トップページ > 不倫の悩み相談掲示板 > W不倫 > 彼は何がしたくて何を求めているのか

彼は何がしたくて何を求めているのか

今、私には既婚者の彼氏がいます。
彼は21歳、私は25歳。
彼氏の子供は2ヶ月、私の子供は2歳。

嫁さんが里帰り中に私達は付き合いだし、彼と嫁の家で同棲が始まりました。
初めは一人暮らしと聞いていたが、時間が経つにつれ明らかになってきた事情。
それと同時に彼の出張が始まり、週末に帰ってくるのですが、かならず私の所に週末います。

子供の宮参りの日も彼は宮参りへ行くことなく私達親子と過ごし、嫁と子供といる時間はほとんどありません。
なにかあれば、頼るのは嫁ではなく私。
嫁と彼と子供達といる時、彼が抱っこしているのは必ず、私の子供。

先日、嫁と私達で喧嘩になり、嫁に警察まで呼ばれました。
私達がいけないのはわかっています。
だけど警察を呼んだりして、離婚はしたくないと思う気持ちも分からないし、子供の為にと嫁の所に戻ろうとしている彼の気持ちもわかりません。

最終的に彼の出した答えは、今はまだ嫁のところに戻らないけど、ゆくゆくは戻るが、私とは今まで通り一緒にいるという答え。

何がしたくて何を求めているか、私にはわかりません。
教えてください。

この悩み相談の共感度

下の★をクリックする事で、この相談を5段階で評価できます。お一人一度までとなっております。

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...

<< 不倫の悩み相談掲示板 >>

コメント(8件)

  • みさき7188 さん
    2014年9月24日 14:03

    書かれている内容がよくわかりません。
    彼があなたの子供を抱いてる、って、
    彼はあなたの子供を連れて、嫁と嫁子供と一緒の家に帰ってるんですか?
    あなた・あなた子・彼・彼妻子と同居?
    それともみんなで話し合いでもしてた最中の出来事?

    彼、離婚はしない、でも今はあなたとの関係をやめたくない、って思ってるだけだと思いますよ。
    不倫してる離婚しない既婚男性の考えと同じく。
    あなたが自分から離れていかない、そして、奥様からも離婚だとか慰謝料親権双方両親呼び出すとかせっつかれないかぎり、両方続けるつもりだと思いますよ。
    口では先のこと考えてるような口振りかもしれませんが。
    マトモに考えてないと思います。

    彼に決定権を任せるのは、危険ですよ。あなたが今後どうしたいかを主体的に決めて動いてください。

  • さくら姫1919 さん
    2014年9月24日 14:22

    こんにちは。

    相談者さんの文面を読んで、真っ先に感じたのは 『嘘であってほしい』という思いです。
    この話が釣りであってほしいと思いました。
    失礼ですけど、数年後 事件になりそうですね。 彼、あるいはあなたが 相手の子供に暴行をしそうですね。

    精神的に幼い大人が、子供を虐待して、暴行するニュースがありますが そうならないことを祈ります。

    あなたも、彼も子どもですね。 親の自覚もなければ、罪悪感がないですね。
    彼の奥様のことを『嫁』と表現するところから、奥さんに対しての敵対心が見え隠れします。

    実子をろくに世話しない男が、他人の子供を責任もって育てることなんてできません。

    あなたは 彼にとって『特別な存在』『愛されている存在』 だと 思っているのでしょう?

    それは大間違いです。

    彼は、同じことを繰り返します。
    たとえ、奥さんと離婚して あなたと再婚しても 同じことを繰り返し、今度はあなたが辛い思いをすることになるでしょう。

    この男性に、慰謝料や養育費を払う能力があるのでしょうか?

    あなたも彼も同罪です。

    2歳のお子さんも一緒にいるんですか? 子供のメンタルの部分が心配です。

  • ママン さん
    2014年9月24日 14:58

    ごめんね。。笑ってしまいました、、

    貴女の旦那様は、登場しませんが。。貴女は離婚してシングルマザーと言う事でしょうか?

    彼の家は、2世帯住宅とか?それとも、家が隣同士とか?

    奥様が里帰りした時だけ、同棲して、それ以降は別々で?

    でもどうして、彼と奥様といる時、貴女の子供がいるのかな?変?

  • じゃがりこ さん
    2014年9月24日 15:38

    彼が何を求めているか、の前に、
    貴女はどうしたいのでしょうか?
    彼と結婚したいと思っておられるとしたら、
    私が貴女の誠実な友人なら、「やめておきなさいよ。」
    と言いたくなる彼ですね。
    彼のどこが良いの?

