トップページ > 不倫の悩み相談掲示板 > 不倫の代償・結末 > 彼の家庭を壊した罪悪感と責任

彼の家庭を壊した罪悪感と責任

彼と出会ったのは5年前でした。

当時私は、結婚生活初期段階にもかかわらず、旦那さんとのズレに悩まされていました。
暴力や借金など明確なことではないために、なぜ上手く気持ちを通じ合わせることができないのか相当悩んでいました。
相手のペースに合わせていけない、頑張れない自分が嫌いでした。
同じものを見ても話が盛り上がらなくなり、セックスにも涙が出るようになっていました。

仕事にも悩みを抱え、カウンセラーにも相談しながら日々を送る中、偶然飲食店でちょっとしたキッカケで話をすることから始まったのが不倫相手の彼でした。
彼も夫婦の問題については、あれこれと悩みを抱えていて自然と意気投合しました。
しばらくは良い関係が続いていました。

ここからが私のとんでもないところなのですが。
私は彼の気持ちをさらにこちらに引きつけようと、嘘をつき始めてしまったんです。
最初は少し話を膨らませる程度でしたが、徐々に話は大きくなり、自分でも止められなくなってしまっていました。
彼は私の言う事を信じてくれていて、信じればこそ君が怖いよと別れ話になったりもしましたが、結局は私自身も踏ん切ることができずに関係を続けてしまいました。

当初は相手の奥様に関する嘘はいけないと、そこを守っていましたが、徐々にその辺りも決壊してしまい、すっかり相手の奥様を悪者にしてしまいました。
そんなことは夫婦で話し合われたら終わりだと思っていましたから、奥様には言わないでほしいと言っていました。
しかし本当に彼は奥様に相談せず、時が流れていきました。

私は前職を辞め、彼の勧めと自身の興味から彼と同業に身を置くことになり、今では彼の会社で働くようになっています。
私自身は自分の旦那さんと話し合い、このままではやっていけないからと別居をしています。
低い給料にやっていけないと反対されましたが、このままでは心を病んでしまうと押し切りました。

そのような状況で、彼の方が先に離婚することになりました。
私とは全く関係のない理由で数年前に奥様から離婚を切り出された経緯もある彼は、その時のことをテコにして、離婚話を進めたようです。
高校生のお子さんがいますが、以前からの両親のやり取りにお子さんも理解しているということです。
養育費などもきちんと取り決め、彼も必ず払う覚悟でいます。

それでも私の嘘が引き金を引いたのだと、毎日夜も眠れず、恐怖で家から出られない日も増えてしまいました。
私とあなたの離婚問題は別だよということや、私のために離婚するならヤメてほしいなど、ズルイとしか思えないことを彼には言ってきました。
そういう事を受け入れても彼が離婚を決めるなら・・・と、自分を庇ってしまう自分にゾッとする気持ちになります。

何度も別れ話と涙を繰り返して今があり、もはや私が身を引くこともズルイことになっています。
なぜこんなことをしたのか、全て嘘ですと泣いたこともありますが、「全てとは思えない」と逆に告白を彼に信じてもらえず、もう責任を取るしかないのだろうかと混乱する毎日です。
責任を取ると言っても、私に何をそんな傲慢なこともできるはずもありません。

ずっと苦しむことが責任なのかもしれませんが・・・。

この悩み相談の共感度

下の★をクリックする事で、この相談を5段階で評価できます。お一人一度までとなっております。

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...

<< 不倫の悩み相談掲示板 >>

コメント(11件)

  • じゃがりこ さん
    2017年3月25日 09:47

    はじめまして。

    つまりは、他人が営巣していた巣を長年かけて一本一本枝を抜いて壊してしまったということですね。

    覆水盆に返らず。割れた鏡も壊れた壺も元には戻りません。
    壊れた巣も元には戻らないでしょう。
    巣を雛鳥もろとも叩き落す壊し方もあれば、ななさんのように巣が形を保てなくなって自然落下するまで長い時間をかけて一本一本枝を引き抜いて壊すという壊し方もありますよ。

    いろいろ言い訳をされておられますが、ななさんは自分のやりたいようにやって、欲しいものを手に入れられたのですから、本音のところでは後悔することは何もないのではありませんか?

