トップページ > 不倫の悩み相談ブログ > 復讐 > 妻が知ったらどうなりますか?

妻が知ったらどうなりますか?

以前、『自分だけ幸せを守る彼をどうしても許せない』についてご相談させて頂いたものです。
経緯は「妻とは別れる」と言っていたものの、月日が経って「絶対に離婚はしない」に変わったというパターンです。

その他にも、彼を憎むような事情も色々とあり、私が泣き寝入りする事で、彼の幸せ(家庭)が守られている事が許せず、どうにか彼に仕返しできないものかと、ここでご相談させて頂きました。
仕返しの方法としては、彼が一番ダメージを受ける方法として、妻へこれまでの関係をバラすというものでした。
しかも彼に近々出張がある事がわかったので、その時に実行したいというものでした。

ただ、ここで皆さんに相談させて頂いたお陰で、一旦は「罪の無い妻」への行為は間違っていると理解できるようになり、割とすっきりと『解決』する事が出来ました。
ですがその直後、彼の言っていた出張が妻や身内で海外旅行だったという嘘を知り、一人で悩んでいた自分が馬鹿らしくなり、ここへ再び相談する事もせず、このまま泣き寝入りしたくない、という考えが再び強くなってしまい実行してしまいました。

やった内容は、妻のメルアドを知っていたので、初めは軽い内容(会っていた事や外泊した事が分かる内容)を告げました。
妻からも『本当ですか?』と返信が来ました。
もちろん、突然のメールに驚き、夫婦で話し合いになったようです。

でも、この時は『この程度の内容では、彼が誠心誠意謝罪すれば、どうせ修復するだろう。』と思っていました。
子供はまだ居ませんが、夫婦ともに絶対離婚したくない人達なので。

私の行為に怒った彼から慌てて連絡が来ましたが、上手くごまかしそうな気配(妻にあまり自分を悪く思わせない)が感じられたので、数日後、もう一度、彼が私に離婚するから待っててくれと言っていた事や、妊娠騒動で産婦人科へ一緒に行った事、妻へは性欲を感じないと言っていた事、私の部屋へよく来ていた事等々、もっとキツイ内容をメールしました。

当然の事ながら、彼から『妻へのメールは一切やめてくれ』と言われたきり、その後のこの夫婦の状況は知る術もありません。
私も彼とはもう二度と会えなくなる覚悟でやった事ですし、以前の相談で散々皆さんに止めて頂いたにも係わらず、タブーである妻を傷つける方法を取ってしまいました。

ただ、彼の家とそれほど離れていないので、時々見てしまうのですが、何となくですが、ほとんど彼が一人で居るのではないかと思えてしまうのです。
私の希望的観測かもしれませんが、雨なのに洗濯物干しっぱなしや、電気の点く時間などから推測。
やっておきながら、大変な事態になっていないかと心配する気持ちにもなり、『直接謝りたい』と彼に連絡しましたが、当然ながら何の返事もありません。
完全に縁を断っているのがよく分かりました。

その一方、変な考え方なのですが、妻はO型なので結局は旦那を許してしまうと思うのです。(私もO型なので性格的に)
でも、最終的に別れてくれた所で彼(B型)は私の元へは戻っては来ないのだから、どちらでも一緒なのですが、まだ私にも未練があるようです。

長くなりましたが、ここまでが経緯です。
旦那の不倫相手から暴露メールをもらう事など、自分には経験が無いことですし、夫婦によってもそれぞれだと思うので分からないのですが、実際、妻はどのように感じて、夫婦はどのような事態になるのでしょうか?

この悩み相談の評価

下の★をクリックする事で、この相談を5段階で評価できます。お一人一度までとなっております。

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...

<< 不倫の悩み相談ブログ トップページ >>

コメント(30件)

  • かほ より:

    あなたの想像力のなさに、驚くと同時にとてもとても悲しくなりました。
    そして、だから不倫ができたのかなとも思いました。

    あなたの想像力では何を言ってもわからないだろうけど、少しだけ教えてあげます。

    私は彼の奥さんの立場だったのですが、とにかく地獄です。生き地獄です。
    そんなこと言っても、どれほどのものかわからないでしょうね。

    その後、どうなるかはそれぞれでしょう。
    うちは、夫の心からの反省と血のにじむような努力で、かえって不倫前より幸せに暮らしています。
    それでもいまだに悪夢に悩まされていますけどね。

    何かの足しになりましたか。
    それとも期待に反したレスだったでしょうか。
    いつかあなたの心の悪魔が姿を消しますように。

  • アリー より:

    これだけは言っておきます。
    血液型は物事の判断材料にはなりません。
    今少しブームになっているようですが、日本のメディアがとかく何か話題を作りたがるものの中の一つに過ぎません。
    そんなものよりもっと大事なものに気づいてください。

  • Hoshiko より:

    かほさん、
    辛いご経験を話して頂いてすみません。私が不倫に至った経緯は旧掲示板で色々とご相談させて頂いていて、今回は(相談内容が違うので)省略させて頂きました。ですので反感をもたれる部分は多いと思いましたが、それでも率直なご意見を頂きたいと思って投稿しました。

    奥様にしてみれば相当傷つく行為だという事は理解できますが、馬鹿なのでしょうが、正直言ってどんな事態になるのか全然想像出来ず、教えて頂きたいと思いました。
    夫婦によっても結果は違うと思うのですが、彼の場合も、誠心誠意謝り、今後妻に対して誠実な態度で接する人だと思っていたので、別れる事態にはならないと思って、このような事をやってしまった部分もあります。
    彼には、もう妻へは接触しないように言われていますが、直接お詫びをする事など、事実は事実として変わりませんし、望んではいないものでしょうか。

