トップページ > みんなの不倫手記ブログ > 気持ち > 気持ちの果て

気持ちの果て

どうしてあなたと出会ってしまったんだろう。
あの時、私が自分の気持ちを抑えきれたなら、
こんなに辛い思いはしなくて良かったのかも知れないね。

やっぱり離婚できないってあなたは私に言った。
じゃあ、どうして私の事を愛したの?
愛した事すら嘘だったの?

色んな話をして、結局あなたは私の所へ帰ってきた。
でも、あなたが私に言ったすべての言葉は、
もう私の歴史上に残ってしまった。
消したくても消せない記憶。
あなたが、別れようって私に言った時の記憶。

私は夢を見る事すら絶たれてしまったけど、まだあなたは私の側に居る。
私の事を愛してると言ってるあなたが居る。

あぁ、不倫だから私は自分の気持ちを100パーセント出しちゃいけないんだ。
あなたが、私の所へ帰って来てくれるだけ幸せだと思わなくちゃいけないんだ。

もうやめようって何度も思った。

でも、やめれないの。
そんな簡単に消せないの。

神様。どうか私達を永遠にしてください。

この手記の評価

下の★をクリックする事で、この手記を5段階で評価できます。お一人一度までとなっております。

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (2 投票, 平均値/最大値: 5.00 / 5)
Loading...

<< みんなの不倫手記トップページ >>

Trackback URL

管理者の承認後に表示します。無関係な内容や、リンクだけで意見や感想のないものは承認しません。

この記事へのトラックバックとピンバック

▲ このページの先頭へ