トップページ > 不倫の悩み相談ブログ > 不安 > 幸せ?

幸せ?

世間では不倫と言われるとわかっていながら、「子供が大きくなったら別れる。」という言葉を信じて付き合い始めました。
家族を大切にしていることはわかっていたし、そういう人だから好きになったところもあると思っています。

でも、彼の仕事が想像以上に忙しくなり、幸せなほうだとは思いますが、週に5回がどんどん減って、週に2回会えればいい方になり、今では帰ってきても「疲れた」しか聞かなくなり、どんどん寂しくなっています。

寂しくて余計に、私から話しかけてしまい、嫌な顔をされる。
職場が一緒だから疲れているのはよくわかっているんだけど、「かまって欲しい」とついワガママを言ってしまいます。

今日、「今は余裕がない」「幸せにしてあげたいと思ってる」
「今は帰ってきたらお茶を入れて、お疲れ様とそっとしておいて欲しい」と言われました。
そうしてあげられたらどんなにいいかと思います。
でも、私の辛さもわかってよ!と言いたくなってしまいます。

「こういう関係が我慢できるタイプじゃないみたいだし」
確かに辛抱できない方なので、自分から終わりにしたほうがいいのかなぁ・・・と悩んでいます。
でも、それを考えると涙はでてくるし、自分がどうしたいのかわからなくなります。

こんなに苦しいとは思いませんでした。
皆さんの投稿を読んで、少し心を落ち着けたいと思います。
こういう場を作ってくれた方にとても感謝します。
一方的ですみません。相談にもあまりなっていないし・・・

この悩み相談の評価

下の★をクリックする事で、この相談を5段階で評価できます。お一人一度までとなっております。

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...

<< 不倫の悩み相談ブログ トップページ >>

コメント(3件)

  • MIKI* より:

    一緒に、彼と生きていく。生きていきたい。
    そう思いますか?

    彼の言うように、
    >今は帰ってきたらお茶を入れて、お疲れ様とそっとしておいて欲しい
    そうしなくては、いけない。わけではないよね。

    そうすることが淋しく、辛いのならば、二人は合っていない。
    ということなのでは?ないのかな??

    人は少しずつ変わっていく。
    彼との時間が長くなっていけば、また変化がある。
    恋愛と生活。

    もしかしたら、お茶をいれてお疲れ様ってココロが洗われる、和める場所が、
    あなたのところと思っているのかもしれない。ね。

    もしかしたら、お互いが相手に求めていること。
    それが違うのかもしれない。ね。

    今のかんなさんの気持ちを彼にキチンと伝えて、話してみたらどうかな。。
    ゆっくり時間をとって、ね。

  • 紅子 より:

    はじめまして、紅子です。

    子どもが大きくなったらどうなりますか?
    結婚がありますよね。その子どもの出産がありますよね。
    そうしたら彼はおじいちゃんになりますよね。
    孫はかわいいですよね、手離せないですよね。
    その間にどんどん家族との時間を重ねていく。
    子どもが大きくなったら、
    それなりにまたそこには「家族の幸せ」が生まれます。
    今あなたを選ばない彼が、
    もっともっと家族との時間を重ねた数年後、
    あなたを選んでくれると思いますか?
    「ただお茶を入れて」なんて言われて、
    彼が家で一体どんな旦那なのか手にとるようにわかりませんか?
    今の状態でも不満を感じているのに、
    彼と一緒になってその不満は解消されますか?
    人は愛することだけでは満足できない生き物です。
    愛する限りはその人からも愛されたいのが当然。
    あなたは、彼に愛されていますか?
    彼が愛しているのは家族だと思いませんか?
    「愛している」と言ってくれることだけが
    愛情ではありません。
    「大切にしたい」と言ってくれれれば
    大切にされているというわけではありません。
    信じることは素晴らしいことです。
    でも、時には信じないことも必要です。

    偉そうなことは言えませんが(笑)

  • かんな より:

    MIKIさん、紅子さんありがとうございます。
    頭ではわかっているのに、感情がふらついてどうにもならないといった感じです。
    昨日の夜、たくさん気持ちを伝えてみました。
    子供のことで、4月から会えなくなるかもしれないんだそうです。
    彼も心の整理をしてみるから時間をくれといってくれました。
    私も自分の心の準備の為に、時間が必要だと思います。
    「この人こそ」と思っていただけに、見えなくなっている部分も多いのかもしれませんね。
    ゆっくり話し合っていきたいと思います。
    結論は見えている気がしますが、最後は笑顔だといいなと思います。
    と、書きながらとても複雑な気分です(笑)

この記事へのトラックバックとピンバック

Pick UP 不倫書籍

▲ このページの先頭へ