トップページ > 不倫の悩み相談ブログ > 遊び > 遊ばれていたのでしょうか

遊ばれていたのでしょうか

定期的に出張で来る、40歳の男性と出会い、先日初めて会いました。
私は30歳独身です。
彼は年齢的にも既婚者かな?と感じる事もありましたが、それ以上は聞きませんでした。

会った日は食事したりお酒を飲んだりしました。
お酒は彼の宿泊しているホテルの最上階で飲みました。

私が帰る時、彼はエレベーターで、フロント出口の有る1階のボタンを押してはくれませんでした。
彼は、彼の部屋のボタンを押し「部屋で飲もう」と言いながら、私の手をつないで部屋に行こうとしました。
私は初対面だし、軽い女に思われたくなかったので断りましたが、もうエレベーターを降りてしまったし、次のエレベーターがくるまで時間が掛かり、もう帰ることが出来なくなった状態になってしまいました。

そして、ついに彼の部屋に行ってしまいました。
初めはいろんなお話をしていたのですが、突然キスをされました。
私は抵抗したのですが、決してやめてはくれませんでした。
とても優しく包み込まれるような感じで、最後の一線を越えてしまいました。

もし彼が、私とは1回だけの遊びと思っていたのなら態度が冷たくなったり、彼からも会おうとか言わなかったりするのでしょうが、「今日泊まっていってほしい。ずっと一緒にいたい。」とか「次はご飯食べに行こう何食べに行きたい?」とか言いながら逆に、一線を超える前以上に優しくしてくれて、恋人同士のような気分でした。

次の日も会いたいと言われ会う約束をしたのですが、部屋で会った瞬間から「会いたかったよ・・」・と言って抱きしめてくれてキスをしてくれて・・・。
彼と体の関係を持ってから、だんだんと心がドキドキして、どんどん彼に引き込まれていく自分に気付きました。

次回も出張で来るときに、彼と会う約束をしています。
今度はイタリアンを食べに行こうと、彼は張り切っています。
また、激しい夜を過ごす事になるでしょう・・・。

でも、彼は膣外射精にとても自信があるようで、絶対に大丈夫と言って避妊をしません。
シティホテルにはゴムを置いてないし、ましてやいつも持ち歩くような事もしてないようですし、私自身も持ち歩いていません。
それが今不安です。

そしてさっき、偶然にも彼の会社のサイトを見つけ、彼のプロフィールを発見。
奥さんとお子さんがいて家庭をとても大事にしていると書いてありました。
なんとなく知っていたけれど、これを見て現実に戻されたと言うか・・・ショックでした。
家庭を壊す気持ちは全く無いですが、私は独身なのでつらいです。
遊ばれていたのでしょうか・・・。

彼にとっての私の存在って、「出張したときだけ恋愛ごっこが出来る、それだけの女性。」だけなんでしょうか。

でも私と一緒にいると、彼は抑えられなくなるようで何回も求めてきます。
「自分でも驚いている。もうどうしようもなくお前が欲しくなる」と言われます。

私のような女性は、どんな存在なんでしょう?
逢ってるときは恋人同士みたいにラブラブなのに。

出張のときにだけ、ほんとうにたまにしか会わない付き合い。
これは、不倫に入るのでしょうか・・・

彼に惹かれ、また抱かれたい。
恋人同士のような付き合いがしたいという気持ちと、ご家族の事を思うともう会わない方がいい。でも会いたい。
でも、避妊してくれない。でもやっぱり忘れられない。
彼のことが好き・・・って、葛藤しています・・・。

よろしければ、メッセージいただけますと幸いです。
どんなご意見でもかまいません。どうぞよろしくお願い致します。

この悩み相談の評価

下の★をクリックする事で、この相談を5段階で評価できます。お一人一度までとなっております。

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...

<< 不倫の悩み相談ブログ トップページ >>

コメント(19件)

  • Masa より:

    京子さんの仰るように「出張したときだけ、恋愛ごっこが出来る、それだけの女性。」ですね。
    それ以上のものはないでしょう。
    彼にとってはとても都合のいい女です。
    京子さんにとってもそれで都合が良いならいいのですが、
    文面からは妙な期待をしているように感じますね・・・
    男的には初めから京子さんのことを軽くにしか扱ってないですね。
    かなり甘く見てると言うか、バカにしてると言うか・・・
    彼のスタンスは決してそれ以上にはならないですよ。
    それだけは忘れないで下さい。

    妊娠して困るのはあなたです。
    最低限、避妊はキチンとしましょうね。

  • けい より:

    人との付き合いなんて、どこに転がってるかわかりませんから・・・
    食事したりするのが悪いわけではないけど、彼の宿泊先のホテルの最上階で飲んだ時点で、『OK』と取られても可笑しくないですよ。

    >また、激しい夜を過ごす事になるでしょう。。
    もしかしたら、ホントにイタリアンを食べに行く事だけに張り切ってるかもしれませんよ。
    どういう意味で、激しい夜と表現してますか?
    最初に飲みに誘われた時から、何となく京子さん自身にも淡い期待(体の関係)があったんじゃないですか?

