倫なの?これって不倫?恋愛だと思ってるんだけど・・・」と言いました。
だから、ここのサイトでは皆が「恋愛」って言ってると伝えました。

今日は淋しい時間だ。
明日はまた彼に逢えるんだけど、今は淋しい時間だ。
今日みたいな日には強く抱きしめて、頭をポンポンしてもらいたい。

From:りりこ Date:2004/04/02 22:20

夜桜を見たいのに

だんだん春日和ということで、彼に「ずっと逢ってないし夜桜見たいな」と言ってみました。
すると彼は「花見してる奴いるだろ?誰に会うか解らないし、マズイよな」との返答で断られました。

今年も見れない『桜』。
ちょっと落ち込みぎみ。

まぁ彼は、歩いていても目立つし、車も目立つ。
いつになっても、地元では一緒には歩けない私達だ。

花見したいのに、今月も逢えないかも。
逢えない時、時間はゆっくりで切ないですね。
考える事は、彼のことばかりで・・・。
お天気いいのに、私は一人・・・悲しいです。

From:シーマ2 Date:2004/04/03 15:49

桜デートと口紅

先日、彼とお花見に行きました。
午前中用事があったので、思いきって1日有給を取り2時半に待ち合わせて枝垂桜の名所に。
そこはさすがに人がいっぱいで断念し、桜の沢山ある公園に行きました。

広い公園なので人がいても気にならない?から、のんびり出来ました。
風に舞う桜の花びらを2人で手に取り、とても幸せなひととき。

その後、彼が「口紅を買ってあげたい」と以前から言ってくれていたので買いに行きました。
お店の人が何色か候補で見てくれたのを「これがいいかな」と、彼が選んでくれました。
そのルージュをお店の人に塗ってもらって、ルンルン気分でお食事へ。
蟹・・・美味しかった!

その後、今度は「夜桜」を見に海の近くの由緒あるホテルへ・・・。
とっても綺麗で時間が止まればいいなって思った夜でした。
素敵な素敵な思い出が、またひとつ増えました。

From:華 Date:2004/04/07 22:46

お花見デートのはずが交通事故に

今日、彼と単車で(2人乗りで)お花見に出かける途中に車とぶつかりました。
空中で一回転して背中から地面に落ちました。

私は彼の荷物(カメラマンなので、レンズなどが入ったリュック)を背負っていたので腰を打っただけで、彼も私の上に落ちてきたので腰や背中を打たずにすみました。不幸中の幸いです。
私より、私を支えようと一瞬でも踏ん張った彼の体の痛みの方が重症のようですが・・・。
両方とも骨には異常なくて、とりあえず一安心です。

彼は事故慣れしているので、単車の修理も出したし、カメラのレンズが壊れてしまったのですが、その件に関してもさっさとあちこちと連絡をとり、対処を進めていました。
もちろん、奥さんには彼が1人で事故に遭ったことになっています。
私はヘルプに行って、家まで送ってあげただけ・・・。

彼が1人で写真を撮りに行こうとしていたときに、「私も行きたいな」と言って連れて行ってもらっていた矢先のことでした。
だからなんか、私が一番の被害者ですが、彼にも申し訳なくて・・・。
「写真を撮りに行く時は1人で行きたいんや」と後から言われました。
「そうやって教えて欲しいよ」と言うと、「気ぃつかってるんやで」と言ってくれましたが・・・。

怪我はたいしたことなかったから良かったのですが、彼はきっと私にすごく気をつかってると思います。
だから、私も本当は怖くて泣きそうだったけど気丈なふりして帰ってきました。
どっちが悪いとか、「ごめん」とか、そういう考え方はしたくないから。
それに、大怪我だったとしても、彼は私に責任をとれる立場ではないし、苦しいと思います。

私の本音は「(地面に落ちたとき)彼の下にいたのが地面でなく私でよかった」。
そんな風に彼に伝えてから後悔。もっと辛くなってしまったかな・・・。

でも、彼1人でも事故に遭ってたかもしれない。
そう思うと、一緒に居られて状況を見られて良かったです。

私は両親にも事故のことは内緒。
奥さんや仲間にも内緒。

彼や奥さんや仲間に会います。
体が痛くても我慢して、他の言い訳作って、元気でいなくちゃいけない。
その心の方が痛いです・・・。

そして行ってきました。午後から半日、彼と奥さんの家へ・・・。
やっぱり見たくないものもあるし嫌だったけど、彼はずっとさりげなく横に居てくれました。
怪我の具合も側で見られて、さりげなく手助けもできて、きっと離れていたり嫌だからって会っていなかったら、心配で心配でずっとメールとかしてしまっていたかもしれません。

奥さんに「昨日はお世話になりました」と言われました。(彼の仕事のヘルプに行ったことになっているので)
事故のこと、彼が覚えていないことも話さなければならなかったり、でも、自分はあくまでもヘルプに行っただけのふりをしなければならなかったり・・・。
私は初めての事故ですごく怖くて、今でもドキドキして、彼にもたれかかりたいし抱きしめてもらいたいくらいなのに。すごく辛かった。

でも、奥さんにばかりかまわず、私の近くにいてくれた彼を信じようと思いました。

From:あや♪ Date:2004/04/03 21:36

  • View:39回

この体験談の評価

下の★をクリックする事で、この体験談を5段階で評価できます。お一人一度までとなっております。

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...

<< みんなの不倫体験談トップページ >>

▲ このページの先頭へ