    アリーさん、
    血液型を言ったのは、性格によってどう思うかのヒントを下さる方(考え方)もいるかもしれない、と思ったからです。もちろん一概にまとめられるものだとは思っていません。色々な方面から考えたいと思ったからなのです・・。

  • インク より:

    私の友人の場合です。
    夫の不貞を知り、2ヶ月は命を絶つことを考えたようです。生きて欲しいことを一生懸命伝えました。友人の夫も同じです。「目を離せない」と言ってました。妻の様子がおかしく会社を抜け出して見に帰ったり、ベランダに立つ妻を見つけ無理やり引き戻したり。奥さんは見るからにげっそりやせて顔色も悪く、おかしいのが一目でわかるようになりました。その後心療内科へ通い、2年と少したちましたが今だお薬のお世話にはなっています(鬱・パニック障害など)。また、今でもフラッシュバックに襲われ、この苦しみはいつまで続くのだろうと言ってます。夫の方は不倫がどういうものか、自分がしたことがどんなことかわかり、やはり一時期睡眠薬を飲んでました。自業自得ではありますが苦しんでいました。

    もう1人は、夫の不倫により離婚しました。その後元旦那さんは彼女と一緒になったようですが1年もたずに別れました。友人は離婚後も随分苦しんでました。自分を責め、自分を否定し…離婚しなくても離婚しても苦しみは同じものなのだと2人を見ていてつくづく思います。

    ある日突然誰かに突きつけられた嘘と裏切り。
    かほさんと同じ
    「地獄だ…」
    と、2人とも言ってましたね。見ている方にも地獄が伝わってきます。
    あと1人、これは最悪のケースです。
    同じマンションの奥さんはベランダから飛び降りました。
    噂とは恐ろしいです。たまたまご主人と同じ会社の人がいたので飛び降りの真相がわかってしまいました。
    これはあくまで最悪のケースですが、不倫で命を絶つ人が出ることは決して珍しいことではないでしょう。多分、ご主人を(妻を)信じている場合は、ほとんどが自分を責め、否定し、苦しみ命を絶つことを考えるのではないでしょうか…
    悲しいことです。

  • Hoshiko より:

    インクさん、
    ありがとうございます。お話して頂いた内容から、彼夫婦にあてはめて考える事が出来た気がします。初めは私(不倫相手)が送ったメールの内容など、妻にはデタラメや嘘だと思われ、そこまで深刻に傷つくものではないのでは?という気持ちもありましたが、そうではありませんね・・。ただ私が今さら謝ったり接触する事は逆に刺激してしまいますよね?私の場合は、もう終わった過去の不倫話ですので、進行形の不倫よりはショックが少ないのでは?と思っていましたが、やはり奥様にとっては、同じショックだと思います。

  • インク より:

    >私の場合は、もう終わった過去の不倫話ですので

    はい、Hoshikoさんには過去のことです。早く前を向いて、今度は安心して暮らせる未来に向かっていければいいなぁ…と思います。

    でも、奥さんにとってはこれからが始まりです。
    Hoshikoさんの「過去」が奥さんの「現在」です。
    その現在は多分何年も続きます。今、奥さんが苦しんでるとしたら、
    その苦しみは何年も何年もフラッシュバックという形で「現在」になり
    奥さんを襲い続けます。
    奥さんにとっては不倫が終わったものだからといって、決して過去の
    事にはならないのです。
    私の友人2人は性格(?)が変わりました。あんなに明るく楽しそうだったのに…
    夫の不倫は2人の人間を変えてしまいました。親友として悔しく悲しいことです。
    私が力になれることはわずかです…

    私に言えることは、奥さんを苦しめるのはもう十分だということ。
    細かく教えなくても、さわりだけでも、奥さんは深く深く傷つく。
    多分、あなたが「妻」の立場に立ち、できればなってほしくはありませんが
    「奥さんと同じ立場」にたった時に、それが初めてわかるでしょう。

    どうぞもう前を向いて、ご自分の幸せを追っていただきたいです。
    せめて、もう奥さんとは接触しないであげて欲しい…

    ただ奥さんから行動があった場合、ご自分のしてきたことは認めて
    あげてください。
    このまま奥さんがあなたに接触しないでいてくれることを祈ります。
    あなたのためにも、奥さんのためにも…

  • hiyoko より:

    初めて、この掲示板を拝見しました。
    私も短い期間の不倫経験者です。Hoshikoさん、インクさんの書き込みを見て何か感じられましたか?奥さんには何の関係もありません。同じ相手を好きになっただけの事です。
    色々な経緯があったそうですが、それは独身同士の恋愛とて同じ事。誰と恋愛しても波乱万丈なケースはあります。

    辛いお気持ちは良くわかります。結局は家庭に戻った彼は本当に憎いですよね。でも、あなたが復習をしたくなるほどに愛した彼。それほどまでにお二人の日々はささやかでも楽しいと感じる瞬間があったのでしょう?彼も家庭を捨てれない事に気がついたけど、Hoshikoさんの事を愛した瞬間があったのではないでしょうか?時間が過ぎればいつかは二人にとっての良い思い出だったのに、あなたは復習という形で台無しにしてしまった。

    もうしてしまったことは仕方ありません。奥さんが傷を癒して夫を信じ、立ち直る事を祈りましょう。あなたは、彼に謝罪をして接触をしようと思ってはいけません。会ってはくれないと思いますが。謝罪をして、彼に自分が悪い事をしたと思っている事を伝え、自分に対する思いをどうにか最悪からうえに上げようとしていませんか?未練以外の何者でもありません。もう忘れましょう。立ち直ってください。彼の家から離れましょう。