    >私のような女性は、どんな存在なんでしょう?
    Masaさんも仰ってますけど、単なる現地妻?って感じでしょうね。家庭から解放されて、単に楽しみたいだけのような気がします。

    避妊をしない。
    もう、これだけで、自分が大事にされてるかどうか、わかりませんか?
    膣外射精に自信あり?めでたい人です。

  • とおこ より:

    「妊娠しちゃったみたいなの。結婚してくれる?」ときいてみたら?
    すぐに本性あらわしそうな気がしますが。

    最終電車を逃した、とかじゃなくてエレベーターを逃して
    帰ることができなくなった、って一体。。。
    充分不倫だし、彼が既婚だと知ってしまった時点であなたも共犯者。
    あとで泣くより、今泣いて彼と別れたほうがいいですよ。

  • かえる より:

    ぜ~んぶ彼が○○してくれなかったからこうなってしまった。
    とあるんですが…

    どうも読んでると京子さんも表面には出してないだけで、積極的に
    今の関係に持って行ったようで…
    当然彼もハナッカラちゃんとその辺は気付いてたんでしょうなぁ。。。

    >でも私と一緒にいると、彼は抑えられなくなるようで
    何回も求めてきます。「自分でも驚いている。もうどうしようもなくお前が欲しくなる」と言われます。

    これはあなたが『不倫相手』だからでしょう。

    不倫でしょうか?と言われれば、これが不倫でなくて何が不倫だろうと
    言うしかないです…

    また会う約束をしてそれを楽しみに待っていらっしゃるなら、
    同時進行で慰謝料の準備や最後はどうなるかの覚悟も進めた方が
    いいのではないかと思います。

    でも、そんなばかばかしい相手をさせられるのは私だったら
    嫌だなと思いますが。
    どんな代償払っても一時楽しめればいいというならいいでしょうけど…

  • のんたん より:

    ~してしまいました・・って・・
    なんか、仕方がなかったって言いたいんでしょうけど
    (一線を越えた経緯とか・・)
    私が彼だとしても、予想通りの展開っておもうよ。
    エレベーターなんてその場で
    ちょっとぐずってたら次がくるでしょう・・・

    >彼にとっての私の存在って、
    「出張したときだけ、恋愛ごっこが出来る、それだけの女性。」だけなんでしょうか・・

    でしょうね。

    あなたが本気になると
    たぶん、なんんだかんだいって
    逃げると思うよ。。

  • よち より:

    他の出張先で京子さんのような方がいらっしゃるかもしれません。
    ひどい事を言うようですが。

    彼がフロント階のボタンを押してくれなかった、エレベーターが来ない、これは関係ないよ。
    今の彼との関係は(一線を越えた関係、出張の時に会う関係)京子さん、あなた自身が選んだんだよ。
    運命のいたずらではなく、京子さんが選んだ関係。
    ここは把握しておかないと暴走しますよ。

    それから避妊。避妊は絶対必要。
    妊娠もさることながら、性感染症も心配です。
    性感染症は今の相手だけではなく、過去の相手も関係してくることがあるんです。
    京子さんが将来妊娠できなくなってしまったら・・・・

    自分を守ってください。

  • ぽち より:

    1年に1回だろうと、週に3回だろうと不倫は不倫です。

    >膣外射精に自信あり

    こう言わないと、避妊具無しでさせて貰えないからですな。
    汚い言い方で申し訳ないですが。

    あとから自分の首を絞めることにならぬうちに逢うのをやめるなり、割り切るなりしたほうがいいかと。

    #補足。
    1回限りじゃない=本気、とは限らんです。
    新しいおもちゃを手に入れたら、最初は気に入って何度も遊ぶでしょう?
    簡単に手放さないでしょう?

  • DRY より:

    こんにちは。

    >「不倫でしょうか・・・」

    『既婚者との交際』は『不倫』です。もう一度言います、『既婚者との交際』は『不倫』です。不倫以外絶対にありません。
    特に、一線を越えた段階で、『愛人』となり、正妻からの慰謝料請求も発生します。

    それと同時に、京子さん自身の人生は、底なし沼化します。

    年齢は関係ないと思いますが、しかし、京子さん30歳です。
    この情報化時代に、「不倫」に対する免疫がなかったとは言い逃れできません。
    エレベーターがこなければ、階段で下りればいいのです。
    軽い女と思われたくなかった??はい、一線を越えた今でも自己弁護するのですね。