    > 責任を取ると言っても、私に何をそんな傲慢なこともできるはずもありません。

    壊れた巣は戻りません。
    父親母親の男として、女としての恋愛事情には、何のかかわりも無い御子さんの人生は大きく変わってしまいました。

    大人の恋愛の当事者である父親、母親、ななさんにどんな責任をとってもらおうと、壊れてしまった巣は元へは戻せません。
    一本一本枝が抜かれて行く巣で育った雛鳥の心細さの記憶も消えないでしょう。

    責任は取れなくても、せめてもの誠意を見せる方法はあると思いますよ。
    本当に申し訳ないことをしたと思うのであれば、誠意を示されたらどうでしょうか。

    > ずっと苦しむことが責任なのかもしれませんが・・・。

    うーん、でも、好きな彼が傍にいれば罪悪感も苦しみも甘美なものでしょう?
    これまで二人で奥様を悪者にして盛り上がって、とうとう離婚までさせることになったのですから、これからは二人で手に手をとって罪悪感や苦しみを嘆きあうことで盛り上がれるんじゃないですか?
    それに彼なら「私は罪深い女、苦しい。」というななさんを「君はちっとも悪く無い。」と慰めてくれそうですね。
    そのうち二人の間に子供でも生まれたら、今、少しは感じておられるかもしれない罪悪感も苦しみもどこかへすっ飛んでしまうし、不倫していたことも忘れてしまうと思いますよ。
    略奪婚されたかたは、殆どの方はそうですから。
    自己正当化しないと生きて行けないのが人間とは言いうものの、人生を自分の意志が及ばないと処で変えられた人々もいるのですから、ななさんが、もし、本当に心から「申し訳ないことをした。」と思われるのであれば、誠意をみせる方法はありますよ。

    評価 Thumb up 3 Thumb down 2

  • 玉蘭 さん
    2017年3月26日 18:08

    5年‥
    未婚既婚を問わず、不倫に費やす5年て、とてつもなく大きな時間だと思いますよ。
    この5年、あなたを狂わせた付き合いの中で、何か身につくものを得られましたか?プラスの意味で。

    わたしも不倫当時、投稿内容に対して「自分に酔ってる⁈」というようなレスがついた経験があります。
    ので、あなたの場合もこれに類似するから、罪悪感ですら甘美だろうと揶揄とも取れる発言もあるんだと。

    吐いた嘘が無いことにはもうどうしたってならないけど、夫婦の離婚も両親の離婚もその家庭の問題なんだと思います。
    ついた傷をどうするか、は結局傷ついた本人。
    だからって、「わたし」と「あなた」たち不倫している者は悪くないという意味ではありませんが。
    つけた傷をどうしていくか、はわたしたちがすべきことで。

    後悔や懺悔等の思いから、自分も離婚しなくては・相手と共にいなければ、という〜しなければと思わなくてもいいとも思います。
    訣別したならば、あなた方はそこで切れるのが縁だったんでしょう。
    別れたってできる償いはありますよ。
    そこは、誰にしたって、どんなことにしたって、形に見える以上に大事な見えないところでの生き様で償っていける。

    厚顔無恥だと罵倒される人たちも、影でそう努力し続ける人だと理想だよね。

    あなたがちゃんと現実に戻ってきてからが、本当の贖罪のスタートだと思います。
    誰も何も傷つけずに生きられないのと同じに、誰にも何にも傷つけられずに生きることもまた難しい。
    不倫や不倫の暗黙のセオリーを犯すあなたを詰る人は、それらをしなかっただけで、間違わない人でもないし。

    あなたの余生で挽回していけばいいですよ。
    罪を犯し、深い闇の底から這い上がり、挽回の努力をし続ける友人がそう言っていました。
    利他の精神が大事なんだよ、とも。

    わたしもまだまだ道半ばです。
    黒いものを潜ませて生きてた頃より変わったと言ってくれる友人が勧めてくれる良いことも、日々の忙しさを言い訳にして立ち止まることも多い。