    不倫とは並大抵の気持ちでは出来ないのです。

  • より:

    残念ながら、Hoshikoさんがとった行動は、「不倫は人の心を醜くする」ということをしっかりと証明しているような気がします。
    そして、人のことはさておいて、何より自分のことが一番だということも。

    あなたは彼との不倫を自分の意思で選んで、進んでいった。
    全部自分で選択した結果が彼からの裏切りですよね。
    それが許せないと何も知らない奥様まで巻き込んで傷つける。
    ただ自分の腹いせをするために。
    あなたのしたことは、いきなり後ろから人を斬りつけることなんですよ。

    「旦那の不倫相手から暴露メールをもらう事など、自分には経験が無いことですし、夫婦によってもそれぞれだと思うので分からないのですが、実際、妻はどのように感じて、夫婦はどのような事態になるのでしょうか?」

    上記のようなことを今になって言うなんて、ちょとおかしくありませんか?
    あなたは何が目的で行動を起こしたのでしょうか?しかもご丁寧に二度も。
    自分が傷ついて悲かったのなら、奥様が受ける痛みも想像して行動するべきだったと思います。(今言っても遅かりしですが。。)

    Hoshikoさんがされたことを真剣に考えて欲しいと思いました。
    奥様の苦しみは今からどのくらい続くのか。場合によっては一生をめちゃめちゃにすます。
    人を傷つけるってそういうことです。

  • Hoshiko より:

    皆さん、返す言葉もないのですが、こんな私にレスして頂いたので、お一人ずつお返事させて下さい。

    インクさん、
    こんな私に「前を向いて・・」とのご意見ありがとうございます。妻へ暴露した事は、人を傷つけてまで自分を立ち直らせたいと思い取った行動に違いありません。そうする事で、私が鬱や拒食症から立ち直れると思いました。暴露した内容もどうせ彼が否定して妻は一時的に怒るだけだろうと思っていました。妻へのメールにも、「何かあれば私にぶつけて下さい。」と書きましたが、その後何もありません。相手にしていないだけかとも思っていましたが、インクさんのご友人のような状況かもしれません。私からはもう何もしません。

    hiyokoさん、
    恋愛中(不倫中)の過程は、すべておっしゃる通りです。色々ありました。でも結局彼は家庭を捨てない事に変更しました。そんな彼を憎み、彼だけに仕返しを考えましたが、よい方法が見つからず、最悪な方法を選んでしまいました。いい思い出で終わらせたら、自分が未練で立ち直れないと思い、嫌われて諦めたいと思いました。「謝罪したい」というのも、せめて一度は謝りたいと思っていたのと、奥様の様子も含めて現状を聞きたいと思ったからです。でもそれは都合のいい望みですね。

    港さん、
    何を今さら・・と思われると自分でも思いました。やってしまった時は、自分を正当化して彼の一番嫌がる手段を取る事で頭がいっぱいでした。傷つけるべくして傷つけたと思います。奥様の一生をめちゃくちゃにしたとしても、(慰謝料等は別として)もう私が責任を取り、精神的に回復させる方法はありませんね。

  • kenji より:

    あまりにも子供じみているので腹が立ちました。どんなに嫌なことがあろうとやっていいことと悪いことの区別もできないのですか?
    彼が結婚している以上はあなたの存在自体本当はあってはならないのですよ。本当に彼を好きならそんなことしないはず…。
    泣き寝入り??自分の立場を理解してほしいですよ。
    貴方はもう二度と不倫はしてはいけないですよ。不倫の中にも守るべき最低限のルールがあると思います。
    一番つらいのはあなたじゃない!!勘違いしないでください。悪いけど貴方には同情できません

  • kenji より:

    もう少し書かせて下さい。慰謝料??払えば済む問題じゃないでしょう。一生貴方にされた事を背負っていくと思います。なくてもいいというかいらない余計な荷物を。
    精神的に回復はあってもゼロにはなりません。
    貴方にも同じ思いをしてもらいたいくらいです。おそらく貴方にはたえれないでしょう。

  • Hoshiko より:

    kenjiさん、
    私は今、自分が辛いと言って同情してもらいたい訳ではありません。不倫も二度としません。私がしてしまった行為に対して、奥様や夫婦の状態がどうなるのか、残念ながら私には完全に理解する事が出来ないので、教えてもらいたかったのです。こんな事をした私が辛い・・だなんて言える立場ではありません。
    今となっては言い訳ですが、私も彼との不倫に至った経緯まで(ここでは割愛させてもらいました)は色々な事があり、精神的に追い詰められていて、善悪の区別が全くつかない状態になっていました。散々悩んだあげく彼の一番の弱点(妻への暴露)を選びました。
    不倫相手の彼も、私への約束を破りました。それに対して私もルール違反をしました。お相子なのでしょうが、その方法(妻を巻き込んだ事)が間違っていたと思っています。
    ここでは、本音で相談させて頂きたいので、奥様に対して酷い事をした事を自覚している反面、まだ未練もある事も正直に書かせてもらいました。批判を受ける事は重々承知です。kenjiさんのように思われるのが当然だとも思っています。

  • とおこ より:

    不倫された人があつまるサイトとかもあるから探してみたら。
    奥さんにもいろんなタイプがあるから、
    どういう反応を示すかはその人によるとおもう。
    でも多くの人が不眠に苦しんで睡眠薬や安定剤を手放せないし
    リスカしたり首つってジサツする人もいるし、
    灯油をかぶって自分に火をつけた人もいます。
    彼の奥さんがそういう人じゃないことを祈るけど
    そうだったとしてももう遅いです。

