トップページ > 不倫の悩み相談ブログ > 浮気 > 一時的な浮気相手?

一時的な浮気相手?

今まで自分がこんなところに書き込みすることが起きるなんて、思ってもみませんでした。
現在私は30歳独身です。だいぶ年下の彼と2年前から同棲しています。
その彼とも喧嘩したり色々ありましたが、順調に付き合ってきました。
しかし、彼がこの春から学校に通いだし、環境が違っていく中で不安がありました。

そういう中で、気分転換に前から知っている同じ職場のNさんを飲みに誘ってみたのです。
「男性と」という感覚ではなく、一人の人間として話を聞いてもらいたくて誘ってみました。

大学時代は男の子の友人が多く2人で飲んだりしたこともあるので、私にとって特別なことではありませんでした。
ただ、職場の人を誘うことは初めてで、誘った後「あれ?突然誘っちゃっておかしかったかな」と考えたりもしました。
2人で飲みにいって、相手が仕事に対してどう思っているか、人に対してどう思っているか、私の日頃考えていることなど、ただの世間話だけでなく深いところまで話すことができました。
その日はそれで帰り、職場で深く話すことができる人を見つけたことが嬉しく、Nさんとはこれからも男女の枠を超えて話していきたいなと思いました。

それが・・それからまもなくして、付き合っていた彼と喧嘩して家を追い出され、そのNさんの家に泊めていただくことになってしまったのです。
Nさんは単身赴任中で、家には子供の写真、奥さんの写真が飾ってありました。
甘かったのかもしれませんが、そんな中でそういう関係になることはないかと思っていました。
でも、その夜Nさんと一線を越えてしまいました。
私も流されるままそうなってしまいました。

彼のことも大切だし、Nさんが家族を大切にしていることもわかります。
でも、次の日Nさんの部屋でまったりと過ごし、近くの公園を散歩したりたわいのない話題で笑ったりするうちに、Nさんといる時間が心地よく、ずっとこのままでいたいと思うようになってしまいました。
年下の彼といるときの自分と違い、とても穏やかな気持ちになれるのです。
でも、そのときは一時的なものでこのような事がずっと続くわけではない、たまたまこうなっただけと思い、自分からは連絡を取らないようにしようとしてました。
しかし、また成り行きでNさんの家に行くことになってしまったのです。
それからは週に3度メールのやりとりをしています。
彼に好きだとも、彼から好きだとも言われてません。
ただ、今の状況は2人で一緒になって会う口実を作っているようです。

今は何も考えられません。
なんとも言えない間で、ふわふわとしてますが、ただ今はNさんと一緒にいることが心地よく安らげるのです。
ただ気になることが・・・

彼にとって私はどこの位置にいるんでしょうか。
単なる「一時的な浮気相手」の位置なんでしょうか。

この悩み相談の評価

下の★をクリックする事で、この相談を5段階で評価できます。お一人一度までとなっております。

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...

<< 不倫の悩み相談ブログ トップページ >>

コメント(7件)

  • とおこ より:

    > ただ気になることが・・・彼にとって私はどこの位置にいるんでしょうか。

    そういうことが気になるならもうやめましょう。
    これ以上のめり込んでも、あなたの望むような
    結末にはきっとならないよ。
    妻子のいる男の現地妻になりたいのかな。
    単身赴任だから、独身男みたいな付き合いを
    今はしていられるだけで、そのうち嫌でも
    現実を突きつけられることになるとおもいますよ。

    単身赴任の男と二人きりでのみにいくなんて、
    そして彼の家に泊まりに行くなんて、
    不倫しましょうってあなたから誘ってるようなものよ。
    子供じゃあるましいし、30歳の女性なら、
    そういう状況で何が起きるか普通分かるでしょう。
    彼もきっと「誘ってきたのは向こうだし」っておもってるよ。
    彼との関係が上手くいってないからって、
    既婚者とのいい加減な関係に逃げてると、
    あっという間に出会いも逃して
    オバーチャンになってしまうよ。

  • うぉんば より:

    ご意見ありがとうございました。

    私が望むような?私は何を望んでいるのでしょうか。
    考えていませんでした。
    確かにこのまま進んでもいい結果なんて生まれないでしょうね。
    多分私はその人と人間として向き合いたいんだと思います。
    奥さんの代わりになりたいとか、「不倫」をしてみたいとかじゃないことだけは確かです。

    でもこのままだとそのような形になっていってしまいますね。
    だからこそ相手にとっての自分の位置が気になったのです。

    ちょっとここで考えることができました。ありがとうございました。
    私は人間の風上にも置けないことをしているのですね・・・
    すみません、大人気ない30歳で^^;

  • 十五夜 より:

    うぉんばさん、はじめまして。

    > 多分私はその人と人間として向き合いたいんだと思います。

    人として向き合いたかったら、男と女の関係になってはダメですよ。
    互いに独身ならまだしも・・・・・・。
    年下の彼と比べれば、既婚者の彼の方が人として魅力的に見えるのは、当然だと思いますし。