    あなたも、頑張ってみませんか。
    かつてタレント議員が言っていたように、小さなことからコツコツと。
    因果あってあなたの周りに集う人たちのためにも。

    評価 Thumb up 2 Thumb down 4

  • じゃがりこ さん
    2017年3月27日 09:22

    ななさん

    どうなんでしょうね。
    道を歩いていたら、見知らぬ他人がすれ違いざまに頭をボカッ。
    叩いたほうが
    「此処であなたが私に会うのも縁。私に頭を叩かれるのも縁なのです。
    私が叩いたあなたの頭の傷が痛いのは、あなたの頭の問題ですから私には関係ありません。」
    と叩いた相手に言うのは通る話なのでしょうか。

    そういう話は、すくなくとも頭を叩いたほうが自分で言ってはいけないのではないでしょうか。

    相手を離婚させたほうが(少なくともななさんがいなかったら相手は離婚しなかったのですから。)相手の妻と家族に向かって、
    「彼が私に出会ったのも縁です。
    離婚になったのも縁です。
    あなた方の悲しみ、苦しみはあなた方の悲しみ苦しみだから、私には関係ありません。
    自分達でなんとかすることですね。」
    と、言ってはいけないって思うのですが、ななさんはどう思われますか?

    利他を説かれた仏は、「全ての衆生の悲しみ苦しみは我が悲しみ苦しみである。これ我が有也。」って言われたはずなのですけれどね。
    利他を言うのであれば、自ら叩き落した巣の親鳥子鳥の傷を「それは私には関係ない。」で済ませていいものなのでしょうか?
    考えていただきたいと思います。

    評価 Thumb up 3 Thumb down 1

  • ママン さん
    2017年3月27日 12:18

    こんにちは。初めまして。
    数回、相談内容を読みましたが。。何が言いたいのか理解が出来なくてゴメンナサイ。
    貴女の旦那さんを、「旦那さん」と記載されているところを見ると。。旦那さんを尊重しているのかなと?悪い旦那さんでないけど、価値観が合わないとか?友達同士でも価値観って合わないことって沢山あったりしますよね。。私は結婚した事がないので、夫婦の事は解りませんが。。会話不足があったりしないのかな?
    女性の友達とかいないのでしょうか?

    心が病気の時は、深く考え過ぎたり、無理をしない様にしたらどうでしょうか。。

    何故嘘を吐きたくなるのか?自分を見て欲しい自分を認めて欲しい自分を褒めて欲しいとかってあるのでしょうか、、私はカウンセラーでないので解りませんが。心が病気なら、焦らずに専門分野で相談なされたら如何でしょう。。

    貴女の旦那様は、別居後の生活まで心配なされていますよね。優しい方かも?

    貴女のお給料が安いなら、彼だってそんなに多くはないですよね。。離婚後の養育費は必ず払う覚悟と書かれていますが。覚悟云々よりも、払うのが当然だと思いますが。。

    貴女は如何したいのでしょうか?今一番に考えなくてはいけないのは、貴女自身の事では?

    彼も精神状態は強くないのでは?例えば貴女が奥様の事で嘘を吐いたとしても、十数年以上の生活があるなら、奥様の事を十分御存知では?
    貴女と奥様は近い存在なのかは不明ですが、、嘘の内容も不明ですが。。

    情緒不安定なら、相談にのってくれる窓口もあるのでは?自分自身を良い環境に持っていくことでは?

    評価 Thumb up 2 Thumb down 1

  • 人生経験者 さん
    2017年3月27日 12:50

    ななさん。

    ストレートに感想言わせてもらいます。
    あなたの罪悪感ですが、「何をいまさら」です。
    どんな理由があるにしろ、彼が引き止めたとしても、5年間不倫し、わざわざ彼の会社に勤めることを決めたのは貴女自身ですよね。
    いつどうなってもおかしくない状況できたのに、彼が離婚を決意し話が進んでいる事に対して、何をいまさら罪悪感を持つのですか?
    おかしくないでしょうか?悲劇のヒロインに浸りきってるのですか?
    そんなに罪悪感があるのなら、彼ら夫婦が離婚しようがしまいが、貴女が彼の前から消えればいいんじゃないのですか?(変な意味じゃないですよ?会社を辞めてどこか彼の知らないところに行くとかです)
    なんだかんだ言って、ご主人との離婚も別居しただけで具体的に話は進んでいるのですか?
    面倒くさいことを後回しにして、ともかく彼のそばに行きたかったから強引に別居したんじゃないのですか?