    Hoshikoさんは自分に主導権があるような書き方をしてるけど
    実際はそうじゃないんだよ。
    「自分にぶつけてほしい」とか
    「責任をとって回復させる」とか書いてるけど、
    あなたがなにをしたって元に戻らないものもある。
    夫の不倫相手に回復させてもらう妻はいませんよ。
    行動したら責任をとれるわけじゃない。
    どうやっても責任のとりようのないこともあるんです。

    Hoshikoさんの中に見え隠れする「驕り」が
    とっても気になります。それは単なる無知なのかもしれないけれど、
    無知は時には鋭く他人を傷つけます。
    もう彼のことは忘れて、同じことを繰り返さないようにしてね。

  • みわこ より:

    こんばんは。
    kenjiさんに少し反対意見なのですが。。。

    たしかにHoshikoさんは、自分が切られたという苦しみに負けてとんでもないことを実行してしまったと思います。
    その上「仕返し」の効果が知りたくて、奥さんの気持ちはどうかと問いかけるなんて。。。
    原爆を落としたら絶対勝てるけれどそれは人としていけない。でも誘惑に負けてやってしまったみたいなもんですよね。
    後戻りのできないことをしてしまったとはこのことじゃ…と思います。
    その前提は、(既婚彼と付き合っていた立場ですが)私も否定できません。

    それでも、少し思います。
    「本当に彼のことを好きならこんなことはしないはず」でしょうか?
    それでは、拒食症になるほどの苦しい思いはどこへ行けばよかったんでしょうか?
    「必ず離婚する」という言葉がHoshikoさんにどれほど幸せな気持ちを与えてきたのか、彼にわからなかったとは言わせません。
    「不倫の中にも最低限のルール」があるのなら、
    一度離婚するという言葉をはっきり口にした以上、離婚できなくなったという事実をHoshikoさんがある程度受け止められるようにするのが「最低限」ではないでしょうか?(実際どうだったのかはあまりわかりませんけど。。。)
    とても受け入れられない状況なのに、知らない顔をして奥さんの元へ帰って行ったからこそ、ここまで追い詰められてしまったのでは?と思います。

    不倫には、最低限のルールというか、彼が家庭に戻っていく日がくるかもしれないという覚悟は必要だと思います。
    Hoshikoさんは、その歯止めを「離婚する」という言葉で捨ててしまったのではないですか?

    彼にも奥さんにも、十分過ぎるほどの仕返しはできたと思います。
    もう、関わるのはやめて、別の道を行ってくださいね。

  • 最後の弁護人 より:

    不倫の結末が露見されたようです。
    まる24時間でこれほどのレスポンスはここにくる多くの人の判断材料になったと思います。

    Hoshiko さんのやってしまった行動の全ては前回の書き込みで予想はできていました。が、Hoshikoさんだけを糾弾することは決して我々ここを訪れる男性や不倫暦のある人にはできないとおもう。

    結果論になってしまうけれど・・・
    今回の原因の半分が”不倫相手の嘘”から始まったものであり
    その不倫相手からの精神圧迫によるHoshiko さんの精神的な暴走であるともいえるとおもう。
    今回、相手の家庭が崩れたにせよ、Hoshiko さんが身投げしようとしたにせよ、これ以上の最悪な状態は避けて欲しいと願いますね。

    題3者的に見れば加害者が表向きに見えるけれど裏側にある背景を知らずして語れない部分もあると思うので僕は賛成はできないけれど”理解はできる”事、
    そして今回、はっきりしたことは”男性は離婚を軽々しく口にするが為に結婚生活を安易に見られがちであった”ということ。
    元々、既婚男性が家庭観、家族観を持っていれば不倫など発生しないだろうが、もし、”してしまった”というのであれば配慮が2人には必要であること。

    せめて、今回のHoshiko さんの行為がここで”不倫継続中の皆さん”の目に触れ危機感をもたらしてくれること、を願うのでれば今回の投稿は勇気ある投稿に感じる。”この掲示板に来る不倫継続中の人の今後に結びつける為の意義ある投稿”として捉えることと、僕としては感じる。

    最初から罵倒を知りながらのHoshiko さんの投稿、心中、多角的に察します。

  • よち より:

    こんばんわ。

    Hoshikoさんの彼は頭のキレる方なのではないでしょうか?
    (日本語での意味での)クールな方。
    家庭では違っているのかもしれないけれど。

    離婚できないと突然態度を変える恋人に激しい感情や情熱を
    ぶつけようとしてもクールにかわされ続けて自分の中が行き場のない気持ちで支配されていたのではないでしょうか。
    違ってたらごめんなさい。

    彼夫婦の今の状態を知りたいのもメールの反応が
    思ってたほどないからなのかな。
    彼の家の中が覗きたいのでは?(物理的にではなく)
    彼の家の扉を開けてみたいのでは?家族の扉って重いですよね。
    全く分からない。
    想像して想像が一人歩きしてその想像で自分が反省して。

    出張が実は家族旅行だったという嘘はこういう関係でよくあるかも。(私も体験済み)この程度の嘘でこの行動にでるのはHoshikoさんは糸一本でようやく抑えていたからなんだろうね。賛成はできないけど。

    奥さんがHoshikoさんからメールを受けてまず夫と話し合いをする。ほぼこうだよね。そのうちにHoshikoさんと話し合いを設けるかもしれないし、慰謝料の文書が届くかもしれないけれど。

    これからは事実をみなくちゃね。
    お互い。

  • ブランシュ より:

    はじめまして。HOSIKOさん

    あなたのしたことは確かにしてはいけないことでしたね。

    でも、もうしてしまったこと。
    悔やんでも後悔しても元には戻れないのです。

    私が思うのはまずあなたが立ち直ること。
    少しどうしてこういうことをしてしまったのか、、、、、考えてみるといいかもしれない。

    考えていくと彼のせいにするのではなく、こういうことにいたってしまった自分のあり方というのがわかるかもしれない。
    これからの自分が二度と同じ過ちを繰り返さないように、じっくり考えてみてください。