    いいですか、不倫にも「ルール」が存在します。

    絶対に避妊をせよ、基礎体温をつけろ(排卵日を避ける為、排卵日以外でも避妊は必須です)
    これが一番の基本です。基本中の基本です。
    しかも、100%の避妊はありません。避妊具を使っても100%ではありません。
    セックス=妊娠その覚悟は忘れずに。

    膣外射精に自信・・・。膣外射精に優勝とか特技とか趣味とかありますか?そんな低い自信がある40歳・・・世も末です。

    彼を好きになったこと、会いたい、切ない、辛い、苦しい・・・溜息ばかりで、心が張り裂ける気持ちはわかります。
    しかし、「私と一緒にいると、彼は抑えられなくなるようで
    何回も求めてきます」これは、不倫している人は皆、経験しております。
    『京子さんだから』ではありません。
    奥様と出会った頃の彼も同じだったはずですよ。

    『自分の不倫は他とは違う』と思いたい気持ちもわかります。
    しかし、彼にとって京子さんは、浮気相手です。不倫相手です。愛人です。現地妻です。

    『家庭を壊す気持ちは全く無いですが』と言い切ったのであれば、もうやめることです。そんな言葉で自己弁護してはいけません。
    誰だって、『家庭を壊す気持ちは全く無い』のです。

    私も不倫をしています。辛い気持ちは心底理解できます。
    ラブラブしようと、激しかろうと、何をしようと京子さんと彼の勝手です。
    でも、「ルール」は守りましょう。大人として、人間として。

  • サラ より:

    この間の夜は楽しかったわ・・
    今度はイタリアンって凄く楽しみって書いてみたら?
    HPに掲示板あるなら

    なんとゆーか、軽い女に見られたくないって言う割に軽いことしてます。
    出張で来た時にデート出来る相手が出来たっていう事なんでしょうね
    男の人は、気軽にデート出来る相手を捜しますよ
    そうじゃなきゃ、ネットであれだけたくさんの出会い系も直接的な出会いメールも来ないと思う・・・

    もうちょっと、大人になろうよ

  • 鬼子母神 より:

    「外で出しても失敗した事無いんだよ」が元夫の口癖でした。

    結局5歳年下の女性と関係を何度も持ち、妊娠させてしまいましたよ。
    そんなもんなんですよ。

  • 京子 より:

    皆様、お返事をどうもありがとうございました。
    一言一言が心に響きいろんなことを考えました。
    今までもこれからも、文章がうまく表現できずに誤解されるような文面があればお許しください。
    また長くなってしまいましたが、気持ちが混乱していて、うまくまとめられずにすみません。
    素直な心のままを、どうかいくつか書かせてください。

    やはり、もう彼とは会わないでおこう。
    メールも携帯も全部着信拒否にして、もう二度と会わないようにしよう。
    そう思うように強引に気持ちを変えようと思いました。

    でも、彼のぬくもり、あのときの余韻、温かみがまだ体に残っていて、なかなか諦める事ができません。
    涙が出てきました。
    もうこれで最後って決めて次回来るときに気持ちを固めて会おうか、でも会ってしまうと、ますます好きになってしまうことでしょう。

    実は彼はけっこう名の知れた有名な人なのですが、知らない人は知らないでしょう。
    知ってる人は中にはいるかもしれません。
    でも、私と一緒に何処へでも2人で行きます。
    人ごみの中でも彼は平気です。
    でも彼の外見が地味ではないせいなのか、彼のことを知っている人が多いのか、常に彼は人の視線を浴びているのを感じます。

    ホテルの中でも二人でずっと一緒に行動します。
    朝起きてからの朝食も外に出て二人で食べます。
    こんなに大胆でだいじょうぶなのかな・・と私の方が心配になってきます。
    ホテルの人はどう思っているのだろう・・・お部屋はデラックスルームでなんだか夢のように感じるときもありますが、でも、これだけは誤解なさらないでください。
    私は有名人・高級な部屋に酔いしれているのではありません。
    彼が一般の男性のほうが逆にもっと好きになっていたと思います。
    有名な人だと、ものすごい不安がもっと増えてしまいます。

    一緒にいて、癒し系で、決して美形ではないけれど心が温かくて、、肌を合わせると落ち着けて・・彼のそう言った部分に惹かれていきました。
    でも・・

    彼のことは絶対に手に入らない、別れなければならない人、離れていってしまう人、考えていくうちに彼のことがますます好きで気になってどうしようもなくなってしまいました。
    彼にもう一度会いたい。抱いてほしい。またあの時のぬくもりを感じたい。

    彼のことが好き。でも諦めなければ。諦めよう。
    そう思うたびに彼に会いたくて会いたくて仕方なくなってしまいます。

    まだ葛藤の気持ちが残っています。何でこんなに辛いんだろう。。。
    考えるほどに彼のことが好きになっていきます。
    辛くて、切ないですね。
    今の本心は、会いたくて仕方ありません。
    もうどうしたらいいのでしょう。。。