    何もかも中途半端に行動して、何の覚悟もなく己の欲望のまま不倫したからこうなったのではないのですか?
    彼は離婚後、また別の人と浮気するかもしれません。その都度不安になったら引き寄せるために嘘をつくのですか?

    私は、貴女はご主人とも離婚、彼とも別れて、自分の事を客観的にみれるようになるまで当分男断ちした方がいいと思いますよ。

    評価 Thumb up 7 Thumb down 1

  • なな さん
    2017年3月31日 17:56

    じゃがりこさん
    コメントありがとうございます。
    長年かけて一つ一つ枝を抜いていった。
    適切な表現だと思います。。
    誠意の見せ方ですが、別れる、消えるということなのでしょうね。

    評価 Thumb up 0 Thumb down 0

  • なな さん
    2017年3月31日 18:03

    玉蘭さん
    優しいお言葉ありがとうございます。
    自分が周りに与えている影響は分かっているつもりです。
    自分の罪に酔っていると見られるのは、文章の書き方でしょうが、自分に嫌気がさしてどうしようもない。
    というのが現在です。
    何か小さなことからでも生き方を変えなければいけない。
    その通りです。
    いつかそう前を向ける日が来るといいと思います、本当にありがとうございます。

    評価 Thumb up 0 Thumb down 0

  • なな さん
    2017年3月31日 18:11

    じゃがりこさん
    2通目のご返信ありがとうございます。
    もちろん自分が傷つけた相手に対して、関係ないとら全く思えません。
    私には自分がしたことの罪を背負う強さもないかと思うと嫌になりますが、何が誠意なのか判断がつきません。
    皆様のご意見をうかがえば、やはり消えるということなのでしょう。
    そこで彼が追い込まれようが、どうなろうが、私は私のケジメということなのでしょうか。
    彼自身も罪人なのだから、別に構うことはないのでしょうか。
    何だか悲劇のヒロインのようで、それも気持ち悪くなりますが、私が一番キツイ選択をするというのが最も良さそうに思っています、
    本当にありがとうございます。

    評価 Thumb up 0 Thumb down 0

  • なな さん
    2017年3月31日 18:16

    ママンさん
    ご返信ありがとうございます。
    カウンセラーにもかかりましたが、辛い言葉を投げられるだけでした。
    当然と言えば、当然です。
    自分が何をしたいのかが大切というのは、そのとおりです。
    迷い悩んでいるうちに、周りが動いて慌てているなんて、言い訳もできません。
    精神的におかしい時は動かない方がいいというのは、温かい言葉です。
    ありがとうございました。

    評価 Thumb up 0 Thumb down 0

  • なな さん
    2017年3月31日 18:22

    人生経験者さん
    ご返信ありがとうございました。
    人生経験者さんのご意見が世の中の圧倒的多数のご意見だと思います。
    私には今それ以上に返す力はありません。
    今後のことについては、他の方へのレスをご参照下さい。
    決して厚顔無恥に生きていこうなどと思っていません。

    評価 Thumb up 0 Thumb down 0

  • じゃがりこ さん
    2017年4月6日 09:02

    お返事ありがとうございます。

    私が想定した誠意を見せる方法、とは、彼と別れることでは無かったのですが。
    別れることはベストの選択です。
    ベストの選択ができなくても、次善となる方法、最悪にならない方法はありますすから。

    評価 Thumb up 1 Thumb down 0

不倫恋愛の未来を知りたくありませんか?[10分間無料鑑定]

コメントする

コメントの受付期間が終了しました

悩み相談はコチラ

特集 不倫のお悩み解決法トップ3

Pick UP 不倫書籍

他の人気コンテンツ

▲ このページの先頭へ