    お金がかかりますがカウンセリングでゆっくり批判なしでお話を聞いてもらうことをお勧めします。人に話すことによってたくさんの気づきがあるとおもいますよ。

    拒食もあるということ、、、、、、カウンセリングをうけ、ご自分をまずは楽にしてあげること、不倫も拒食も自分いじめですよね。それはあなたに怒りの感情があり、それが暴走しているのです。

    皆さんの指摘されるようなことを今のあなたは受け止めきれないと思う。まずは自分の気持ちを立て直して、それから後のことを考えたほうがいいと思います。今はあなたの子供のような聞き分けのない感情に支配されてしまっていると思うのね。まずはそれをいやしてあげる。その後に大人の自分、分別のある自分が育ってくると思いますよ。

    今自分を責めることは、余計にまた変な行動を引き起こしてしまうような気がします。

    きっと立ち直れるからね、、、、、

  • かほ より:

    お返事ありがとう。

    他の方がかかれているように、彼らにかかわるよりも、まずはあなたが立ち直る方が先ではないかな?
    今の気持ちで謝罪をいれても、彼の奥さんには伝わってしまうと思います。
    あなたが二人を壊したかった気持ち。本心の謝罪ではないこと。

    実は私も同じようなことをされました。
    聞いたときはとてもショックでしたが、同時にそれほど彼女が追い詰められていた事に少しほっともしました。私もいやな女です(苦笑)
    でもね、聞かないで何も知らないでいるより知らせてもらってよかった。そのことがなかったら、夫は今も相手を変えて不倫を続ける、ただの汚い不倫男だったでしょう。それを知らずにいたらと思うとぞっとします。
    でも、このことはあくまで私の場合。そして、結果論です。

    あなたの望みは?本心は、彼にいい夫に戻ってもらう事ではなく、彼ら夫妻が地獄に落ちたような苦しみを味わう事ですよね?
    だったら、もう目的は達したはず。
    ただし、彼がつらいかはわかりませんけどね。
    奥さんからもあなたからも逃げて新しい不倫をしているかもしれないし。
    もし二人がやり直していい夫婦になろうとしていたとしたら
    それはあなたが想像するよりずっと苦しい作業です。

    あなたからの接触はお互いに傷を深めるだけだと思います。
    あなたのためにも、彼らのことは忘れて過ごし、そしていつか気持ちが落ち着いたら、自分のしたこと、よくかんがえてみてくださいね。

  • サリー より:

    Hoshikoさんの気持ちわかります。私もさんざん彼の言葉に裏切られて、今限界。本気で別れようかなって思ってるところです。
    私もこれで終わるなら仕返ししたい、って「私が苦しい思いをずっと背負っていくなら、彼にも同じ苦しい思いを一生背負わせたい、」・・こんなこと思ってます。でも奥さんには何もする気はありません。だって
    かほさんが言ってるように、<聞いたときはとてもショックでしたが、同時にそれほど彼女が追い詰められていた事に少しほっともしました。
    私は逆に奥さんからのいやがらせや電話があることも多々あったので、その時、かほさんが言ってるようなことを奥さんに対して私も感じたので。それに奥さんにはなんの罪もないから。

    でも彼は許せない、私の行き場のない気持ちです。この気持ちの処理のしかたがわかれば楽なのに。
    Hshikoさんの相談を見て私が今思ってることとかさなったので書かせて頂きました。
    不倫は自分の責任、自業自得、相手の幸せを願って、自分は心の中におさめて、忘れて、新しい人生をやりなおす努力をする、これは正論でしょう。私だつてそう思います。でも苦しいんですよね。

  • 最後の弁護人 より:

    独身の女性と付き合って”ヤラれて・・・”一番悔しいことは・・・”ほかの既婚男性”と付き合うこと。

    実際に付き合ってなくてもいいの。
    ”残念だけど・・・また既婚者と付き合ってます”
    と・・うわさにでも耳にしたら・・・・

    ”なんで俺じゃだめだったんだ?”と・・自問自答の繰り返しの日々。

    これなら奥さんには被害が及ばない
    既婚男が一人でモンモンと考えることになります~~;

    が、しかし、彼に仕返しをしたい心境であるか?
    彼に幸せになってほしいと身を引く心境であるかによって
    次、また既婚者か?独身か?・・・・
    相手に与えるダメージは方向性がまったく違うことになります。
    独身なら・・・”幸せになってほしいと”と思えるし・・・
    既婚者なら・・”自分のヤッテ来たことを差し置いて文句を言いたくなる”・・・・
    ”毎日、腹が立って、腹が立って仕方なくなる”
    ”相手の男に文句を言いたくなる、いや、悔しくて眠れない日々が続きます。

    独身女性の皆さん、上手に使い分けてください。

  • Hoshiko より:

    とおこさん、
    >「自分にぶつけてほしい」とか「責任をとって回復させる」とか書いてるけど、あなたがなにをしたって元に戻らないものもある。夫の不倫相手に回復させてもらう妻はいませんよ。

    私も奥さんに対しては罪悪感を感じながらもやった事でしたので、奥さんからの仕打ちがあれば、逃げるつもりはなかったのでこう言いました。また、彼に頼まれれば、(奥様が最悪な状態ならば)あのメールの内容は「嘘だった」と言えば少しは回復するのでは?などと考える気持ちがありました。前回の相談の時も、不倫がバレた事で、結果夫婦の結びつきが強くなって、上手く行くケースもあると聞いていたので、もしかすると(今回反応がないのは)夫婦のいい話し合いの場を作ったかもしれないとも思いました。どちらにしても妻に知られる事を目的でやった事で、一時的にでも揉めればいいと思った事は事実です。でも、もうそれに責任を取りたいだの、方法を考えたりするのはやめます。取れない事もあるんだと、よく分かりました。

