トップページ > みんなの不倫手記ブログ > > 恋愛論

恋愛論

  • 2011年12月17日

たとえば、この道にあなたがいなければ。
たとえば、興味もなく過ぎ去っていれば。

この時間はなかったのだから。

今は、後悔じゃなく・・・
目の前の全てを受け止めよう。
ただそこにいた、あなたと私を。

今の生活に欠けている部分があなただとしたら、
それ以外は幸せってこと・・・?

欠けている何かを埋めるのが、埋めたのが今の関係だとすると、
私とあなたの場合、寂しさや孤独を分け合うという部分で・・・

もし、寂しさを恋愛感情と錯覚し、その為だけの出会い、別れだったとしても、
この悲しみや、涙は、錯覚とは捉えられない。

恐怖を取り除き、本質だけを見つめ、向かい合った今は、
出会った頃を美化せず、今を生きていける。

不倫でも恋でもなく、二人として。

この手記の評価

下の★をクリックする事で、この手記を5段階で評価できます。お一人一度までとなっております。

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
読み込み中...

<< みんなの不倫手記トップページ >>

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。

この記事へのトラックバックとピンバック

▲ このページの先頭へ