  • とおこ より:

    すっかり彼にハマってしまってますね。
    そういうお相手ならきっとあちこちに遊び用の彼女がいるとおもいますよ。
    有名人なのに愛人を平気で連れて歩けるっていうことは、
    別に京子さんのことが大事ってことじゃなくて
    彼は要するに「女遊びに慣れてる」んだとおもいますね。

    彼とのHにハマってしまっているなら
    現地妻と割り切るのもいいでしょうけれど
    避妊だけはしっかりしましょう。デキても彼は結婚してはくれないだろうから。

  • DRY より:

    こんにちは。

    どんなに混乱していても、どんなに迷っていても、『好き』と言う気持ちを優先にして、悩んでいるのであればそれはただの愚痴になります。
    相談と愚痴は違います。

    どうのようなジャンルの有名人かはわかりませんが、『一般人ではないという事』の重要性を京子さんはどれだけ重視していますか?

    有名人であれば世間の目に晒されている分、言動には注意せねばなりません。
    彼のすべてを崇拝するファンの心理からすると、彼のすべて=自分の生活すべてになります。
    「あぁ、不倫はいいことなんだ」「不倫は堂々としていいんだ」とファン心理はそう読みます。

    切ない気持ち、会いたい気持ち、痛いほどわかります。
    文章からも、本当はどっぷり彼に浸りたい気持ちもわかります。

    このまま続行しない方が懸命ですが、現地妻、愛人に徹する選択をした場合は、せめても、『一般人ではない重要性』をお互いにじっくりしっかり認識することです。
    せめても、それぐらいしましょうよ。それも「ルール」です。

    ちなみに、不倫=こそこそとお思いでしょうが、私はこそこそしていませんよ。堂々とすることもありません。

    ホテルの人がどう思おうと、それは勝手です。どう思われたところで、その不倫をやめられますか?
    彼にされるがままではなく、京子さん自身が自分を大事にしてください。

  • けい より:

    今までのレスを見て、どう感じましたか?

    誤解もなにも・・・彼がいかに有名か、いかにエッチが凄いか?ばかり並べ立てられた所で、結局最後は、会いたくて会いたくて仕方がない、抱いて欲しい、ぬくもりが・・・
    で閉めちゃうんだから。

    いっそ、落ちてみては?

  • みゅう より:

    彼にはまってるというより、
    自分の置かれている状況に酔いしれてるとしか、いいようがないなぁ・・・
    こうなったら、最後まで演じてみる?
    あなたの人生では、あなたが主役なんだしね。

    そうそう、言い忘れてたけど、
    あなたは、彼のことを素敵な男性だと思ってるだろうけど、
    避妊しない男は最低の男だと私は思ってます。

  • まーぶるちょこ より:

    京子さん彼のこと好きなんですね。
    30代とありますが、今までに本当の恋愛(心から愛し愛される恋愛)をしたことはありますか?
    していたとしたら、物理的なものやsex以外で今回とその恋愛を比べて、どう感じます?

    もししていなかったとしたら・・・・危ないなあ・・・だって、これまでの文面だと愛されているようには思えないから(直接的でごめんなさいね)。

    人目を気にしないことを書かれていましたが、仕事で特別に成功している人はそんなこと気にしないものですよ。「文句があるなら言ってみろ!」みたいな自信があるものです。「人は人、自分は自分」というポリシーも持っていたりするので、一般人とはちょっと違う感覚です(私の彼も世の中に出ている人なのでよくわかります)。ビクビクなんかしません。

    「若いお姉ちゃん」を連れ歩くのは当たり前、という世界だってあるのですよ。

    そういう世界も勉強にはなるかも知れません。くれぐれもご自身を大切になさってくださいね。

  • りょうこ より:

    あなたの気持ち、彼は知っているのですか?

    一度、全てを伝えてみてはどうでしょう。
    その後に、彼は何ていうか。どんな態度になるか。

    そういった物を見ながら、前に進んで行ったらどうでしょう。

    不倫に限らず、恋愛って、相手があってのものだと思いますよ。
    今は、不倫の恋愛に恋している気がしてしまうのは、気のせいでしょうか。

  • 一般人 より:

    有名人が女性連れで歩いているのを見ての感想。

    ふーん、やっぱ遊んでるんだ。
    連れの女性、有名人が好きな軽い女だろうな。

    以上

  • はずき より:

    京子さんも彼と軽く付き合えるといいんだけど。

    女性の気持ちが手に取るように分かる遊びなれた人なら、
    相手を選んで欲しいって思います。

    腹立ちますね。その男性!

この記事へのトラックバックとピンバック

Pick UP 不倫書籍

▲ このページの先頭へ