    みわこさん、
    ありがとうございます。恋愛中(不倫中)の事はあなたのおっしゃる通りの状況そのものです。離婚すると信じてしまったのは、初めに別居していた事や、別れる具体的な時期を言われていたからなのです。いつか家庭に戻る覚悟は必要ないと途中まで思わされていたような感じでした。不倫も初めてだったので、何も理解していなかったんですよね・・。仕返しの方法を取らなければ、自分が心身を壊し立ち直れなくなるのが分かりました。妻を傷つけても夫(不倫彼)が謝罪し、かばってくれて立ち直れることを比べたら、私の方が不幸で仕返しをやってよいのだと判断してしまいました。自分がシぬよりはマシだったと思うと、後悔はありません。ただ、やった事を棚にあげて相手の状況が知りたくなってしまいました。

    最後の弁護人さん、
    以前も色々と相談させてもらったのに、やはりやってしまいました。すみません。私のここでの書き込みが、世の不倫男性の教訓になるのかもしれませんが、自分の彼女がどんな行動を取るのか、身をもって体験しないとなかなか分からないかもしれませんね。私が付き合っていた人も私がこんな事をする人間だとは思っていませんでしたから・・。

    よちさん、
    そうですね。出張と言って嘘をつく事はよくあるはずですが、彼の場合は私には今まで嘘はつかなかったんです。でも嘘をつく状況になった事や、旅行の楽しかった話を無神経にもされたので、切れてしまったのです。
    彼夫婦の状況を知る方法がなく、ここで相談させてもらいましたが、お陰で皆さんからの経験を交えたお話を聞けて、少しはどんな状況になるのか、想像する事が出来ました。そして、私が出来る事は、謝罪であろうがもう係わらない。という事が分かりました。

    ブランシュさん、
    ありがとうございます。前回の相談でも言われていた事ですが、人を傷つけると結局は自分も傷つくよ。とアドバイスされていた通り、妻へのメールを送った直後は、自分がやった事なのに、妻が受けるであろうショックを考え、自分が酷い人間なんだと自覚し、かなり傷つきました。(彼とは絶望的な関係になった事も同時に証明したようなものなので。)拒食や不眠になりました。ここで相談する気力もなく、数週間が過ぎました。
    そのうち、友達に話す機会があり、徐々に食べれるようになりました。本当に自分がシななくて良かったと思いました。そしてここで再び相談する気持ちにまで回復しました。だからようやく、良くも悪くも、相手の状況が気になる余裕が出てきたのだと思います。

  • Hoshiko より:

    かほさん、
    不倫相手の女だって出来れば妻を傷つけたいと思っている訳ではないのです。実際交際中は、何一つ会っている痕跡や、妻へ気づかれるような事はしませんでした。(バレたら会えなくなりますし、何もしなくても彼が離婚へ進めると思っていたので。)
    悪意を持って不倫している女性はほんの一部だと思って下さい。
    それに私は地獄のような苦しみを奥様に与えたかった訳ではありません。奥様にはなんのうらみもなかったのです。地獄のような苦しみになるのかを想像できず、とにかく彼が一番困る方法を取ったのです。今後、別れても、別れなくても、どちらでもいいから一時的にでも揉めればいい、私が存在した事を証明したいという彼へのフクシュウ心でやりました。
    今回の事が原因で、出来れば彼があれだけ言っていた通り、離婚に至れば納得です。(発言とつじつまが合うという意味で。)
    彼だけの話ですが、相性が合わなかったり、本音を出せない夫婦なのであれば、無理に取り繕って一緒にいる事もないと思いました。ただその反面、例え上手くいっていない夫婦でも離婚とは、そんなに簡単なものじゃない。夫婦それぞれに大切な絆があって、簡単に切れるものでもない。という事が今は分かりました。
    しかし、別れたからと言って彼が私のところへ戻ってくる事もなく、だからと言って、夫婦が話し合いや修復作業の結果、今まで以上の固い絆で結ばれる事も望んではいません。これが正直な気持ちです。
    いずれにしても、もう私が係われる事や、出来る事はありませんね。彼夫婦の事とは切り離して、自分が立ち直る事を考えます。

  • 瑠璃 より:

    気持ちが入ってくれば、既婚よりも独身の方が辛いだろうな。
    1人でいる時間が圧倒的に長いもの。
    遊びと割り切れる女なら誰かに相談するなんてことしないよね。
    独身なら恋愛から結婚へと進めたいだろうし、憧れも希望もある。
    自分の幸せを追求したい、そういう普通の感性を持った若い女性だからこそ、
    未来の展望が描けない苦しい恋愛を始めたら最期、
    煮詰まるのも早いし、結果心のバランスを崩すもの早い。

    まぁ、奥さんに暴露する行為自体、
    私は精神的に未熟な女です、と言ってるようなものです。
    既婚男性からすれば、暴露は確かに一番困る事ですが、
    一番愛人を忌み嫌うことでもあります。
    こんな女に手を出すんじゃなかった、こんな女だったとは、ってね。
    結果、それで浮気に懲りて、家庭の平凡がいかにありがたいものかに
    気付くってこともあるでしょう。
    信頼に足りる行動を彼が取り続け努力したなら、奥様からの信頼も愛情も復活すると思います。
    単なる恋人同士じゃなくって、夫婦ですものね。