    彼にとっては、都合のいい独身気分を味わえる単身赴任中の命の洗濯なのだと思います。
    しかも、先に誘ってきたのはうぉんばさんの方だし。
    年下の彼に部屋を追い出されても、とりあえずホテルに一泊すれば良かったのですよ。
    それをせずに彼の元へ行ったという事は、「彼とそういう関係になりたくて」と取られてしまって当たり前ですし。

    今は心地よいかもしれませんが、奥様に知れ、
    慰謝料を請求されても困らないようにお金の心配もしなければならないし、
    社内で噂になり、仕事を辞めなければならない状況になることも考慮して、
    これからのこと、よーく考えて下さいね。

  • あおくま より:

    うぉんばさん、はじめまして。

    Nさんの人物像がわからないので、残念ながら、Nさんにとってのうぉんばさんの位置を推測することができませんね。

    うぉんばさんの方は、割り切って付き合っていけるんでしょうね。Nさんの方は、どうなんでしょう?

    あと、潮時というのを考えておいた方が良いのかもしれませんね。
    お互い良い想い出としてしまってしまえるうちに、終わらせておいた方が良いのでは?

  • とおこ より:

    > > 多分私はその人と人間として向き合いたいんだと思います。

    十五夜さんに一票だな。
    Hした時点で「人間として向き合う」のは無理。
    ましてや相手が既婚者ならね。
    うぉんばさんは男の生理を理解してるのかな~。
    彼、あなたのことを考えるとき、あなたの人間性やらなんやら
    思い出す前に、あなたのとのHをおかずにして
    ひとりHしたりするわけよ。男ってそういうもんよ。
    あなたを目の前にすれば、ムラムラするのよ。
    そういう関係に持っていったのはあなた自身なの。
    はっきり言うけど、うぉんばさんの望むような
    関係は、彼とHしてしまった時点でもう無理になりました。
    あなたは彼の「不倫相手」であり「セフレ」です。
    それ以上でもそれ以下でもないよ。

    それよりさ、肝心の独身彼のほうはどうなったの?
    こっちフラフラ、あっちフラフラしてるのは
    よくないでしょ。不倫相手と二股するのが嫌なら
    彼とはきっぱりけじめをつけないとね。

    どんなに綺麗な言葉でごまかしても、うぉんばさんの
    やっていることは結局そういうことだからさ。。。

  • れおん より:

    横レスごめんなさい、思わずごはん吹いてしまいました。(^^;

    >彼、あなたのことを考えるとき、あなたの人間性やらなんやら
    >思い出す前に、あなたのとのHをおかずにして
    >ひとりHしたりするわけよ。男ってそういうもんよ。

    ヒィ(^^;
    ごめんなさい、そのとおりです。そういうもんです。

    っていうかうぉんばさん……なんていうかいいキャラしてますね。(^^;
    ある種の男からすると格好の獲物みたい。
    だいたい奥さんと子供の写真がなによ。
    自慢じゃないけど、僕は新婚2ヶ月の奥さんの家に呼ばれて、結婚式のアルバム見せてもらって、このアーチがどうとか説明してもらって、その後でその奥さん自分からシャワー浴びて…(以下自主規制)ってことがあるよ。(ほんとに人に言えない話)

    そしてそれがいまだにひとりHのおかずだったりするのよ。
    なんて言うかね、男って…、まあ女も女だけど。

  • pianissimo より:

    うぉんばさん

    >彼にとっては、都合のいい独身気分を味わえる単身
    >赴任中の命の洗濯なのだと思います。

    ってのはほんまやろね。実際、そんなふうに直接いわれることはあるよ。
    「嫁はんとこどもは実家へ送ってきた。仕事やいうて俺だけかえってきた。もう今日は独身!」とか。

    でも、なあ、

    >彼、あなたのことを考えるとき、あなたの人間性やらなんやら思い出す前に、あなたのとのHをおかずにして
    >ひとりHしたりするわけよ。男ってそういうもんよ。

    というのはうすっぺらすぎないかなあと思うね。
    え、期待しすぎ?

    「命の洗濯」っていうても、相手だれでもええ、ということはないと思うよ。
    まあそういうわがままの相手になっている、というのはおばかさんなのかもしれないけれど。

    私のストラテジーは、「ま、若いときはどこかへ行き着く関係をつくらねば、とかおもってたけど、今はもう、どこへも行き着かん、そういう関係でもええわ」と思う事にする、ということやね。
    相手は家庭を放り出す気はないやろし、こっちも修羅を演じて自分の社会的な立場を失う気はないやんか。
    オンナ30代独身、ってのは、仕事あってのものだねだからね。

    しらふで一緒にいるのはやめたほうがいい。
    言い訳でもいいからちょっと酔ってる、ということにしておくほうがいい。
    それは「非日常」と割り切ろう。一回一回、その場限り。そんなことをいうと「あなたもいいカモにされますよ」といわれそうですが。
    いいんです、もうカモられてるから。

この記事へのトラックバックとピンバック

▲ このページの先頭へ