  • ふーさん さん
    2014年9月24日 15:46

    ダメンズウォーカーさんですか?

    セックスに惹かれて人生を誤らないようにお祈りしています。

  • 人生経験者 さん
    2014年9月24日 15:54

    失礼ですが、彼の気持ちが分からないのもありますが、
    私は貴女がわかりません。

    まず、貴女が彼の奥様の事を「嫁」と呼び捨てするのはおかしいです。
    身内が「嫁」というのはわかりますが貴女は他人で、
    非難される立場です。
    「奥さん」と呼ぶべきでしょう。

    それに「よくある」奥さん出産里帰り中の不倫で、
    初めは一人暮らしと聞いていたが、時間が経つにつれ明らかになってきた事情。
    時間がたつにつれ・・・・というより彼の部屋に行けば明らかなことですよね。

    だけど警察を呼んだりして、離婚はしたくないと思う気持ちも分からない
    他人が自分たちの家にいて大きな顔して喧嘩するなんて警察呼ぶのは当然です。
    離婚したくないからと言って泣き寝入りする理由はありません。

    彼はゆくゆく奥さんのもとに戻るというのなら、
    本当は今すぐにでも帰りたいが、バツが悪くて帰りづらいと言ったところでしょうか。
    彼は21歳のガキですよね。まだお子ちゃまなんです。
    楽な方、楽な方に逃げているだけ。

    ただ既に不倫の事実は隠せませんよね。
    裁判になったらあなたは訴えられ、何も言い訳できない立場で慰謝料も請求されたら払う立場ですが、
    そのへんの用意・覚悟は十分でしょうか?
    (貴女は彼に対し慰謝料請求できません)

    なにかあれば、頼るのは嫁ではなく私。
    年上ですからね

    嫁と彼と子供達といる時、彼が抱っこしているのは必ず、私の子供。
    2か月の赤ちゃんを抱くのが怖いのでしょう。

    まず奥さん出産里帰り中の不倫は奥さんが彼を毛嫌いしばい菌扱いしなければ、奥さんのもとに戻ります。
    だって性的欲求不満がたまりにたまった時期に始まった不倫ですから、ほとぼり冷めたら情熱も冷めます。

    さくら姫1919さんの言われている
    実子をろくに世話しない男が、他人の子供を責任もって育てることなんてできません。
    はその通りです!
    21歳。高卒で収入もおそらく低く、離婚したとしても
    この先20年、実子へ養育費を払い続けるのは大丈夫ですか?
    貴女たちと結婚したからしても、払わなければなりません。勝手に減額したりストップできません。
    奥さんにばれても尚、高圧的な態度の貴女では、途中で「そんなの払わなくていいじゃあない。」と言いそうですね。
    世間では「もらえなかった」という人が多いじゃないと言われるかもしれませんが、それは相手が無職か、自分で調べなかった人でしょう。
    養育費は今取れなくても後から遡って請求できるものです。
    そして請求されたほうは払わなくてはなりません。

    いったん決まった養育費は、
    1回でも滞ったら裁判所を通じ勤務先に直接差し押さえ手続きできますし、
    今後は法的にも刑罰をという動きがあるようです。
    (日本以外の先進国では刑罰があるところが多いそうです)

    きちんとしないまま、子連れで同棲する「神経」がわかりませんね。
    そのうえ母子手当も不正受給されてはいませんか?
    (結婚していなくても同居人が働いていれば申請しないといけないはず)

    母親なら子供を巻き込まないできちんとした生活を送ってください。

  • ママン さん
    2014年9月24日 17:18

    ちょっと、勉強不足で申し訳ないのですが。
    彼は何がしたくて何を求めているのかの下に「W不倫」と記載されていますが。。

    貴女にも旦那様がいらっしゃるのでしょうか?旦那様がいて同棲?それとも、単身赴任中或いは、別居中なのでしょうか?

    疑問に思いましたので。。

  • cancan@ さん
    2014年9月26日 01:52

    あーやだやだ。

    奥さん妊娠中に浮気して子供まで巻き込む21歳のガキの男の取り合いで警察沙汰。
    しかも加害者としての立場のあなたが逆切れ?

    不倫するならもう少しましな男にしなよ。

    25歳で2歳の子がいて不倫するようなあなたじゃ、
    男なら誰でもいいか。

不倫恋愛の未来を知りたくありませんか?[10分間無料鑑定]

コメントする

コメントの受付期間が終了しました

悩み相談はコチラ

Pick UP 不倫書籍

▲ このページの先頭へ