    もう気は済んだはずだと思います。
    ご自分にもプライドはあるのですから、過去とは決別しましょう。
    自分の身心を削るような恋愛じゃなくって、
    心が豊かになるようなそんな恋愛を見つけて欲しいですね。

  • とおこ より:

    >別れたからと言って彼が私のところへ戻ってくる事もなく、だからと言って、夫婦が話し合いや修復作業の結果、今まで以上の固い絆で結ばれる事も望んではいません。これが正直な気持ちです。

    あえて苦言。
    もう少し想像力を養うこと、視野を広げること。
    これ、Hoshikoさんにとって大きな課題だとおもいます。
    いつもいつも、目の前に見えるものだけを見て
    今この瞬間のことだけを考えていると、
    いくら年を重ねても中身がすかすかの人生になってしまうよ。

  • 若旦那 より:

    感想です。以前のスレッドは、ROMしてましたが、「あーあ、やっちゃったか」と思いました。でも、あの時のスレッドの流れでは、奥様にはばらさないとの結論になったと思ってましたので、Hoshikoさんがその結論に反して暴露したと言うことは、よっぽど不倫彼への憎悪が強かったのだろう思いました。

    独身女性からの妻への暴露は、まさに既婚男性にとっては核爆弾ですね。破壊力は強力な代わり、犠牲が大きくなる。Hoshikoさん、不倫彼や奥様にはもう連絡を取らないでしょうが、その後の経過はしっかり見届けて欲しいと思います。

  • Hoshiko より:

    サリーさん、
    同じような状況ですか・・?私は自分の婚約破棄から始まり、彼の離婚発言等々、彼にしてみればただ「現実」に戻っただけなのでしょうが、言う事が変わっていきました。不倫とはそんなものでしょうが、初めての事で私も理解していませんでした。彼の言う事を信じきってしまっていました。

    >不倫は自分の責任、自業自得、相手の幸せを願って、自分は心の中におさめて、忘れて、新しい人生をやりなおす努力をする、これは正論でしょう。

    私も一度はそう思い、ここでの相談も一旦は解決する事が出来ました。彼にもフクシュウはしない。自分が身を引く、と言いました。でもあまりにもあっさりと彼は今までのお礼を言って、いい想い出として片付けようとしました。そんなものかと思いました。それから少ししてフクシュウ心から立ち直りかけていた所に、彼の無神経な発言があり、切れてしまった訳です・・。
    また妻へはどんなに切羽詰った状況だと思われようと、結局は妻の座が安泰なのだと思われようと、どう思われても悔しくなかったんです。ただ彼に仕返ししたいと思っていたものの、結局はこんな形を取ってしまいました。サリーさんのように不倫の過程で妻にはっきりと自分の存在がバレていたら、あらためて知らしめるような事はしなかったと思います。妻には「食事に行った事がある」程度の疑惑しか持たれていなかったので、私を捨て、私の口を封じる事によって彼が無罪の形で何事も無く家庭に戻っていくのが、許せなくて仕方ありませんでした・・。
    私が人にアドバイス出来る立場ではありませんが、サリーさんが今限界を感じているのであれば、私のように善悪の判断がつかなくなるほど憎悪が膨らむ前に、終わりにしてもらえればベストだと思います。状況は似ていても、私とは違って十分常識を持っていらっしゃるので心配ないと思いますが。

    最後の弁護人さん、
    相手に悔しいと思ってもらう方法は私も考えましたが、思いを残したまま別れたのでは、自分自信も終われなかったのです。。
    結局は、自分が最大限に嫌われなければ終わりに出来ないような、最初から性質が悪い終わり方しか出来ない人間だったのだと今は自分にうんざりしています。

    瑠璃さん、
    >こんな女に手を出すんじゃなかった、こんな女だったとは、ってね。結果、それで浮気に懲りて、家庭の平凡がいかにありがたいものかに気付くってこともあるでしょう。
    信頼に足りる行動を彼が取り続け努力したなら、奥様からの信頼も愛情も復活すると思います。単なる恋人同士じゃなくって、夫婦ですものね。
    はい、こんな女に手を出すんじゃなかったと思ってるはずです。また彼の性格上、そんな事をした過去の自分にも嫌気がさしていると思います。奥様の大切さにも気づいたと思いますし、恋人関係とは違って夫婦ですから、最悪なケースを考えなければ、いくらでも修復可能だと思います。
    今まで私にはプライドなんてありませんでした。だから自分がどう思われてもいい、守るものもないので、彼や奥様へもこんな事が出来たのだと思います。これからは少しは自分にも大切なものを作り、それを他人に踏み潰される不幸を理解出来る人間にならなくてはいけないとも思います。

    とおこさん、
    >別れたからと言って彼が私のところへ戻ってくる事もなく、だからと言って、夫婦が話し合いや修復作業の結果、今まで以上の固い絆で結ばれる事も望んではいません。これが正直な気持ちです。
    これは彼と付き合っていた間に、彼が「妻だけを愛せない自分」に悩んでいたところがあり、妻もこの結婚を幸せだと思っていない事を話していたので、私と別れたからと言って、無理に修復して一緒に居続ける事に第三者的にみても、どうなのかな?と思っていたからです。皆さんには今回の仕返しで、私があたかも別れさせようとしていたように受け取られそうですが、私は離婚を仕向けるような事を言ったりやったりした事は一度もありませんでした。彼が単純に悩んでいた事でした。彼夫婦を見て、婚姻関係でいる事が幸せな事だとは一概に言えない、と思い知らされました。ただ、そのきっかけや話し合いの機会を他人(私)が作らせる権利はどこにも無かったと思います。

  • Hoshiko より:

    若旦那さん、
    以前の経緯をご存知でしたら、今回の事態にはあきれられたかと思います。確かに一旦は皆さんのお陰で、思いとどまる事が出来たのです。それが一瞬に切れてしまう瞬間があり、やってしまいました。
    初めは自分の仕返しによる夫婦のその後の状況を知りたいと思いましたが、皆さんに色々と教えて頂き、今までよりは想像出来るようになりました。若旦那さんの言うように、その後の経過を見届け受け止め、責任を取るべき時には、取らないといけないと思っていますが、知る方法もありませんし、私からも(例え謝罪であっても)連絡するべきではないと理解しました。

  • 美華 より:

    投稿二回目、元され妻です。今は、不倫から足を洗った夫と仲良くしています。
    前回から見ていましたが、こんな結果になって残念です。皆さんが貴女に「思い留まって」と言ったのは奥さんだけの為じゃない。貴女の為でもあったのですよ。この度の行動で貴女は“負の財産”を一生背負う事になってしまったのですから。“奥さんからの恨みの感情”という負の財産をね。
    してしまった事は赦される事ではありませんが、仕方がないですね。これからは行動を起こす前に、もう少し想像力を働かせましょうね。自分がこれから起こす行動は他人にどういう影響を与えるかどうかを。人間、自分が辛い時2種類に分かれるそうです。
    ・自分が辛くても、人には苦痛を与えない様に頑張る人
    ・自分が辛いので、人も苦しめてやれ、と我慢出来ない人
    どうか、前者になる努力をしてください。

    それからずっと気になっていたのですが、奥さんの事を『妻』って呼ぶのはやめましょう。貴女の『妻』ではありませんから。『奥様』或いは『奥さん』と呼びましょう。それは、文字になる投稿でも一緒です。こういう小さな事からでも、貴女が子供じみて見えますよ。
    小さな事からコツコツと大人になっていって下さい。

  • Hoshiko より:

    美華さん、
    こんな私にとって、美華さんのような立場の方からお返事をもらう事が、一番参考になります。ありがとうございました。
    >これからは行動を起こす前に、もう少し想像力を働かせましょうね。自分がこれから起こす行動は他人にどういう影響を与えるかどうかを。
    はい。想像出来る精神状態ならば間違いは起こさなかったと思います。ここで相談させてもらう事もなく、思いとどまれていたでしょう。私は別に全ての物事に対して、美華さんのおっしゃる後者ではないのです。残念ながら今回は、元々の想像力が乏しい上、そこに色んな事が重なって善悪の判断を考えるよりも先に、人を傷つけて一時的に自分を守る方法を取ってしまったのです。もう散々言い訳しましたので、ここまでにさせて頂きます。

    私が美華さんのご意見を読んで感じたのは、
    >元され妻です。今は、不倫から足を洗った夫と仲良くしています。
    >それからずっと気になっていたのですが、奥さんの事を『妻』って呼ぶのはやめましょう。貴女の『妻』ではありませんから。『奥様』或いは『奥さん』と呼びましょう。

    せっかく私にアドバイス頂いている方に申し訳ないのですが、あなたも不倫相手の女性の立場を想像する事は出来ませんか?(する必要もないと思いますが、ここのサイトにご意見下さるのなら・・、と思いましたので少し言わせて下さい。)
    何か、上から物を見た言い方に感じてしまいました。「今は仲良く」は良かったですよね。私の相手もそうなってくれるのでしょうか・・。でもやはり、幸せそうにしていても、心に傷が残っているのでしょうか。不倫は人の心を醜くすると言われていますが、美華さんのご意見を読んで、不倫が過去のものであっても、された側も傷が残り、過去の敵である「不倫をしている人間」を下に見てしまうようになるのでしょうか。人間の気持ちですから、残念ですが仕方ないのでしょうか。

    また、旦那を『ご主人』、妻を『奥様』と言わなければ気分を害されますか?日本語の問題で、『外国人』を『ガイジン』と呼ぶなと言われているような気もします。そんな些細な事まで不倫している人間に教え諭したくなるのでしょうか。不倫で別れた女は別に敗北者でもありません。離婚されなかった配偶者が偉い訳でもありません。

    皆さん、
    本当は今日、彼から連絡があり、私の『謝りたい』という伝言に、少しだけ返事をくれました。このご報告をして(もういっぱいなので)スレッドを終了しようと思っていた所でした。ただ、前回一旦は『解決』したかにみえた私でしたが、その後急変してしまった為、今回ここを去る事に少し自信がありません。今はこのままにさせてもらいます。

  • summa より:

    > それからずっと気になっていたのですが、奥さんの事を『妻』って呼ぶのはやめましょう。貴女の『妻』ではありませんから。『奥様』或いは『奥さん』と呼びましょう。

    私は不倫する側の人間ですが、これは、分かります。
    先に始めた方の負けだと思います。

    > ・自分が辛くても、人には苦痛を与えない様に頑張る人
    > ・自分が辛いので、人も苦しめてやれ、と我慢出来ない人

    これは不倫する側であろうが、奥様という立場の人間であろうが、立場は関係ないですよね?

    私も奥様に恨みがあるわけではありませんが、自らか相手と話した上でどうしようもないからか、決断して失恋して傷ついた人間として、悪いのは既婚者で不倫する人だと言わせていただきたいと思います。
    「待ってて」と言われた不倫相手は、共謀ではあるけれど、信じて待とうとしたのです。その気持ちも、奥様の立場で汲む必要は、もちろんないと言えばないのですが。。。ここに書き込まれていますので、あえて。

この記事へのトラックバックとピンバック

Pick UP 不倫書籍

▲ このページの先頭へ